旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
世界一の「ケバブ」?
Exciteより、ギリシャのパトラで、トルコの回転焼き肉料理ドネル・ケバブを作るコック。
巨大ケバブは高さ1.73メートル、重さ2000キロ。これまでの記録をはるかにしのぎ、ギネスブックへの登録を申請するとか。だそうです。

    「ギロ」でしょ?

              でっか~いっっ!!

…は良いとして、この記事書いた人、誰?
絶対旅行者じゃないですよね~。少なくとも、ギリシャには行ったことがないと見た!

ギリシャのパトラで作っているんだったら、「ギロ」だと思うんですけど、それがどうして
「トルコの回転焼き肉料理ドネル・ケバブ?!

えっと、私自身は「ギリシャ数ヶ所」「トルコ数ヶ所」「イギリス数ヶ所(いずれもトルコ人が調理&
経営)」で食べたことがありますが、その感想ですと、

「ギロ(ギリシャ)」と「ドネル・ケバブ(トルコ)」はちが~う!

元々トルコ支配下にあったときに入ってきたものだから、似ているのは当たり前ですが、でもそれ
から長い年月を経て現在、よく「同じもの」扱いされていますが、それらには「違い」があります。
と言いつつ、、あまり詳細には覚えていなかったり。誰か、へるぷ・みー

しかし、挟まれているお肉の質(食感?)は、はっきりと違います。
ギリシャのはほどよく厚みがあってジューシーなのに、トルコのは本当に薄く削ぎ落とされている
ので、パサパサしています。イギリスの店ではそれが更に顕著で、もうバッサバサだし、見た目も
本家のトルコとは大違い。イギリスのドネル・ケバブを食べてトルコのドネル・ケバブを語るなかれ、
トルコのドネル・ケバブとギリシャのギロを混同するなかれ…です。

まぁ、これは思い切り私個人の主観ですので、どれがあなたの口に一番合うかは、ぜひ現地まで
行ってお確かめくださいませ♪ いずれにせよ、良い思い出になることでしょう♪
                 Have a nice trip ~ ♪ 



地中海の猫
岩合 光昭写真と文
新潮社 (2000.11)
通常2-3日以内に発送します。

2005.10.27 | 22:27 | 旅人として気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
<<爆弾の正体 | ホーム | 続々法案可決!>>
コメント
私も
読みました。この記事v-290
トルコじゃなくて、わざわざギリシャでケバブ作ったんだ~・・・と思ってたのですが、
ライターさんが間違えたんですねe-263

同じお肉の削ぎ切り、ブラジルのシュラスコも美味しいですよねe-266
南米には行ったことがないので。。。いつか本場モノを食べたいですe-146
by:SuuSuu | URL | 2005.10.28 13:45 [編集] |
…としか考えられなかったんですが
違うんでしょうか? 「ギリシャで」「ドネル・ケバブ」??

でも仲の悪いギリシャとトルコのこと…、そんなことが知れたら、たちまちイベントは
ブチ壊されそうな気がしますe-263

ブラジルのシュラスコというのは、食べたことないです。
そもそも、南半球にはまだ1度も行ったことがない…。
ギアナ高地とか、行ってみたいんですけどね~♪
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.28 21:46 [編集] |
遊びに来ました!
こんにちは!さんるい横丁のとろそれです。
遊びに来ました~~

それにしてもこのケバブのお化け、すごいっ!
大体パリで見るケバブのカタマリってちんまりしちゃってるのに
これは・・何か中に入っているような迫力さですね(笑)

ガナッシュさんは的確なご指摘をされていますが、私はギリシャのギロと
ケバブの違いってギリシャに行く前まではあんまり気にしていませんでした。

だけど実はギリシャに行った私ですが、ギリシャで運悪く(ナゼだか)
ギロが食べれなかったんですよ・・ホテルで夕食が付いていたことも
あったので食べる機会に恵まれなかったのですが・・残念です(涙)
パリのケバブやギロの違いと比べたかったなぁ。

ちなみにパリのケバブはほとんどがトルコ系の方の経営なんですが、
注文の時「サンドウィッチ・グレック(ギリシャ風サンドウィッチ)」と言って
しまうことが・・トルコの方にしたらいい気分しないかもしれませんよね・・

それではまた遊びに来ます!!
by:とろそれ | URL | 2005.10.30 07:02 [編集] |
とろそれさんへ
ようこそ、いらっしゃいませ♪v-411
でっかいですよね~、これ。ヒツジがまるまる2頭、入っていそうです?!

ギリシャのギロは、おいしいですよ~♪
お肉もほどよく厚みがありますので、「食べた!」って気分になれますし、野菜も新鮮な
ものをたっぷり挟んでもらえます。
パリのは、、 パリに行ったとき、私も1ヶ所で見かけたのですが、その店ははっきりと
「ギロ」と書かれていました。残念ながら食べる機会には恵まれなかったのですが、
ちょっと見た感じでは、少なくともその店のものはギリシャのものと同じようでした。
でも実は、トルコ人経営のお店の方が多いんですか…。v-396

じゃあ、ますます「パリのギロ」を食べておけばよかった!
ほんと、まさかパリでギロに出会えるとは思わなかったので、いつものようにフランス名物
(?)のサンドイッチを買ってしまっていたので、残念です。
でも、切り込みにバターを塗って、生ハムとピクルスを挟んだだけのあれが、すごく好き
なんですよね~;;(>_<)

またパリのお話など、聞かせてくださいね♪
by:ガナッシュ | URL | 2005.10.30 07:52 [編集] |














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/106-6690231d
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。