旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
イラクに靴投げ記者を称えるブロンズ像が完成
昨年12月、それが任期中最後のイラク訪問となると見られる、ブッシュ大統領の会見中に、靴を投げつけた記者がいました。ムンタゼル・ザイディ氏(29)、エジプトの首都カイロを拠点に放送しているテレビ局、アルバグダディヤの通信員です。彼は履いていた靴を脱ぐと、ブッシュ大統領に、「イラク人からの別れのキスだ。犬め!」と叫んで最初の靴を投げ、続いて「これは夫を失った女性や孤児、イラクで命を失ったすべての人たちのためだ。 」と言って、履いていた左右の靴 を次々と投げたのです。この模様が放送されるや、テレビ局には視聴者からの賛同の電話が殺到したのですが、ザイディ氏自身は直後に取り押さえられ、今もバグダッドで収監されています。

しかし、国民の気持ちは…この通り。


ブッシュ大統領に靴を投げた記者を称えるブロンズ像が完成


サダム・フセイン元大統領の故郷であるティクリート(Tikrit)に、ムンタゼル・ザイディ氏の靴をイメージした、巨大な靴のブロンズ像が完成、除幕式が行われました。

像を製作したのは、バグダッドに活動拠点を置くアーティスト、Laith al-Amari氏。イラクの人々の誇りに対する賛辞を込めて…、とのことです。像にはザイディ氏を讃える詩が彫られているとのことです。

…とは言え、このブロンズ像が建立されたのは、フセイン元大統領一族・支持者が多く住むティクリート。バカ・ブッシュによって、軍とは無関係の、多くの国民が命を失ったことに対する怒りだけではない、あるいは違う…気もしますが。



関連エントリー:
靴投げゲーム「Sock and Awe!」70万円で落札
ブッシュに靴を投げた「英雄」と同じ靴を求め、注文が殺到!

イラクに「靴投げ記者」をたたえる巨大な靴の像
ブッシュ前米大統領の会見中に、自分の靴を投げ付けた
記者をたたえる「靴の像」がイラクで披露された。
jp.reuters.com
Saddam's hometown unveils statue
A sofa-sized statue of the shoe was unveiled
in Tikrit, the hometown of
www.nydailynews.com
2009.01.30 | 19:41 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<文字通りの「ホットドッグ」を売った男に有罪、モロッコ | ホーム | ヴェネチアの公衆トイレ、利用券をオンライン販売開始>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1074-ea7ffc20
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。