旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
赤十字に新しいシンボルマーク
国際赤十字・赤新月社運動のマークに新たに赤菱形(非公式名)が、やっと認められました。これまでの赤十字と赤新月の他に赤菱形が加わることで、赤十字に相当するイスラエル赤盾ダビド公社も、これでやっと正式に加盟、その活動を認められることになります。


               赤十字に赤い菱形が承認される!

白地に赤の十字模様の国際赤十字は、みんなも広く知っていることだと思います。これは創始者であるスイス人のアンリー・デュナンが、母国スイスに敬意を表して、スイスの国旗の逆の配色にしたものです。つまり、キリスト教とは何の関係もないんですが…十字架はキリスト教を想像させるという理由から、イスラム諸国も参加しやすいようにと、赤新月のマークが1876年に認められました。

しかしそれでは、まだ不十分でした。世界は、キリスト教国とイスラム教国(と、日本のようなあまり気にしない国 )だけじゃないですからね。
そう、例えばイスラエルにも、赤十字同様の活動をしていた団体、赤盾ダビド公社(またはマーゲン・ダビド公社、Magen David Adom)があったのですが、キリスト教をイメージさせる赤十字や、イスラム教をイメージさせる赤新月を嫌って、独自に赤ダビデの星のマークの元で活動していたため、国際赤十字・赤新月運動とは完全には認められないでいました。

  ※ これには理由があります。もともと国際赤十字は戦場の傷病者を救うために設立された団体で、そのため「救護
     活動をしている団体であることを知らせ、無用な攻撃を受けることを避ける」ためにも、標章の視認性は大変重
     要です。広く世界各国の軍隊に周知徹底してもらうためにも、標章の乱立は避けなければならないということで、
     新しい標章の認定は見送られてきました。しかし最初にイスラム教国に配慮してしまっていては、他の宗教を頂く
     国が同じように求めてくるのは当然ですね。
 

でもそれもやっと、「宗教、国家、文化、政治、人種などと無関係で、中立であることを強調したマーク」が出来たことで、イスラエルなど非キリスト教国、非イスラム教国も参加しやすくなりました。

よかった!!




【元記事】 赤十字の新しいマーク「赤ひし形」が承認される
【関連記事】 赤十字にもう一つのシンボルを

【追記】 ※ 一部加筆・訂正しました♪
標章についてはいろいろな意見があるようですが、まずは本来の目的である「敵味方関係なく、傷病兵を救う」ためにも、出来るだけ多くの国が参加しやすいようにすべきだと思います。その意味で、今回の「第3の標章」制定は「歓迎すべきこと」と思います。(もちろん「戦場における視認性」の問題もありますので、標章の乱立は避けるべきであり、ゆくゆくは統一の方向に持って行くべきだとは思いますが。)

2005.12.11 | 21:41 | 旅人として気になるニュース | Comment (2) Trackback (1)
<<ロンドン名物の2階建てバス、勇退 | ホーム | ウィルスの坩堝、中国 (BlogPet)>>
コメント
このニュース
イスラエルだけでしか話題になっていないのかしら、と思ったのですが、日本でもニュースになったのでしょうか?日本では本当にどうでもいいことですが、日本以外のたくさんの国では宗教ってすごく重要だとひしひしと感じます。
by:きこりこ | URL | 2005.12.12 19:40 [編集] |
きこりこさんへ
新聞ではどうか分かりませんが、ネットで見る限りでは日本の報道各社は
扱ってたり扱ってなかったり…ですね。扱っていた社でも、それなりに大きく
取り上げているところもあれば、とりあえず取り上げたよ的なところもあり
ました。全体的には「小さい扱い」でしょうか?
ロイターやCNNも流していたところを見ると、ワールドワイドな扱いのよう
ですが、ロイターの記事はさっさと消えちゃってましたね;;i-230

この決定の意味するところは大きいと思うのですが、どこも自国と直接関係
ないことに対しては無関心なようで。i-231
本当だったら、日本も歓迎すべきことでしょうにね?
(非キリスト教国家で、非イスラム教国家なんだから。)
by:ガナッシュ | URL | 2005.12.13 11:19 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/161-6f98c4c9
「赤十字」に新バージョン登場?(その1)(T)
(写真)「赤十字」の各種バリエーション。なお、下段右は参考として掲げた日本国旗で、赤十字関係の標章ではありません。 「赤十字」といえば、武力紛争下で死傷した者を国際人道法に基づき敵味方を問わず救護する国際機関「赤十字国際委員会」(ICRC、Comit&eacute;

マオ猫日記 | 2005.12.13 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。