旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ロシア正教会、修道院長の地上げ行為と尼僧の喫煙をスッパ抜いた記者を破門
ロシア正教会教区が、尼僧を中傷した記者に呪いをかけた…??

びっくりなニュースを報じたのは、ロイター通信。それによると、

ロシア正教会のプスコフ(Pskov)の教区が、修道院長らに関する「悪魔のようなうそ」を書いた記者を破門にし、呪いをかけたことが分かった。この呪いは 帝政ロシア時代に敵に対する強力な武器として使われていたが、現代ではほとんど使われていない。

だそうで、

「悪魔のようなウソ」  「呪い」??

と、興味は尽きません。いったい、何があったというんでしょう?




タバコを吸う尼僧 by Père Ubu

Photo : Père Ubu
Creative Commons : by,nc 3.0


…と思ったら、「呪い」の中身は「破門」で、「悪魔のようなウソ」とは、「自宅を安値で売却するよう修道院長が地元住民らを脅迫しており、尼僧もたばこを吸ったり酒を飲んでいるという内容の記事を書いた。」ということなんですね。でもって、記事を書いたジャーナリスト、オレグ・デメンティエフ(Oleg Dementyev)氏を名誉毀損で訴えた(オレグ・デメンティエフ氏が敗訴)と。

(´-`) ンー
修道院長による強引な地上げ行為に、尼僧の喫煙と飲酒…。


上記の写真はイメージとしてお借りしただけのものなので、直接の関係はありませんが、それ、いいの…? いや、その前に「ホントかなぁ」ですが、もし写真や証言付きでスッパ抜かれたのであれば、言い逃れできませんよね。裁判で負けたということは、証拠写真とかは掴んでいなかった? だとしたら、それは記者さんの落ち度かなぁ…?
でも、ねぇ、Spaso-Yeleazarov修道院さん? ホントに、隠れてタバコ吸ってない?

それにしても、名誉毀損で有罪判決が出たことに対しては控訴する構えとのことですが、破門されたことについては、抗議しないつもりなんだとか。「あんな堕落し切ったところから破門にされても、痛くも痒くもない」というのが理由だそうですが、お墓はどうするんでしょうね? 日本みたいに、宗教を問わずに受け入れてくれる墓地が、ロシアにもあるんでしょうか? あるいは… 破門されちゃったことだし、土葬にこだわらず火葬にして、お骨だけ自宅に安置…?



関連エントリー :
ギリシャの修道女、事業に失敗して逃亡
アトスの修道士が修道院を破壊?!
キプロスの修道院、資産を巡って乱闘騒ぎ

ロシア正教会教区、尼僧を中傷した記者に呪いかける
ロシア正教会のプスコフの教区が、修道院長らに関する「悪魔の
ようなうそ」を書いた記者を破門
jp.reuters.com
Church Excommunicates Journalist for ‘Lies’
The Russian Orthodox Church has cursed and
excommunicated a journalist
www.themoscowtimes.com
Pskov Diocese pronounces anathema on journalist
The Diocesan Council of the Pskov Diocese has
decided to excommunicate
www.interfax-religion.com
2009.08.21 | 15:21 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
<<真夏のエジプト、ラマダンの過酷さに耐えかねて「冬時間」入り | ホーム | モーツァルトの死因に新説、連鎖球菌感染症由来の急性腎炎?>>
コメント
失礼いたします。
> 管理人様

ロシア=ソ連の宗教についてはよく知らないのですが、とりあえず20年くらいまでは共産主義だったわけですし、お墓が無くても大丈夫?
by:tenjin95 | URL | 2009.08.21 18:57 [編集] |
tenjin95さんへ
う~ん、どうでしょう?
正教会は土葬が基本のようなので、教会の土地に埋葬できないとなると、どうなるのかな… と心配になったのですが。
by:valvane | URL | 2009.08.21 19:50 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1130-cc8fe11f
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。