旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
北朝鮮、ズボン着用禁止に違反した女性に週給相当の罰金
北朝鮮では、女性が公共の場でズボンを着用することを禁じ、スカートの着用を義務付けているそうです。これは、韓国の対北援助団体「グッドフレンズ(Good Friends)」が、北朝鮮の消息筋情報として伝えたもので、違反した場合は何時間もの強制労働か、あるいは700ウォンの罰金が科せられるとのことですが…、この700ウォンと言うのは、北朝鮮の一般的な労働者にとって1週間分のお給料()に相当するそうで、たかが風紀違反と言うには、かなり高額ですね。

そして、、この取締りのために、朝の通勤時間や昼休みの時間帯には、学生組織や女性団体の風紀委員が通りに立っているそうで、堅苦しいことこの上ない…

写真の子らは、まだ子供(?)だから許されるのでしょうか? ニュースでは、取り締まりの対象年齢までは書いていませんが、北朝鮮には…相手が何歳であろうと、クソ真面目に取り締まりそうなイメージがあり、ちょっと心配です。


北朝鮮の風景 by Ryuugakusei

Photo : Ryuugakusei
Creative Commons : by 3.0


ちなみに、この「女性のズボン禁止・スカート義務」は、かのキムおじさん…金正日総書記の、「民族性は、言葉、礼節だけではなく、衣服にも表れるものだ」「(上着とスカートから成る)女性の民族衣装チマチョゴリは、わが民族の誇りである」というコメント(1986年)から来ているそうです。

ただ、やはりと言いますか、、ズボンに比べ、スカートは実用性に欠けるので、不便を強いられる女性からは不満の声もあるそうです。でも、不満を述べたってどうにもならない…どころか、しょっ引かれそう

でも本当に、都市部に住む人であればまだしも、農村や漁村に住む人にまで、この規制が適用されるとしたら、大変なことですね。ニュースに「平壌限定」の文字はありません。


北朝鮮の漁村の風景 by (stephan)

Photo : (stephan)
Creative Commons : by,nc,nd 3.0


北朝鮮で女性のズボン着用禁止、韓国NGO
北朝鮮で、風紀の乱れを正す政策の一環として、公共の場での
女性のズボン着用が禁止
www.afpbb.com
2009.07.25 | 15:24 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ジンバブエの軍と警察、子供にダイヤモンド鉱山での労働を強制 | ホーム | フランスの旅行代理店が「天気保険」、雨ばかりだったら返金します>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1118-9c7bb4c9
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。