旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
中国核実験で19万人急死、日本人旅行者27万人にも影響の恐れ
中国政府が、中国西部の砂漠地帯で、たびたび核実験を行ってきた(いる?)話は、聞いたことがある人もいると思います。しかし、公表されているより、ずっと多くの実験が行われていることは、どれくらいの人が知っているでしょうか? この中国の核実験に伴う影響を、札幌医科大学の高田純教授(核防護学)がまとめ、5月1日発売の月刊「正論」6月号にて発表したとのことです(「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」)。


それによると、中国政府が新疆ウイグル自治区で行った核実験は、1996年までに実験回数で45回、爆発回数で46回で、その個々の爆発規模と、爆発によって舞い上がる「核の砂」による放射線状況を割り出し、「気象データや人口密度などをもとに被害を推定した」ものは、以下の通り(以下は引用)。

爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線やベータ線、アルファ線などを放射する核の砂が大量に発生した。上空に舞い、風下に流れた「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの急性死亡は19万人にのぼる。甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、129万人のうち多くが死亡したとみられる。



シルクロード-核ハザードの実態
(YouTube「シルクロードにおける中国の核実験災害と日本の役割」1~4)


数字を羅列されるよりも、「広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模」と聞いた方が、これが如何に酷いか、分かりやすいかもしれません。高田教授によると、通常、他の核実験地域での調査結果と現実の被害はほぼ一致することから、今回も調査結果と実際の被害はほぼ一致すると見ることが出来、それはすなわち、中国政府が(核実験と言う)情報を隠蔽してきたことの証となる、とのことです。

それはそれで怖い話なのですが、旅行者としては、もっと怖い話が…。

この中国政府による核実験による被害は、シルクロード周辺を訪れた日本人旅行者27万人にも及んでいる恐れがある)、とのことです。

そのため、
「1964年から1996年までの間に、シルクロードを訪問した旅行者」
について、核爆発地点のごく近くや「核の砂」の汚染地域に足を踏み入れなかったか、核実験の影響を受けていないか、調査が必要と言うのですが、

該当すると思われる方から、お話を聞いたことがあります…!! 
「オレ、被爆しちゃったかもしれない…。」って。


思いっきり、楼蘭(ローラン)付近を旅行中の時、だったそうです。泊まっていた村で、地震(?)と共に村中の電気が消えて、何事かと宿の人に聞いたら、「核実験があったんだよ」と教えてくれたとか。実験はしばしばあるようで(また、どんな影響があるとは知らされていないようで)、宿の人は何でもないかのように答えたと言うのですが、、 私が彼から話を聞いたのは、トルコ旅行中のことで、つまり1996年夏です。中国からイラン経由でトルコ入りした方で、思い切り該当してしまって、、いますね。今頃、どうしているんでしょうか…。彼が今も無事であることを、祈ります。。




【追記】
しかし、この調査内容・事実はともかくとして、発表した高田純教授と言う人物そのものについては、かなり胡散臭い部分もありそうですね(政治・利権絡み)。人間としても、どうかと言う部分がありそうです。
⇒「真silkroad?」より、「札幌医科大学 高田純教授に告ぐ

関連エントリー:
楼蘭、ロプノール、トルファンなどシルクロード地域は「核実験地域」

中国核実験で19万人急死、被害は129万人に
中国が新疆ウイグル自治区で実施した核実験による被害で
ウイグル人ら19万人が急死
sankei.jp.msn.com
2009.05.03 | 07:05 | 旅人として気になるニュース | Comment (6) Trackback (1)
<<楼蘭、ロプノール、トルファンなどシルクロード地域は「核実験地域」 | ホーム | 大麻を巡る発言と日本人の日本語読解力の低下>>
コメント
失礼いたします。
> 管理人様

また、中国による国家的犯罪の1つが暴露されましたね。日本人にも影響が及んでいたかもしれないというのは、許されないことです。日本の共産党は、中国の核実験を禁止するための条約について、当時の党が中国寄りだったという理由から反対したことがありますが、そういう戦後史の状況も思い出される事件ですね。
by:tenjin95 | URL | 2009.05.03 07:29 [編集] |
tenjin95さんへ
私もそれほど詳しいわけではないのですが、中国が国際機関に通達している(公表している)以上に核実験を行っていることは、以前から指摘されていました。しかし、「やっているらしい」ことは判っていても、いずれの情報もが部分的で、全体的な程度・規模について、全くつかめていなかったかと思います。
今回の調査によって、改めて、どれほどの規模の実験があり、それによってどれほどの人々が核の影響を受けた可能性があるのかが、はっきりしたわけです。

>日本の共産党は、…当時の党が中国寄りだったという理由から
>反対したことがありますが

全然知りませんでした。もっとそういう情報が欲しいですね。
こんなことを聞いた後では、年月は経ったとは言え、これからも共産党には投じるべきではない、と感じます。
by:valvane | URL | 2009.05.03 11:15 [編集] |
失礼いたします。
> 管理人様

昨年、兵本達吉氏の『日本共産党の戦後秘史』(新潮文庫)というのが出て、この辺の戦後史が分かりやすくなりました。なお、兵本氏も、共産党に入党、もしくは投票するというのは、愚かな選択だと警鐘を鳴らしています。なお、兵本氏自身、元々共産党の人でした(除名済み)。
by:tenjin95 | URL | 2009.05.04 08:15 [編集] |
tenjin95さんへ
書籍の情報、ありがとうございます。さっそくアマゾンで検索してみました。それほど難解ではない、との書評ですが、でもやっぱり政治関係なので、若干難しいかな…という印象ですね。でも、日本の政治について知るには良いものだと思います。

http://www.amazon.co.jp/日本共産党の戦後秘史-新潮文庫-兵本-達吉/dp/4101362912/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1241405077&sr=8-1

by:valvane | URL | 2009.05.04 11:53 [編集] |
高田教授はたぶんほんとのことでしょう。胡散くさいのは君のほうではないでしょうか。一回現地へ視察すればいいでしょう。中共のことだから、当然、報道規制は規制されていることではあるし、核保有、製造は行われていなければ東トルキタンでの被害は当然ほとんど皆無。
by:通りすがり | URL | 2009.05.24 17:58 [編集] |
通りすがりさんへ
コメントありがとうございます。
しかしながら、おっしゃることの意味がわかりません。
もっと判りやすく書いていただけますか?

by:valvane | URL | 2009.05.24 19:03 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1078-44572aa7
[中国] 核実験で19万人が急死していた?
札幌医科大学の教授が、中国が新疆ウイグル自治区で行った核実験による被害の推計を発表したとのこと。それによると、3回のメガトン級の爆発実験により、実験場周辺のウイグル人の急死者は19万人、放射線障害などの健康被害を受けた人の数は129万人に達するそうです。 推..

独 言 工 房 | 2009.05.07 |

| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。