旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ビールを飲んだイスラム教徒女性、ムチ打ち刑は執行されるのか?
マレーシアでイスラム教徒の女性に対し、ムチ打ち6回と5000リンギ(約13万円)の罰金が言い渡された件で、罰金はともかく、肉体への刑罰であるムチ打ちが本当に執行されるのか、注目が集まっています。マレーシアはイスラム教の国ではありますが、比較的穏やかな国で、これまでイスラム法(シャリア)の下で女性に対してムチ打ち刑が執行されたことはなく、もし執行されれば初めてとなります。

宗教裁判所に有罪判決を言い渡されたのは、シンガポール在住の女性、カルティカ・サリ・デウィ・スカルノ(Kartika Sari Dewi Shukarno)さん(32)。正看護師で、時折モデルの仕事もこなす2児の母は、2年前、マレーシア東部パハン州を訪れた際に、ホテルのバーでビールを飲んだとして、イスラム法廷で5000リンギ(約13万円)の罰金とムチ打ち6回の刑を言い渡されました。マレーシアには、一般の司法制度とは別に、イスラム教徒のみを対象とするイスラム法廷が設置されていて、イスラム法(シャリア)はイスラム教徒であれば外国人であろうと適用されますが、そのイスラム法で飲酒は禁じられているのです。

カルティカさんは上告せず、刑を受け入れる方針で、既に罰金を支払っており、後はムチ打ちの執行を待つばかりなのですが、女性に対するムチ打ち刑には抵抗も根強く、、 シャリザット女性・家族・社会開発相も「一般の裁判(の判決)でムチ打ち刑が適用されることはない」と判決を批判。宗教裁判所と一般の裁判所が併存する現状を踏まえて「懲罰も公平であるべきだ」と指摘すると、別の野党議員の女性も「刑罰は教育的なものであるはずで、肉体を傷つけてはいけない」とコメント。 マレーシアのイスラム法学者協会も、「刑の目的は苦痛を与えることではなく、教訓を示すこと。」と説明し、執行者が腕を高く上げたり、受刑者の衣服を脱がせたりすることはなく、皮膚を傷つけないよう細い藤製のムチが使われることなどを強調しています。






しかしカルティカさんも、全く不服でないわけではありません。刑が執行される見通しとなった時、カルティカさんは「刑を恐れてはいない。長い間気がかりだったので、今はむしろほっとしている。見せしめとしての刑だというのなら、執行は堂々と公開してほしい」と主張。カルティカさんの父も、「法律は少しおかしいと思う。向こうが価値観を守る紳士だというのなら、ムチ打ちの刑がどれだけ紳士的なものか、公開して人々に判断してもらうべきだ」と、述べました。そして実際、宗教上の禁を犯しはしたものの、一般的な犯罪行為を行ったわけではないのに、厳しい罰を課すのはどうか…と、議論になったようです。

続きを読む
スポンサーサイト
2009.08.26 | 16:17 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (0) Trackback (1)
ネズミも食べる?!世界最大級の新種の食虫植物が発見される
最後の秘境と呼ばれ、手付かずの自然の残されているリゾートの島、パラワン諸島(フィリピン)。パラワン島は長さ397km、幅約40kmの南北に細長い島で、その大半が熱帯雨林・密林に覆われた高い山岳地帯で占められています(最高峰は南部のマンタリンガハン山で、標高2086m)。貴重な自然が手付かずで残っていて、ダイビングスポットとして素晴らしいだけでなく、プエルト・プリンセサ地底河川国立公園やトゥバタハ岩礁海中公園といった、世界遺産に登録された公園もあります。

そんなパラワン島で、食虫植物の名称変更を迫るかのような発見がありました。なんと、直径30cm という、ネズミすら「消化」可能と見られる、世界最大級の新種の食虫植物が発見されたのです。


