旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
車で生活?! in ドバイ
ドバイって、行かれたことありますか? 私には「ドバイを経由する便にするとマイルが余分にたまる(←古い?)」、後は…SuuSuuさんのブログでちょっと聞きかじったくらいです。テレビでの特集番組も、観たかな? とにかくドバイって、アラブ中のお金持ちがいっぱいいて、すごいビーチリゾートやホテル、別荘があって、免税ショップのアーケードがあって…、最近では砂漠のド真ん中だと言うのに、(オイルマネーの力で)ホンモノの雪を降らせるスキー場がオープンしたところ、、 と言うイメージしかないのですが。

ドバイがクール―世界ナンバーワンずくめの楽園都市
槙島 公
三一書房 (2006/01)
セレブの別荘で知られる「ザ・パーム」島、700mを超える世界最高層「ドバイ・タワー」はじめ、とてつもないことが起こっているドバイに世界が大注目。国づくりのビジョンからビジネス最前線情報、豪華リゾートの楽しみ方、不動産、人々の暮らし、歴史、伝統文化まで、驚異の国ドバイの全貌がわかる本。まばゆいほどのアラビアン・ブルーに浮かぶリゾート、中東イメージの対極にある自由で平和な未来都市の今が見えてくる。



ところが少し前にメモっておいたニュースで、そんな「お金持ち国」ドバイで、家賃も払えず、車で生活している人がいると聞いて、驚きました。

勝手に「お金持ちばかり」と思い込んでいたドバイですが、お金持ちがリッチな休暇を満喫するには、やはり働いてくれる人が必要不可欠です。つまり、車での生活を余儀なくされているのは、主にアジア亜大陸からやって来た、外国人労働者たち。今やドバイの全人口の85%を占めている彼らですが、そんな圧倒的大多数を占める彼らに、「住むところがない」とは…  

  ≫ 石油が牽引する不動産ブームの影響で、アラブ首長国連邦の賃貸料は毎年50%も上昇
  ≫ している。ワンベッドルームのアパートの家賃は、平均で年間5万6000ディルハム(およそ
  ≫ 180万円)。教育費、食費、公共料金、娯楽費なども著しく上昇している一方で、給与は2005
  ≫ 年8月までの一年で平均6.5%しか上昇していない。
                        by 家賃が払えず車で生活する外国人労働者たち ドバイ

…え? 家賃、 「50%」も上昇しているんですか 

それも、 「毎年」   

それなのに、お給料は たったの6.5% アップしただけ 

そしてそんなお家賃は、
                180万円/年 

…。   

ひゃくはちじゅう わる、じゅうに はぁ~;; 15 ぉ…っっ

ワンルームの…、1ヶ月の家賃が…、 「15万円」ですか 



                                  


う~ん、私のお給料でも、「ドバイで1人暮らしをEnjoy!」 は、ちょっと無理かも;;
それにしても、人口の85%が路頭に迷う事態って、異常です~;;
早急に何らかの対策が取られますように


2006.02.25 | 18:52 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (12) Trackback (0)
<<印パ鉄道が再開 | ホーム | いいとこ見~つけたw(BlogPet)>>
コメント
無理です…
ドバイは行ったこと無いですけど…、そ、そんな!!!ってかんじですよね。
特に家賃はぼったくりとしか…。。。

お金持ちのみなさんはホント勝ち組ですね~。
以前テレビで中流階級の人の家を見たんですけど、
4階建て。子ども部屋にバストイレ付き(ホテルか!!)とかでしたもん。
by:ぽんち | URL | 2006.02.27 16:17 [編集] |
ぽんちさんへ

バリバリバリューとか見てると、よく出てきますよね、ドバイ…。i-229
世界中の「超」が付くお金持ちが、集まるところですもんね;;
私も「これで “中流”?!」と驚いた覚えがあります。
同じ番組を見ていたかもしれませんね。i-235

