旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
パンダは白黒だけじゃない?!
パンダと言えば、誰でも白黒模様を挙げると思いますが、実は

違った…!    ←ごめん、パンダなかった;;


中国国家林業局、ジャイアントパンダ保護管理専門家委員会の方盛国委員(浙江大学生命科学院教授)が率いる研究チームは現在、パンダの保全遺伝学研究を系統的に進めていますが、それにより四川系パンダ秦嶺(シンレイ)系パンダは、「それぞれ異なる亜種」であることが分かりました。

日本でもお馴染みの白黒パンダは、ここで言う、新たに「四川亜種」と名付けられた方で、甘粛省と四川省の岷山、キョウライ(キョウは「工」におおざと、ライは「山」に「來」)、凉山、大相嶺、小相嶺山系に生息しています。それに対して、今回異なる亜種であることがわかった「秦嶺亜種」は、陝西省の秦嶺山系にしか、生息していません。ものすごく、生息地が限られているのです。


やさぐれぱんだ
やさぐれぱんだ
posted on 06.01.14
山賊
アーティストハウスパブリッシャーズ (2005/10)
おすすめ度の平均: 4.75
5 実は心温まる。
5 「間」がたまりません!!
5 納得。

ちょっと山賊さんのHPを見てみましたが、おもしろかったですよ~♪

ではでは…、その「毛色が違うパンダ」ってどんな色なんでしょう?
元記事から引用してみます。

秦嶺亜種の体毛は、黒い胸の部分がやや明るく茶褐色で、白い腹の部分は薄い褐色をしており、四川亜種ほどコントラストが明瞭でない。秦嶺亜種は四川亜種に比べてやや「毛色が違う」ため、美しさや可愛らしさがより際立つのか、陝西省の人々は秦嶺亜種のパンダを「パンダの中の美人」と呼んでいる。」

う~ん、わかりづらいですが、、
   黒の部分  明るい茶色
  白の部分  クリーム色
       くらいでしょうか?

また、体つきもちょっと違うようで、「四川亜種(お馴染みのやつ)は、頭部がやや長くて「熊らしい」
のに対して、秦嶺亜種は頭部が丸く、頭蓋骨がやや小さく、歯牙が大きめで「猫っぽい」。」
そうです。
「熊っぽい熊猫(パンダ)」、「猫っぽい熊猫」 かぁ。

画像を探したのですが、まだ公開されていないらしく、全く見つかりませんでした。
残念です。


後日談。。
2006年7月12日、中国四川省に広がるジャイアントパンダの生息地が、世界遺産委員会によって、自然遺産に登録されました。



パンダは白黒だけじゃない 「毛色の違う」亜種も
ジャイアントパンダに、このほど新しい亜種が見つかった。
これは、中国のパンダ研究の大きな進展を意味する。
j.peopledaily.com.cn/2006/01/12/jp20060112_56681.html
陝西省の秦嶺にパンダの生息地を再建
陝西省観音山自然保護区と世界自然保護基金(WWF)が協力
して進める、国道108号秦嶺隧道区域のジャイアントパンダ
www.china-embassy.or.jp/jpn/xwdt/t215084.htm
2006.01.11 | 19:55 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<鳥葬の撮影や報道が禁止に | ホーム | ハノイ旧市街、世界文化遺産に向けて保存>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/197-f963519f
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。