フィリピン、パラワン島でネズミも捕食する食虫植物を発見 by Thlegraph.co.uk発見されたのはウツボカズラの仲間で、イギリスを代表する動物・植物学者、デイビッド・アッテンボロー氏にちなみ、「ネペンテス・アッテンボロギ(Nepenthes attenboroughii)」と名付けられました。右の写真は、Stewart McPherson氏とAlastair Robinson氏が率いる植物学者チームがビクトリア山で発見したもの(撮影はSTEWART MCPHERSON氏 by Telegraph.co.uk)。彼らは2000年に、ラジオの中継地を設置しようとして道に迷った2人のキリスト教の宣教師から、山で「巨大な人食い水差し」を見たとの話を聞き、興味をそそられて調査、この発見に至ったとのことです。

ウツボカズラの仲間は、ツボのような形の捕虫器を持っていて、中は酵素を含んだ消化液で満ちていますが、その縁は大変滑りやすく出来ていて、、 通常は昆虫などをここにおびき寄せて、落とし込み、消化するわけです。しかしこの新種の食虫植物は、直径が30cmほどもあるそうで、  
…30cmもあったら、ネズミじゃなくても、小型犬や猫、はたまた人間の赤ちゃんまでも、入ってしまいますね。  いや、さすがにピッタリサイズの動物が消化液で溺れることは考えられませんので、やはり消化されるのは、ネズミなど小動物に限定されると思いますが、McPherson氏も言う通り、よくこんなものが絶滅せず、21世紀まで残っていたものです

それにしても、ウツボカズラの種類って多いんですね。彼らが島で探索したのは2007年の2ヶ月間ですが、その調査結果の詳細は3年掛かりで研究した120種と共に、近く専門誌で発表されるとのことです(そのうち約20種が、このパラワン島での発見のようです)。

…と、最後に。ここでアップした写真についてですが、これは「ネズミも入るサイズだ」と説明するために「入れて見せた」ものであって、発見時には何も入っていなかったとのことです。ただ、マックファーソン氏は、以前ボルネオ島でも巨大な食虫植物を発見しており、その際、それは今回発見したものの半分程度の大きさだったそうですが、中に死んだネズミ数匹が入っていたことから、それより大きいので、これもネズミなどの小動物を捕食しているのだろう、と推測したようです。なお、世界最大のウツボカズラとしては、今回発見したアッテンボロギ以上に大きい、「Nepenthes rajah」という種類があるとのことです。





参考にどうぞ :
パラワン島 Wikipedia
エルニド・リゾート  … パラワン島北部のリゾート地

ネズミも「消化」する食虫植物、世界最大級の新種を発見
食虫植物の中でも、ネズミも「消化」できると見られる世界最大級
の新種をフィリピン南西部のパラワン島で発見
www.cnn.co.jp
Rat-eating plant discovered in Philippines
A carnivorous pitcher plant that eats rats and insects
has been discovered in the Philippines.
www.telegraph.co.uk
Giant rat-eating nepenthes plant named after David Attenborough
Nepenthes attenboroughii, a previously unknown variety
of pitcher plant discovered on
www.timesonline.co.uk
2009.08.26 | 04:36 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (2) Trackback (0)
真夏のエジプト、ラマダンの過酷さに耐えかねて「冬時間」入り
今年もラマダンが始まりました

今日は涼しかったですが、まだまだ暑い日が続いています。当然ですよね、まだ8月なんですから。  しかしイスラム諸国では、イスラム暦の9月がやって来ました。神聖なラマダン(断食月)」です。断食と言っても、全く何も飲み食いしないのではなく、日の出 から日没までの飲食が禁じられるだけで、夜明け前や日没後の飲食は自由なのですが、そこは日本より更に暑い国がほとんどの、イスラム諸国。私も去年、ラマダン中にチュニジアを旅行しましたが、きつかったです~! 