ホントに、、ワンルームでこの家賃…!
物価高ニッポンもぶっ飛ぶお値段ですよね!i-282

by:ガナッシュ | URL | 2006.02.27 23:58 [編集] |
最近、ドバイ行きのチケットが安かったので、行こうかなぁと考えましたが、物価がとても高いし、リゾートっぽいことが書いてあったので、やめましたぁ。
15万、無理ですね、普通に。。。
「成金」的な人が多いんでしょうかね。

それにしても、普通は、物価と給料は比例するものと思うんですが。。。
by:リサリサ | URL | 2006.02.28 00:10 [編集] |
リサリサさんへ

やっぱり原油が湧くってのは、大きいですよね~!i-230
それだけで全て賄って、余りあるんだから…e-263
by:ガナッシュ | URL | 2006.02.28 03:20 [編集] |
おぉ!私の名前が・・・
現地の人も国の政策で家とか支給?されるので資産的にはお金持ちなのですが、
でも実はキャッシュフロー的には、あまり裕福でない人も多いそうです。(現地の新聞情報。)
なので、本当のオイルマネーの大金持ちはホンノちょっぴりのようですよ。
ヨーロッパ人などは会社から家賃補助が出ていてすごく立派なお家に住んでいます。

お隣や隣の隣の首長国に行くとまだ家賃や物価、安いんですけどね・・・
ドバイだけバブルのようですe-263
by:SuuSuu | URL | 2006.03.01 14:39 [編集] |
SuuSuuさんへ
SuuSuuさんのコメント、お待ちしていました!i-237

現地の人と言っても、そこの国籍をもった人と、ただの出稼ぎ労働者といて、
その出稼ぎ労働者さんたちにまで、家が支給ないし補助されるとは思えないのですが?!
でも、そんな外国人労働者が圧倒的多数を占めるところなんですよね…?!i-181
そんなあたりも含めて、またもっと詳しくお話を聞かせてもらえたら…と思います。
by:ガナッシュ | URL | 2006.03.02 07:25 [編集] |
ごめんなさい
書き方が悪かったですよねe-263
ローカルの人です。UAEナショナルの人のこと言ってます。↑

外人の給与的には、絶対的にヨーロピアン>アジア(国ごとにもレベルあるらしい)です。
日本人でも現地採用だとお給料低くなるみたいですし・・・。
スリランカとかパキスタンとかからの労働者などは月2万円くらいのお給料で
そこから家族に仕送りとかして。。。
メイドさんも、ヘンな家庭に当たっちゃたりすると、住み込みの部屋を物置みたいなところをあてがわれたり、お給料滞納されたり、暴力振るわれたり、、、いろいろあるみたいですよv-40
by:SuuSuu | URL | 2006.03.03 20:35 [編集] |
SuuSuuさんへ

何度もコメントくださいまして、ありがとうございます♪
やっぱりアジアからの労働者さんは、お給料ちょっとしかないんですね。i-230
でも、さすがに月2万円しかもらっていなかったら…、アパート借りずに、ニュースの
ように車内生活していても、食費とかどうしているの??? って思っちゃいますね、

by:ガナッシュ | URL | 2006.03.05 14:56 [編集] |
はじめまして。足跡たどっておじゃましました。
ちょうどドバイのことを書かれていたので、拝見させていただきました。
こうしたドバイで頑張る出稼ぎ労働者のみなさんなのですが、こうした方々はドバイでの仕事を辞めて国外へ出るとそれから1年(最低でも)はドバイへの再入国が認められない入管法があるんですよ。
なんとも、光と影のある世界です…。でも、働く皆さん、笑顔で本当に頑張っています。あと、英語圏などのヨーロッパ系出身者も淡い夢を描いてドバイで仕事をし始めた人がいますが、実情はかなりつらいみたいです。私の友人は早くドバイから出たかっています…。

またおじゃまさせていただきます。
by:Marinka | URL | 2006.03.06 23:29 [編集] |
Marinkaさんへ

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます♪i-237
ドバイでお仕事…、大変なんですね;; 入管法に違反していなくても、
1年間の入国停止ですか…e-263i-230
なんでなんでしょう??

