旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
修道女風のコスプレをしたイギリス人男性17人、Tバック姿を晒して逮捕
日本人には知名度イマイチでも、ヨーロッパ人であれば、日本人にとってのハワイ並みに、こぞって出掛ける場所…というのがあります。その1つがギリシャであり、特にイギリス人にとっては、クレタ島マリアというビーチリゾートなのですが、若いイギリス人観光客の態度が悪いと言うか、、 羽目を外しすぎと言うか、、 行動が問題視されています。2007年には、地元住民の抗議デモが行われたほどに。

今回、ニュースとして取り上げられたのは、18歳から65歳のイギリス人男性17人の所業。詳細は不明ですが、彼らは修道女風のミニ丈の衣装と十字架を身につけた姿で町を歩き、人々の目の前で服の裾をまくり上げ、みだらな下着(Tバックらしい)をはいたお尻を見せたということです(一部、ノーパンの方もいたとか)。


修道女風の服を着たイギリス人観光客17人が逮捕された by Telegraph.co.uk
17人のイギリス人観光客は、修道女風の衣装で酔い騒ぎ、通行人にお尻を見せたため、逮捕された。
これは、そのままの格好で一晩留置場に入れられ、翌日、法廷に向かった際のもの。by Telegraph.co.uk


彼らは、公然わいせつとカトリック教会を侮辱した罪に問われ、逮捕されました(動画はこちら)。ただし翌25日、起訴されはしたものの、「誰も被害者として名乗り出なかった」ため、イラクリオンの裁判所は「住民たちはそれほどショックを受けていない」として、無罪放免としました。けっこう、アバウトです。

まぁ、今回のことについてはこれだけですが、イギリス人観光客がよく訪れるマリアでは、泥酔した旅行者が公然と、性行為や暴力行為、破壊行為を行っていて、よくその様子が、テレビで報じられているとのことです。旅先で酔って騒ぐのも、ちょっとくらいなら良いですが、限度ってものがありますよね…。

なお、ギリシャ在住のlemonodasosさんが、バカンス中に逮捕されたイギリス人の数について書かれていますが、…イギリス人、逮捕されまくっているんですね  ギリシャで230人は多いのかと思ったら、スペインでは2032人! ケタが違っていました…。  世はバカンスシーズン真っ盛りと言うのに、同国人の逮捕者問題で忙殺される、各国の英国領事さんたち。なんだか、かわいそうです。。



クレタ島東部の地図


クレタ島東部の地図。写真の左端ギリギリの海岸沿いに、Malia(マリア)はあります。ちなみに、私はそのすぐ下、内陸部のLasithi(ラスィツィ)とDikteon Andron(ディクテオン洞窟)に行ったことがあります。ラスィツィは、たくさんの風車が見られるところとして、ちょっとした観光地だそうですが、私が訪れた頃は既に、ほとんどの風車が現役を退き、姿を見られなくなっていました。ディクテオン洞窟は、ギリシャ神話の主神ゼウスが、息子に神々の王の座を奪われることを恐れて、飲み込もうとした父、クロノスの目を逃れて、隠し育てられた場所と言われています。なぜか、ドイツ人だけ入場料が安いと言う、不思議なところです。



参照したサイト:
わざわざブリテン島の外に行ってまでやることないのに。(tnfuk[today's news from uk+])
夏休みの外国人旅行者で逮捕された人々(日刊ギリシャ檸檬の森)

クレタ島で英国人らがTバック露出、証人現れず無罪に
ギリシャのクレタ島で25日、修道女の服と十字架を身につけた
17人の英国人男性が
jp.reuters.com
クレタ島住民が猛抗議、英旅行者の暴走に我慢限界
ギリシャの観光地、クレタ島で25日、英国から来る若い観光客
の反社会的な行動に抗議
jp.reuters.com
修道女に扮した英男性17人に無罪=ギリシャ・クレタ島
ギリシャ・クレタ島のイラクリオンの裁判所は25日、修道女の
扮装とみだらな下着姿で
news.livedoor.com
2009.06.08 | 16:18 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<ハドソン川不時着のUSエアウェイズ機、カナダガンは想定外 | ホーム | 囚人版ツール・ド・フランス、196人の受刑者がスタート!>>
コメント
コスプレー
コスプレってやつですかね?
一番の前の人がよい味を。
暴動は困りますが、コスプレくらいならよいではないかとも思ったりします。楽しければいいじゃない、と。
by:YAN-C | URL | 2009.06.24 02:12 [編集] |
YAN-C さんへ
コスプレだけで、後はおとなしくしてくれるんだったら良いんですが… i-181

この方々は、尻見せが付いただけですが、他の方々は公然と、性行為や暴力行為、破壊行為を行われてて… 

それは止めていただきたいかな、となったんでしょう。
ギリシャの夏の、外国人観光客の騒ぎぶりは狂騒的ですからねぇ。i-238

あと、コスプレ自体はOKとしても、宗教的なものは、やっぱり避けるべき。宗教を侮辱した、と言うのが、思いのほか重く受け取られています。
by:valvane | URL | 2009.06.24 12:55 [編集] |
ふむふむ
宗教的なものは、確かにまずいでしょうね。性行為や暴行は論外ですし、逮捕も仕方ないでしょう。変な人いますねー。

そうだ、名前のところクリックしたら心霊写真みたいなところへ・・・ (ブルブル
by:YAN-C | URL | 2009.06.29 17:03 [編集] |
YAN-Cさんへ
そうですね。夏は暑すぎるせいか、変な人もいます。

>そうだ、さっき…

フフフ… 見に行かれましたか。
別名で色々なブログを作ってみてたりします。
by:valvane | URL | 2009.06.29 18:01 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1095-7f91bea4
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。