これはその時のことですが、気温40度(首都チュニス)の中、イスラム教徒は、日中は水も飲めないんです。  水を売っているスタンドはありますし、人々も買っていきますが、それは吹き出る汗 を洗い流すため。口の渇きを紛らわせるために、口に水を含むこともありますが、うがいするように吐き出して終わり。決して飲み込みません。そして、どうせ日中は売れないし…ということからなのか、食料品店は開いてもいませんでした。  旅行者や病人、妊婦はラマダンを免除されるということですが、それでも…! ほぼ旧市街に籠もっていたせい(?)か、少なくとも私は、日中に開いているレストラン(旅行者向け含む)や食料品店は、ほぼ見つけられませんでした。スーク(市場)のスパイス屋さんと、お菓子屋さんくらい? …あ、乗り合いバスで移動中、道端に果物屋さんは出ていましたね。



チュニジア、ラマダン月の果物屋さん
道沿いで営業していた果物屋さん。ぶら下がったバナナは、ラマダンの時期しか並ばない。
遠く離れた、東南アジアからの輸入品であるバナナは、チュニジアでは贅沢品であるため。



そして、そう、乗り合いバスでの移動中! 私はイスラム教徒じゃないし、旅行者なので、ラマダンは免除されるはずなのですが、、それでも周りの空気は「ラマダンでしょ?」で… お菓子も食べられない。  水くらいは…と、周りに心の中で「ごめんね~」言いながら、こっそり、目に付きにくいところを選んで飲んでいました。私、汗かき&意識して飲むようにしないと、本当に飲まない性質のため、以前、本当に文字通り、干からびかけたことがあるんですよね~。  だから…なんですが、それでもちょっとしか飲んでいなかったので、ちょっと調子悪かったです。

…と、ラマダンはこういう感じだから、でしょうね。去年は9月の上旬に始まったラマダンは、太陽暦よりちょっと短い太陰暦では、ちょっとずれて、今年は8月22日頃始まりました(「頃」とハッキリしないのは、いつ始めるかは、イスラム各国が「それぞれで」月の満ち欠けを観測して決めるから、なんですね)。それはエジプトもそうなんですが、 …エジプトは、開始時期については真夏であろうと「仕方ない」としたようですが、暑さは「仕方ない」とは出来なかったようです。


エジプト、真夏の8月21日に冬時間入り~  





2007年のエジプトのラマダン風景



エジプトの夏時間は、通常は4月末~9月末とのことですが、これを冬時間にすることで、夜の時間(飲食して良い時間 )が1時間早く来るようにしたのです(と言うか、仕事が終わる時間を遅くすることで、食事できる時間が早く来るように“感じられる”ようにしただけなのですが)。  なお、私は知らなかったのですが、エジプトは去年と一昨年も、夏時間を前倒しで終了。冬時間を、繰り上げて実施していたそうです。と言うことは、来年も冬時間を繰り上げ実施するのでしょうか? 来年は、 …来年こそ、(11日ずれて)夏真っ盛りの8月11日頃にラマダンが始まることになるのですが(そして再来年は8月1日頃)。

ちなみに、シリアやイランでも夏時間を採用しているそうですが、エジプトのように「ラマダンを理由にした夏時間の前倒し終了は」していない、とのことです。確かにラマダンは大変ですが、これは意味あってのこと。満足に飲み食いすることもできない、貧しい者の気持ちを理解するため、と言うのが理由です。それを、「しんどいから」という気持ちはとても分かったのですが、でも、それを理由に冬時間の実施を早めるのはどうなのかな…と、ちょっと思いました。
いっそのこと、夏時間の実施なんて止めてしまえば?




真夏なのに「冬時間」! エジプト、断食月で前倒し
エジプト政府は、夏時間から標準時間(冬時間)に移行する時期を
今年は8月21日とすることを決めた。
www.47news.jp
イスラム諸国ラマダン入り 三日月観測で開始確認
エジプトやサウジアラビアなどイスラム諸国の多くで22日、イスラム教
で最も神聖な月、ラマダン(断食月)が始まった。
www.47news.jp
Ramadan begins Saturday in Egypt, summer cut short
Ramadan will begin on Saturday in Egypt, where authorities
are turning the clocks back a month early
www.google.com
2009.08.23 | 20:46 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
ロシア正教会、修道院長の地上げ行為と尼僧の喫煙をスッパ抜いた記者を破門
ロシア正教会教区が、尼僧を中傷した記者に呪いをかけた…??

