旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
続々法案可決!
今までに幾度となく槍玉に挙げられ、訴えられてきたマクドナルドですが、これでやっと安眠できる
ようになったことでしょう。と言うのも、肥満の原因として食品産業を訴えることを禁じる、いわゆる
「チーズバーガー法案 が水曜日に米下院で可決されたからです。

チーズバーガー法案とは、食品消費個人責任法(=The Personal Responsibility in Food Consumption Act)の通称で、実は昨年にも、同じような法案が提出されて下院は通過しましたが、
上院で否決されていました。そして今回もホワイトハウスは差し戻していたのですが、…これ、よく
読んでみますと、結局賛成派も反対派も、みんな内容的には賛成なんですね。ただ

  「わざわざ【法律】として整備する必要があるのかどうか」


そこだけが法案賛成派と反対派の意見の食い違うところで…。なんともはや…;;

私としては、
 「個人の肥満の原因は食品メーカー、販売業者、卸売業者、スポンサーにあるのではない。
  肥満は個人の食品摂取に起因するものである(by ホワイトハウス)」
 「肥満は個人の責任であり、医者を頼ったり、自ら日々運動したりして解決すべきだ。
  弁護士や法廷を当てにする問題ではない(賛成派)」
 「法廷はこの類の訴訟を退けているため、いまさらこんな法案は必要ない。
  州議会が面倒を避けるために定めようとしている法案だ(反対派)」
…どの意見にも賛成です。なんのこっちゃ

       Big N' Tasty® with Cheeseは520kカロリー♪       丸い金魚鉢はダメよ


そしてイタリアの首都ローマの議会では、金魚鉢の使用を禁止する条例」が
可決
されました。
この結果、ローマでは一般的な球状の金魚鉢の使用が禁止となるほか、縁日などで魚や動物を賞品として扱うことも禁止となります。また、この法律は日常的な犬の散歩も義務付けていて、素晴らしい動物愛護法と言えるのでしょうが、これも、

     「わざわざ【法律】として整備する必要があること」

なんでしょうか? 
う~ん、そこまで…;; あってもなくてもいいような…。シリンナ議員さん、
「ちょっとした愛情と引き換えに、その存在で我々の生活を満たしてくれる動物たちのためにできる
限りのことをしてあげるべき。街の文明の高さはこういったことで測ることができる」
との考えは素晴らしいものだと思います。私も、そのとおりだと思います。でも、他にもっとすべきことって、ないんでしょうか?

それにしても、、虐待と言われるかもしれませんが、縁日での「金魚すくい」。私は好きです。でもこれも、法律で禁止されるなんて…ちょっと淋しいです;;


【参考】チーズバーガー法、米下院で可決
     イタリアの首都ローマ、金魚鉢の使用を法律で禁止
【関連】アメリカ人が100%肥満でないことのほうが奇跡だ
          モーガン・スパーロック ──命をかけてマクドナルドを食べた男
      ≫『スーパーサイズ・ミー』 
          映画監督のスパーロックはある日テレビで、「自分たちが肥満症になってしまったのは、それを注意
           しなかったファーストフード・メーカーのせい」とティーンエイジャーの女の子2人が訴訟を起したニュー
           スに注目する。ハンバーガーと肥満の因果関係はいかに?かくして彼は1カ月間、自らを実験台に
           して、「1日3食、食べるものはすべてマクドナルドにあるものだけ」を実行。その模様をドキュメンタリ
           ーにすることに。果たしてそれは、どんな影響を身体に及ぼすのだろうか?


                   
2005.10.27 | 05:31 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<世界一の「ケバブ」? | ホーム | これ、な~んだ?vol.2>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/105-b7cf1ab0
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。