旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
パリの公共トイレが「無料」に
旅先でいつも一番困るのが、トイレ 日本ほど公衆トイレや、気軽に借りられるトイレが多い国はありません。他の国では、トイレはあまりないか、あっても有料であることがほとんどです。それはパリでも同じだったのですが、パリ市当局は(1月)26日、これまで有料だった市内の公共トイレを無料にする計画を発表しました。
コイン投入式のシステムを変える工事は、2月1日から始まる見込みですが、それによって、1回40ユーロ・セント(1ユーロは約142円)だった使用料金が無料になります。

しかしこのニュースの中で、1つ引っ掛かるのが、

    市長側近は、外国人観光客も助かるだろうが、
    「彼らは経済的余裕があるので、無料制への方針変更で大きな要因には
    ならなかった」としている。

と言うくだり。

う~ん…。
確かに、今回のこの無料化措置は「手洗いの場所確保に困っているホームレスの擁護団体などからの要請に応じたもの」で、外国人旅行者のためというのが趣旨ではありませんが、
ちょっと引っ掛かるものを感じました。

   (この話題と直接の関係はないけど)
      外国人プライス、はんた~い!

  -------------------------------------

ちょっと脱線しちゃいましたが、パリの公衆トイレと言えば、、

導入当初、パリ市民より異様な目で見られ注目を浴びまくった(モダンすぎるデザインでしたからね… )ために、なかなか入る勇気がある人がいなかった… とか、

慣れない先進的な「全自動トイレ」(人が個室から出て、ドアが閉まると同時に、自動で水が流れる 仕組みになっている)だったために、(どうやって水を流せばいいのか …と)パニックになる人が続出したり…

果ては人の出入りを感知するセンサーのトラブル(?)で、
トイレに閉じ込められる人も出たり するなど、なにかと話題を提供してくれたものでした。。(笑)


2006.02.01 | 22:50 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (2) Trackback (0)
<<世界遺産燃ゆ・・ | ホーム | カツラ選びの大原則>>
コメント
自動トイレ
そういえば、そういうトイレでびっくりしたことあります。
水が勝手に流れたりして。どこだったかなぁ~^_^;
トイレといえば、ドイツのトイレとかで、小便器のした方に
ハエのマークがついているのを見たことありますでしょうか?
あれがあると、皆狙うらしく、下に落ちないで
掃除費用が浮くんだそうですヽ (´ー`)┌
by:まーらいおん | URL | 2006.02.06 05:29 [編集] |
まーらいおんさんへ

そのお話、きいたことあります♪v-16

なんでも、とある小さなシールメーカー、社長の好みの問題で(?)昆虫(…クモとか、
ごっきー★とか)とかのリアルな…、つまり「ややグロ」なシールばかり
製造していたそうです。
もちろんそんなもの、マニアな人(?)にしか売れるわけがなく、会社はびんぼーでした。

ところがあるとき、そんなシール会社に注文が舞い込んだのです…!

それが、「ハエ」。
「っぽい」のじゃなく、一瞬ホンモノと見間違うくらいリアルなのをご所望…とのことで、会社も大奮闘!
何度もダメだしした挙句、やっとのことでOKをいただきました。
それが、そのシールだそうです。

狙いを定めるがあるとなると、それをめがけて…って、いかにも男性らしいお話ですね。(笑)

by:ガナッシュ | URL | 2006.02.07 03:42 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/217-3f834120
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。