旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ヾ(- -;) な韓国の食関連ニュース
いや~、やっぱり出ましたね! 妙な生き物 by 日本野良猫協会

「韓国産」とは言っても…、本当に韓国で漬けていると言っても、材料の白菜や唐辛子は中国からの輸入品でしたからね。で、中国では未だに人糞も使用している、と。
だから動物の回虫だけでなく、人につく回虫も出たんですね。(しかし、動物につく回虫にしか触れていない記事多し!)
また、たまたま偶然か、他にも2件のな記事が出ていました。まぁ、こちらは日本だって何年か前に似たようなことがありましたからねぇ…。(^_^;)
あ、前回の記事(「中韓・寄生虫キムチ紛争」)もよろしく♪


サナダから愛をこめて
藤田 紘一郎〔著〕
講談社 (2001.12)
通常1-3週間以内に発送します。
ヨーロッパで猛威を振るった狂牛病がついに日本上陸。そして炭疽菌は
アメリカを恐怖のどん底に。これら恐ろしい感染症の正しい知識を身に
つけよう!さらに悪さをする寄生虫、外国で飲んでいい水悪い水、エコ
ノミークラス症候群予防策などもとりあげて、おもしろくて役に立つ医学
エッセイ。海外旅行に必携の書!


  

記事の抜書きは以下に。

【韓国「自国産キムチからも寄生虫の卵」、日本にも輸出】 2005/11/03 読売新聞
   韓国の食品医薬品安全庁は3日、韓国メーカー16社が生産した韓国産キムチから寄生虫の卵を検出したと
    発表した。このうちの「ネゴヒャン食品」(本社・光州)は、日本にキムチを輸出しており、同庁は日本政
    府に検査結果を通知した。
    「ネゴヒャン食品」は昨年、日本に43トン(約1000万円相当)のキムチを輸出していたという。同庁は同社
    の在庫キムチを回収するとともに、今後は輸出前に寄生虫検査を徹底する方針を明らかにした。同庁は「感
    染した場合でも駆虫薬で治療可能」と説明している。
    厚生労働省輸入食品安全対策室によると、過去に海外から輸入された野菜や野菜の加工食品から寄生虫卵
    が検出されたケースはほとんどない。このため韓国製のキムチについて、これまで寄生虫卵の有無の
   検査をしてこなかった。
しかし今回の問題を受け、10月下旬からキムチに対する輸入時の検査を強
   化している
という。


【国産キムチからも寄生虫卵 「主な原因は白菜」】 2005/11/03 朝鮮日報
   中国産キムチに続き、国内で製造され市販中のキムチからも寄生虫卵が検出された。
    食品医薬品安全庁によれば、検出された寄生虫卵は犬や猫の回虫卵が9件、回虫卵4件、判読不能な
   寄生虫卵3件
だった。
    しかし、今回検出された寄生虫卵は、完全に成熟していない形であったため、これを食べても体の中で幼虫に
    なることはなく、排泄されるため、体には害がないと専門家らは話した。



 …「今回検出されたものは未成熟卵だから大丈夫」とか、「駆虫薬で治療可能だから大丈夫」
   って、、そういう問題じゃないでしょ!
   どっちの国のお役所も、な~んか間違ってない?!

 あ、ほらぁ! 感染したら、「嘔吐と腹痛、消化不良などを誘発する」って書いてあるよ。
   (中国製キムチからしか発見されてなかった頃の記事だけど。)
                ↓ 
   【中国製キムチから寄生虫卵 緊急回収。廃棄命令】
     中国産キムチからこれら寄生虫卵が検出されたのは、中国国内の農場などで人糞を肥料として使用する
      過程でキムチが寄生虫に汚染されたものと推定されている。
      これら寄生虫に感染した場合、嘔吐と腹痛、消化不良などを誘発する。


 あ~あ、なんだか「ゴミ餃子事件」を思い出しますね!!

   「生ごみ餃子にボルト入りワタリガニ… 食品事故の記憶長く残る」
   「ごみ餃子」波紋、関連業界に拡大 これも日本に輸入されていたんでした。。

 キムチは以上、もう終わり! 次!
 …え、「次」? (^o^;)

   「ピザハットのピザからゴキブリ、事実と確認」 ※ 証拠写真(?)付き 妙な生き物by日本野良猫協会
   「フライドチキンの中から虫」腹を立てた客がをまく

 …はぁ~っ。
   よくありがちな話だけど、それでを撒き散らす「シン某(36/無職)」さんって…;;


see also・・
中韓・寄生虫キムチ紛争
中韓キムチ問題 追記
生焼けカタツムリで髄膜炎
北京市の水道水に虫が混入
2005.11.04 | 07:09 | 世界のちょいネタニュース | Comment (4) Trackback (0)
<< ハンプトンコート in the Daytime (BlogPet) | ホーム | IT戦士のアナタに gooカレー♪>>
コメント
うううううう
キムチ大好きな私としてはツライ・・・。

でもそれ以上に「虫」に拒否反応が・・・。

昔、モデルが寄生虫のカプセル飲んでやせるって話しありましたよねぇー。
身体の中に長い虫がいるなんて、想像しただけで失神しそうです。

痩せたいのは切実だけど、それは無理だわ~~~v-12
by:エリ | URL | 2005.11.06 00:29 [編集] |
エリさんへ
どんなにおいしいものでも、安全は確保してもらわないと困りますよね;;
こんな事件があったのに、日本での取扱いが小さいのが気になります。

体の中に虫がいるなんて、想像するのもキッツイですよねー!v-12
by:ガナッシュ | URL | 2005.11.06 01:24 [編集] |
きむち
好きなのに。こんなニュース見ちゃうと、ちょっと食べるの躊躇しちゃいます(T-T)
最初は中国と韓国のキムチ戦争だと思っていたのに・・・
以前も韓国の餃子で、生ゴミ使ってたってニュースありましよね!?
(社長さん自殺しちゃってちょっとはかわいそうでしたが。。。)
by:SuuSuu | URL | 2005.11.06 12:50 [編集] |
SuuSuuさんへ
日本は食品輸入大国ですからねぇ…、ひとたび世界のどこかでこういう問題が
起きたら、それはイコール日本の問題でもあると考えていいでしょうね。

ごみ餃子事件についてのリンクも、記事中に張ってありますので、よかったらどうぞ。(^_^;)
亡くなった社長さんは、かわいそうといえばかわいそうですが、それだけのことを
したんですし、そのために会社が潰れてしまった他社の社長さんや、職を失った
従業員さん、トラウマになってしまって、もう食べられなくなっちゃった人たちのことを
考えるとどうもね。。

キムチ事件に関しては、前回の記事(「中韓・寄生虫キムチ紛争」)に詳しく経緯を
まとめてあります。
また、TBしてくださった方のうち、特に「Sasayama's Weblog:韓国と中国が、
それぞれ、寄生虫卵入りキムチの生産企業名を公表-公表企業名一覧」には、
さすが元衆議院議員さんだけあって、日本語のニュースでは流れていなかったことも
まとめられています。ぜひ、そちらもどうぞ。
顔が青くなること請け合いです。v-399
by:ガナッシュ | URL | 2005.11.06 15:41 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/114-57f42180
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。