それにしても、アジア人だけでなくヨーロッパ人にとってもつらい国ですか。
お金持ちがいっぱい住んでいて、常に建築ラッシュで、お仕事もいっぱい、
お給料もたんまり♪i-239 …って気がしていたのですが。
実際は、そうではないんですね。
日本もだけど、他所の国のことなんて特に、知らないことばかりです。
こうやっていろいろ教えていただけると、とてもうれしいです。
また遊びに来てくださいね♪i-60

by:ガナッシュ | URL | 2006.03.07 20:52 [編集] |
なにか大きな誤解が・・・
新参者です。家賃について新聞の報道から、いろいろな意見や感想が聞かれますが、なにか全体像がつかめないなかで、誤解が生まれているようなので、ドバイから参加させてください。 
 まずドバイって、想像をこえるほどいろんな人が住んでいていろいろな生活スタイルがあります。 家賃15万円というのは、東京で言えば億ションにあたるような広くて立派なアパート、平均といっても高給取りの欧米人が中心に住むところのです。東南アジアからの労働者の住むところはもちろんずっと安いのが事実。 
 とはいっても、日本に住んでいたことのあるパキスタン人、アリによると、住居事情はドバイのほうがはるかに上とのこと。仲間と安いアパートをシェアしているが、日本の劣悪さとはくらべものにならない。労働環境も、長時間残業させられ、健康保険もまともに適用されない日本に比して、ドバイではずっと良いとのこと。 一面的な新聞記事や聞きかじりの情報では見えてこない、二国の外国人労働者への対応。わが国日本社会の恥ずべき一面をドバイで感じるのであります。
 なにしろ8割が外国人なんだから。まあ、ドバイの環境が悪ければ、あれほど外国人はやってこないでしょう。同僚のイギリス人も、本国よりも住環境と治安がいいから移ってきたといっています。日本のジョーシキではなかなか理解できない不思議な町なんだ。
by:ガルフーライ | URL | 2006.04.20 16:16 [編集] |
ガルフーライさんへ

初めまして。コメントくださり、ありがとうございます。

ふぅ…む。。 う~ん…??


正直、何がなんだか、わからなくなってしまいました。
引用したニュースでは「ワンベッドルームのアパートが180万円/年」ということ
でしたので、とても驚いたのですが、、
SuuSuuさんのコメントによると、「2万円のお給料の中から仕送りしている」…?
そして、ガルフーライさんによると、「ニュースで言っていたようなアパートというのは、
欧米人が中心に住むところ」とのこと。

???

欧米人。


…ひょっとして、欧米系の報道機関からのニュースだから、記者さん(欧米人)が
家賃補助とかしてもらって住んでいるところとかだけ見て、「平均」と思った…
とかでしょうか??
もうリンク切れちゃっているので確認できませんでしたが、たぶんロイターだったかと
思います。
そう言えば、日本に入って来る「主要な」ニュースって、ほとんどが欧米系の報道
機関ばかりですね。

ちなみに、なんとかまとめて書こうと思いつつ、、自分では知らないことばかりなので、
「引用」というより「丸写し」と言ってしまった方が当たりだなぁ;;…と思ったために
アップしなかったニュースがあったりします。
http://www.janjan.jp/world/0603/0603241332/1.php

日本人が書いた記事で(非常に引用が多いのですが)、それによると日本より
ドバイの方が外国人労働者にとっては劣悪な雇用条件だと言うことですが。
また、外国人に国籍取得を認めていない理由についても触れています。

そのニュースを伝える記者を取り巻く環境によって、伝えられる内容が全く異なる
ものになっているとしたら、なんだか怖いですね。
まだよくわからないところがありますが、やはりいろんな方の意見を聞けると、
そのうち本当の「平均」が分かってくるのかな…という気もしています。
(いいのかな、これで?)i-229

また何か思うことがありましたら、コメントくださるとうれしいです。

by:ガナッシュ | URL | 2006.04.20 21:04 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/248-d71dd7f6
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。