旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
モーツァルトの死因に新説、連鎖球菌感染症由来の急性腎炎?
モーツァルトを巡っては、お墓の所在から死因まで、全て謎に包まれていますが、新たな説として、アムステルダム大の研究グループは、「連鎖球菌に感染して喉頭炎を発症し、合併症である急性腎炎によって死亡した可能性がある」と発表しました。

研究グループによると、当時のウィーン市民の死亡記録を調査した結果、若い世代の間で全身がむくむという、モーツァルト同様の症状を呈した死亡例が急増していたことを発見。この症状をもたらす連鎖球菌感染症の小規模流行があったと推論し、モーツァルトも犠牲になった恐れがあると指摘したとのことです。 



モーツァルトの墓標 シュテファン寺院にて by valvane


…が、連鎖球菌感染症  急性腎炎

モーツァルトの死因について、死亡証明書には「急性粟粒疹(ぞくりゅうしん)熱」との記載があるものの、1791年の死去以来、毒殺やリウマチ熱、調理不十分な豚肉による寄生虫感染症など様々な説が唱えられてきましたが、肝心の死体がない(墓が特定できない )ため、未だ解明に至っていません。ちなみに、今回の「連鎖球菌症による急性腎炎」説は、これまでの説と一部被り、一部否定され(?)状態のようです。まぁ、そんなものかもしれませんが。

被っているところ
        

リウマチ熱 :
リウマチ熱とは、A群溶連菌に感染して後1~3週間に生じる全身性の非化膿性疾患の一つである。

溶連菌 :
⇒化膿連鎖球菌

化膿連鎖球菌 :
化膿連鎖球菌とは、連鎖球菌属に属する真正細菌の一種。

by Wikipedia

目下のところ、最も有力視されているのは、「水銀中毒説」ですが、これ1つ取っても、故意に毒を盛られたとするものや、日常的に使っていた銀食器によるものとするなど、様々です。水銀中毒の症状と見られるものについて、例えばこのような症状があったそうです。

モーツァルトの症状のうち、最後の振顫(しんせん)というのは、眼瞼、舌、指、四肢などにふるえがくることで、慢性水銀中毒の特徴的な症状とされる。

カンタータ(K623)では、第一枚目は均整が取れた字だが、それからは時間に追われて書いたように、文字が次第にぞんざいになり、最後の三小節(コーダ)では「書き方がまったく不規則、不揃いで、筆跡は水銀中毒にはつきものの振顫の結果、震えをおびた変形を示しているし、……きわだった細字症、すなわち符頭、符尾の短小を示している。

『モーツァルト: その天才、手紙、妻、死』  著者: 豊田泰 p272より一部抜粋

モーツァルト―その天才、手紙、妻、死
豊田 泰
文芸社
売り上げランキング: 268743
おすすめ度の平均: 5.0
5 私が星五つをつけることは滅多に無い!


そして同書によると、モーツァルトには腎疾患を疑わせる症状…「背面痛」もあったようです。ただし水銀中毒によって腎臓系の症状が出るのは、「腎実質が腫脹した場合」であり、その場合には、乏尿、無尿が症状として現れるそうですが、しかし、、モーツァルトの時代には既にある程度の医療技術は確立されており、腎臓起源の症状として背面痛が起きるとは考えにくいようです(…と、急性腎炎については否定され気味?)。

しかし、何らかの「感染症」であった可能性は高いでしょうね。モーツァルトが亡くなった後は、まともな葬儀もしないまま、さっさと貧民墓地(という名のゴミ捨て穴)に投げ入れたそうですからね。それも、仕事としてモーツァルトの遺体を運んだ人たちですら、さっさと逃げ帰るように帰った、とあれば。真実が明らかになる日は「来ない」かもしれませんが、まぁ、それでも良いかな、という気がします。



関連エントリー : モーツァルトのお墓

蘭研究チーム、モーツァルトの死因で新説発表
35歳で亡くなった音楽家モーツァルトの死因は連鎖球菌性咽頭炎
の合併症だった、というオランダの研究
jp.reuters.com
モーツァルト死因は連鎖球菌?=「感染で合併症」の新説-オランダ研究者
アムステルダム大の研究グループは、モーツァルトは連鎖球菌に
感染して喉頭炎を発症し、合併症
headlines.yahoo.co.jp
2009.08.20 | 23:21 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ロシア正教会、修道院長の地上げ行為と尼僧の喫煙をスッパ抜いた記者を破門 | ホーム | ベルリン名物のソーセージ料理「カリーブルスト」の博物館がオープン>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1129-8f077e28
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。