旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
これ、な~んだ?vol.3
Have a Break  

    Have a ・・・



       KitKat1  !!

…え? 何って、、そんなの


       車(タクシー)に決まってるでしょ!!


   KitKat2

                    …どうも、お粗末! m(_ _)m

              でっかいヒント載せてましたし、簡単すぎましたよね。。
                    (ドアの取っ手が写ってるって;;)
     以上、ロンドンの黒塗りオースチン・タクシーの亜種でした!
                            
** これは珍しいですよ、お姉さん! ロンドン・タクシーは黒塗りがトレードマークですから! 
    99%(?)のタクシーが黒い中で、このKitKatは異彩を放ちまくりです!! **


ロンドンのタクシートリビア1 : いわゆるロンドンタクシーは、必ずしも黒塗りばかりではない。
ロンドンのタクシートリビア2 : 安く上げたい時は、Mini-Cabを使おう。黒塗りは高いのです。

      そう、ロンドンには、黒塗りオースチン以外に、
        Mini-Cabという庶民派タクシー
あります。

Mini-Cab は個人タクシーのこと。個人タクシーと言っても、日本のような一目で「タクシー」とわかる車体ではなく、とっても普通の自家用車を使っています。どこにも「TAXI」とは書いてないし、メーターもない(!)ので、まるっきり自家用車そのまんまです。(ついでに、、運転手の服装も、その辺のおっちゃん・おばちゃん…そのまんまです。)
彼らは「流し」をせず、契約しているオフィスに待機しています。そして電話が鳴ると(あるいは利用者がやって来ると)、出動! 料金はあらかじめ、距離によって決まっているので、電話予約したその場で料金がわかります。 

Point≫ 荷物がとても多いとき(1人暮らしの引越しとか)には、Mini-Cab利用が便利です♪ 
      電話予約する時にそのことを伝えておけば、ちょっと大きめの車をよこしてくれます。
      料金は同じです♪ (^-^)b


【こちらも参考にどうぞ】 ロンドンタクシー事情
                公共料金の窓 ロンドン・タクシー

 
2005.11.01 | 22:57 | What's this?(・_・")? | Comment (6) Trackback (1)
<<中韓・寄生虫キムチ紛争 | ホーム | Halloween Ghost Walk>>
コメント
TBありがとうございます。
ロンドンの街にKit Katは楽しそうですね。
メーターがないタクシーは乗るのに躊躇しますが、事前にきちんと決まっているのであれば明朗会計で助かりますね。
空港から街への交通手段がタクシーのみで、しかもメーターがないと他に選択肢がないので困ります。がんばって交渉すればいいのでしょうけど。
by:miyaccha | URL | 2005.11.02 08:32 [編集] |
miyacchaさんへ
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます♪

KitKat 見てると、それだけで楽しくなっちゃいますよね♪
私はロンドン・タクシーには乗ったことがないのですが、もしミニキャブじゃなくて
タクシーを呼ぶ機会があれば、このKitKat を指名したいです。
そう思う方って、けっこういるんじゃないでしょうか?
また遊びに来てくださいね♪v-392
by:ガナッシュ | URL | 2005.11.02 09:42 [編集] |
え~、全然分かりませんでした。(笑)トラムが広告で染まっているのは見ますが、タクシーはないです。キットカットはかわいいですが、かわいくないのもありそうですね。(笑)でも安いなら気にしません、黒塗りではなくそちら乗ります!
by:きち | URL | 2005.11.02 17:41 [編集] |
なぜキットカット??
広告塔ですかね?

海外に行って、その国のタクシーを自在に使えるようになったら
もう恐いもんなし!って感じがしますね。

ところでガナッシュさん、リンクさせてくださいね~♪
by:Mint | URL | 2005.11.02 21:48 [編集] |
私も
つい「キットカット!!!」って言ってしまいした。
(ガナッシュさんの作戦にまんまとのせられたかなi-229

Mini-Cab、ちょっと興味ありますね。
Kit-Katってことは広告とかで収入えてるんでしょうかね。
by:ぽんち | URL | 2005.11.02 22:48 [編集] |
コメントありがとうございます~♪
う~ん、写真はMini-Cabではなく、オースチンタクシーだったのですが、改めて
読み返してみると「混同しやすいかも?!」と思いましたので、加筆させていただきました。
わかりにくかったですね、、ごめんなさい;; m(_ _)m

◆きちさんへ

トラムではよくあるけど、タクシーでは珍しいでしょ♪ しかも車体の一部ではなくて、
全体を染めちゃってるなんて。v-522
タクシー組合には、何か言われなかったのでしょうかねぇ?
黒塗りオースチン、黒くないKitKatオースチン、Mini-Cab ・・ その時々の気分と
目的と予算で使い分けましょ♪

でも、わからなかったですか? ドアの取っ手も含めたから、簡単すぎてクイズにも
ならないかと思ったんですが。 のってくれて、アリガトウゴザイマス!v-278

◆Mintさんへ

外国でタクシー使うのって、勇気いりますもんね~! 日本よりずっと安いところもあれば、
その国の物価は安いのにガソリンが高価だからか、タクシーはぶっ飛ぶほど高いところ
もありますからね~;;v-399

リンク歓迎ですよ♪ これからもよろしくお願いします♪v-318

◆ぽんちさんへ

Mini-Cabの制度って、おもしろいでしょう? 日本ももっと柔軟に対応してくれたら
いいんですけどね~。(日本では、要2種免★)
そうしたら重い荷物を持った買い物帰りなど、もっと気楽に使えるんですが。

このKitKatさんが広告収入を得ているかどうか、、私も気になります。
個人の趣味かも知れないけど、すごい広告効果があると思いますよ! だって、黒塗り
ばかりの中の、まさに【紅一点】ですから!v-411
Nestleは広告料を払うべし♪
でも広告料をもらってなくても、運転手にとっては収入アップに繋がっていそうですね。
by:ガナッシュ | URL | 2005.11.03 00:09 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/111-e805bed9
キングズクロス駅
 1999/49と3/4番線というのはありませんが、『ハリーポッター』に登場する駅。このすぐ近くにある、Great Northern Hotel という所に滞在しました。ホテルの内部の様子はまた次回紹介する事にします。地味な

ヨーロッパ好きの旅写真 | 2006.09.30 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。