旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ジンバブエの軍と警察、子供にダイヤモンド鉱山での労働を強制
ムガベ大統領による長期独裁政権によって、ハイパーインフレが起きるなど、経済が崩壊状態のジンバブエで、軍兵士や警官らが、武力でダイヤモンド鉱山を強制収用し、ダイヤモンドを違法に採掘していることが判りました。これは、紛争ダイヤの取引を禁止する国際的な枠組み「キンバリープロセス」の報告書によるもので、報告書によると、軍や警察は、鉱夫や周辺村民に対して武力で労働を強要、また拷問しており、それによる死者は、昨年からで約200人に達しているとのことです。

そして、国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチは、こうした軍や警察による残虐行為は日常的に行われており、多数の目撃者もいると指摘。さらに、ダイヤの違法盗掘で得られた資金が、ムガベ大統領率いる政党、ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU─PF)に流れ込んでいると非難しています。

ところが、(多数の目撃者がいるにもかかわらず)ジンバブエの鉱物資源相代理であるMurisi Zwizwai氏は、こうした主張を否定し、「軍隊は地域警備のために駐留しているだけ」と主張。残虐行為があった事実を認めようとしません。どこまでも、面の皮が厚いようです。



ジンバブエのダイヤモンド鉱山 by Tsvangirayi Mukwazhi / AP file
ジンバブエのダイヤモンド鉱山 by Tsvangirayi Mukwazhi / AP file


ヒューマン・ライツ・ウォッチによると、ジンバブエ軍は東部のダイヤモンド鉱を強制収用し、200人以上の人々を殺害。また、子供にもダイヤ探しをさせ、軍の行為を批判するなど、邪魔な村人に対しては殴ったり、酷い場合には拷問していると言います。ヒューマン・ライツ・ウォッチの調査「Diamonds in the Rough(ダイヤモンドの原石)※」では、こうした残虐行為の目撃者(鉱夫や警官、兵士、子供ら100人以上)が回答しており、報告書にはジンバブエ軍が武力でダイヤのアクセスコントロールをしようとしていることが、詳細に述べられています。
※「rough」には、「未加工」という意味の他に、「乱暴な、過酷な、不穏な」という意味もある。


以下は、ガーディアン紙に掲載されていた、ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)の報告書からと思われる内容をざっくり訳したものです。私自身による翻訳ですので、必ずしも正しく訳せているとは限りません。正確性を求める場合は、原文をご覧ください。

数百人もの子供たちが、ジンバブエ軍によってダイヤモンド採掘を強いられていることが、ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW)の調べで判った。ムガベ大統領の側近らに、資金提供するためだ。

調査者は、軍事作戦の資金調達もしている、リザーブ・バンク・オブ・ジンバブエを通じて、ダイヤの違法取引による収入が、ムガベ大統領率いる政党、ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU─PF)に流れ込んでいることを確信。この資金が、二年後に行われると思われる、次回選挙に向けて再編されたジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU─PF)のライフラインを証明すると見ている。

本日発表された報告によると、軍隊に対する申し立てでは、ジンバブエ東部にあるMarange地方ダイヤモンド鉱山で、村人が拷問されたり殴られたりしている。昨年の、大量虐殺にも繋がる残虐行為では、軍隊が採掘と取引を掌握しようとして、200人以上もの人々が殺害された。

軍隊はしばしば労働を強いることで、素早く犯罪組織を編成した、とヒューマン・ライツ・ウォッチは指摘。試算では、最大で300人もの子供たちが、ダイヤモンド鉱山の兵士らに働かされ続けているという。13歳の女の子は「毎日鉱石を運ばされて、休憩はほとんどない。朝は早く、8時前から働き始めて、夜は6時以降、すっかり暗くなってからでないと、終わらない。私はただ、学校に戻りたい。」と証言している。

また、HRWの報告によると、これらのダイヤモンド原石は、統一政府の面目を脅かす恐れがあるとのこと。民主革命党出身のMorgan Tsvangirai首相は、外国のリーダーらに、改革の為には経済援助が必要であることを理解してもらおうと2週間を費やしたが、その間も、警察と軍隊はムガベ大統領のジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線に与したままだった。

