旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
サウジアラビア、未成年者の結婚に規制を導入することを検討
サウジアラビアは、イスラム教スンニ派の厳格な規律を適用した、家父長制社会。そのため父親は、息子や娘の結婚相手を、親の裁量だけで選ぶことが出来ます。そこに、息子や娘の意見が入り込む余地はありません。そんなわけで、サウジアラビアではつい先日も、8歳の女児が( 50歳年上の男性との結婚 )取り消しを求めた裁判で、訴えが棄却されたところですが、こうした親の独断による、未成年者の結婚を「あんまりだ! 」と思った人は、彼の国にもいたようで…。Mohamed al-Issa法相は、アルワタン紙を通じて、少女たちの結婚に関する規制を計画していることを明らかにしました。

とは言っても、その規制によって「制限」されるのは、「未成年者の婚姻」であって、親が親の意思で娘らを親が決めた相手に嫁がせる「権限」は、維持されるとのことです。
日本でも昔は、何でも親の意思で決められていた時代がありましたが、それが今も、サウジアラビアでは生きているんですね…。


シュニール素材クッションカバー 45cmパルメット・アイボリー
Kilim Style
売り上げランキング: 111328
新しい命の象徴とされる糸杉のつぼみ「パルメット」と
チューリップのモチーフ。
洗濯ネットに入れて、洗濯機で洗えます。



【追記】
・「50歳年上の男性」と聞いていましたが、「47歳」だったようです。
・サウジアラビア法廷は4月30日、2人の離婚を認めました。ユニセフや米国からの非難のほか、
 政府が未成年の結婚を規制する方針を固めたことなどが影響したと見られています。
 しかし、「婚姻を無効とする」のではなく、あくまで「離婚」なんですね。8歳でバツイチ…


関連エントリー:
イスラム教は夫の暴力を容認…?
住宅難は結婚難@エジプト
スーダン人男性、山羊との結婚を強要される

サウジアラビア、少女の結婚に関する法整備を計画
サウジアラビアの法相は、少女たちの結婚に関する規制
を計画していることを明らかにした。
jp.reuters.com
サウジアラビア法廷、8歳少女の離婚を認める
サウジアラビアの裁判所が、8歳少女と47歳男性の離婚
を認めたと、地元メディアが伝えた。
www.cnn.co.jp
2009.04.16 | 01:21 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
<<日本にもトリュフ!15種以上が自生していた! | ホーム | サウジアラビアで下着の不買運動!男性店員はイヤ!>>
コメント














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://valvane.blog17.fc2.com/tb.php/1021-c7676efe
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。