旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ドイツ人男性、ホワイトアスパラガスの値段に激昂して女性店員を殴打
ホワイトアスパラガス by FotoosVanRobinドイツ警察は18日、ホワイトアスパラガスの価格に激怒して、女性店員の顔を殴打した男性を捜索していることを発表しました。

警察によると、その男は「ホワイトアスパラガスの値段が高すぎる!」と叫んだ後、女性店員の顔を殴打。更に、犬をけしかけると脅迫した、とのことです。

…って、どれくらい高いんだ?(・_・")? 
と思ってみれば、ロイターの記事によると、

春から初夏にかけて出回る、旬の味覚のホワイトアスパラガスは「食べられる象牙」と称されることもあり、その価格は、短期間で大きく変動する。出始めの最も高値が付く頃は、10ユーロ(約1300円)/キロの高値だが、そこから徐々に下がり、、 
事件が発生した頃は、1キロ辺り1~5ユーロ(約130円~650円)になっていた。

とのことです。

手塩に掛けて育てたホワイトアスパラと、野育ち(?)のグリーンアスパラを比べてはいけないと思いますが、日本のスーパーでいつもお見かけするグリーンアスパラは、1束が5本くらいで、検索した同じような太さ・本数のものでみると、約100グラムとのこと。それが、約150円。つまり、1キロ1500円。
最高値が付く頃のホワイトアスパラガス(@ドイツ)より、普通のグリーンアスパラガス(@日本のスーパー)の方が高い 
ちなみに、時期にもよるでしょうが、フランス、ディジョンの「地元最高の」ホワイトアスパラは、キロ700円くらいとか。


…この男性、日本に単身赴任でもしようものなら、いとも簡単に脳ミソの血管がブチ切れそうですね;;   ちなみに、ドイツ、ニーダーザクセン州産のホワイトアスパラガスを、日本に空輸しているお店がありましたが、500gが2400円)だそうです。まぁ、これは空輸ですし、クール宅急便ですからねぇ…。

なお、このエントリーで使わせていただいている、おいしそうなホワイトアスパラガス(みじん切り卵のソース掛け)は、FotoosVanRobin さんによる投稿です。投稿ページでレシピを公開されていますので、気になる方はぜひ、訪ねてみてください。



ドイツ警察、アスパラの価格めぐり暴行した男を捜索
ドイツ警察は18日、ホワイトアスパラガスの価格に激怒し、
販売していた女性を暴行
jp.reuters.com
2009.05.22 | 11:26 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<ルイ16世、直筆の遺書が発見される 逮捕直前に執筆か | ホーム | 新型インフルエンザ、感染した高校生ら模擬国連に「参加していなかった」?>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1103-fa4ff55a
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。