そして報告書は、「2009年2月に組閣された、ジンバブエの新しい分権政府は、開発援助団体に働きかけているが、潜在的国家収入は、ダイヤモンドの違法採掘や国外への密輸、汚職によって吸い取られている」と指摘。更に、「もし、Marange地方や他の鉱山が、何もやましいところのない、責任ある方法で運営されていたならば、政府はダイヤモンドによってかなりの量…、およそ、月に2億ドルの収入を生み出せただろう。この収入は、新政府の景気回復策の、重要な部分である、Marange地方の一般の人々の役にも立つだろう。」と付け加えている。

3年前、ダイヤモンドラッシュはMarange地方Chiadzwa地区に、数千人もの違法採掘者をもたらした。HRWによる目撃証言によると、警察は、表向きは密輸を止めるために鉱山に配備されたが、実際には「リアクションチーム」と呼ばれる、深刻な虐待に関与していた。

ある鉱夫らはヒューマン・ライツ・ウォッチに、仲間が生き埋めにされた時のことを語ったが、とあるリアクションチームと共に勤務していた警官も、「鉱山で鉱夫を見たら、見つけ次第撃て」という上官からの命令が何度もあったことを語った。村人は2008年5月に、1300人が収容限界の地方刑務所に1600人が押し込められた件について、気まぐれで逮捕され、殴られたり嫌がらせをされたりした、と語った。

そして昨年後半、軍隊は独自に取締りを始めた。HRWが言うには、それが「Hakudzokwi(No Return)作戦」で、鉱山に駐留している自動小銃を搭載した軍用ヘリに、Marange地方の頭上を飛んで、地元の鉱夫を追い出すよう、意図的に命令を下した。地上にいた兵士らは、無差別に実弾や催涙ガスを鉱山と周辺の村落に向けて発砲した。3週間余りが経過し、200人以上の人々が殺害され、兵士は残った鉱夫に、大量の死者を葬るため、巨大な墓穴を掘らせた。

警察と軍隊は、政府が給料の支払いに苦悩している時も、Marange地方の鉱物資源へのアクセス権を握っている。兵士は軍隊の行為を糾弾する村人や、軍の為に働こうとしない「不法鉱夫」を手助けする村人に、拷問や殴打を続けている。「警察と軍隊はこの地方を、無法地帯という悪夢に陥れた。」「ジンバブエの新政府は、この地から軍隊を立ち退かせ、虐待を止め、責任者を起訴すべきだ」。と、HRWのアフリカ担当官は言う。



関連エントリー :
ムガベ大統領夫人、優雅な休暇中のカメラマン殴打事件
ジンバブエの情報広報相、「コレラ拡大は再植民地化を狙うイギリスによるもの」
ジンバブエのムガベ政権と野党弾圧「拷問キャンプ」 別窓で開きます。
ハイパーインフレのジンバブエ、今度は5000万ドル札を発行           …他 

ジンバブエ、軍や警察がダイヤの違法採掘 死者200人と
ジンバブエで、軍兵士や警官らが武力を悪用してダイヤモンドを
違法に採掘していることが
www.cnn.co.jp
Report: Zimbabwe diamonds leave bloody trail
Human Rights Watch said that Zimbabwe's armed forces
have taken over diamond fields
www.msnbc.msn.com
Children forced to mine Zimbabwe diamonds
Robert Mugabe's army is compelling villagers to dig for
gems, and the revenue is being funnelled off
www.guardian.co.uk
2009.07.26 | 06:23 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (0) Trackback (3)
<<旅客機内で素っ裸で寝た男、逮捕される USエアウェイズ | ホーム | 北朝鮮、ズボン着用禁止に違反した女性に週給相当の罰金>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1115-448ee29c
ジンバブエの違法ダイヤモンド採掘 by YouTube!
ムガベ大統領による長期独裁政権によって、ハイパーインフレが起きるなど、経済が崩壊状態のジンバブエで、軍兵士や警官らが、武力でダイヤモンド鉱山を強制収用し、ダイヤモンドを違法に採掘していることが判りました。これは、紛争ダイヤの取引を禁止する国際的な枠組み...

お気に入りYouTube!イザ! | 2009.07.26 |

ジンバブエのこと
昨日届いたAvaazからの署名呼びかけメール。ちょっと緊急でございます。 以下、メール本文(和訳文責:のろ) Dear friends, ジンバブエの独裁者ロバート・ムガベはかの国のダイヤモンド鉱山を強制収用し、私たちの結婚指輪やジュエリーから得る利益を暴力的な軍や警察...

のろや | 2009.11.05 |

-
管理人の承認後に表示されます

| 2016.12.03 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。