びっくりなニュースを報じたのは、ロイター通信。それによると、

ロシア正教会のプスコフ(Pskov)の教区が、修道院長らに関する「悪魔のようなうそ」を書いた記者を破門にし、呪いをかけたことが分かった。この呪いは 帝政ロシア時代に敵に対する強力な武器として使われていたが、現代ではほとんど使われていない。

だそうで、

「悪魔のようなウソ」  「呪い」??

と、興味は尽きません。いったい、何があったというんでしょう?




タバコを吸う尼僧 by Père Ubu

Photo : Père Ubu
Creative Commons : by,nc 3.0


…と思ったら、「呪い」の中身は「破門」で、「悪魔のようなウソ」とは、「自宅を安値で売却するよう修道院長が地元住民らを脅迫しており、尼僧もたばこを吸ったり酒を飲んでいるという内容の記事を書いた。」ということなんですね。でもって、記事を書いたジャーナリスト、オレグ・デメンティエフ(Oleg Dementyev)氏を名誉毀損で訴えた(オレグ・デメンティエフ氏が敗訴)と。

(´-`) ンー
修道院長による強引な地上げ行為に、尼僧の喫煙と飲酒…。


上記の写真はイメージとしてお借りしただけのものなので、直接の関係はありませんが、それ、いいの…? いや、その前に「ホントかなぁ」ですが、もし写真や証言付きでスッパ抜かれたのであれば、言い逃れできませんよね。裁判で負けたということは、証拠写真とかは掴んでいなかった? だとしたら、それは記者さんの落ち度かなぁ…?
でも、ねぇ、Spaso-Yeleazarov修道院さん? ホントに、隠れてタバコ吸ってない?

それにしても、名誉毀損で有罪判決が出たことに対しては控訴する構えとのことですが、破門されたことについては、抗議しないつもりなんだとか。「あんな堕落し切ったところから破門にされても、痛くも痒くもない」というのが理由だそうですが、お墓はどうするんでしょうね? 日本みたいに、宗教を問わずに受け入れてくれる墓地が、ロシアにもあるんでしょうか? あるいは… 破門されちゃったことだし、土葬にこだわらず火葬にして、お骨だけ自宅に安置…?



関連エントリー :
ギリシャの修道女、事業に失敗して逃亡
アトスの修道士が修道院を破壊?!
キプロスの修道院、資産を巡って乱闘騒ぎ

ロシア正教会教区、尼僧を中傷した記者に呪いかける
ロシア正教会のプスコフの教区が、修道院長らに関する「悪魔の
ようなうそ」を書いた記者を破門
jp.reuters.com
Church Excommunicates Journalist for ‘Lies’
The Russian Orthodox Church has cursed and
excommunicated a journalist
www.themoscowtimes.com
Pskov Diocese pronounces anathema on journalist
The Diocesan Council of the Pskov Diocese has
decided to excommunicate
www.interfax-religion.com
2009.08.21 | 15:21 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
モーツァルトの死因に新説、連鎖球菌感染症由来の急性腎炎?
モーツァルトを巡っては、お墓の所在から死因まで、全て謎に包まれていますが、新たな説として、アムステルダム大の研究グループは、「連鎖球菌に感染して喉頭炎を発症し、合併症である急性腎炎によって死亡した可能性がある」と発表しました。

研究グループによると、当時のウィーン市民の死亡記録を調査した結果、若い世代の間で全身がむくむという、モーツァルト同様の症状を呈した死亡例が急増していたことを発見。この症状をもたらす連鎖球菌感染症の小規模流行があったと推論し、モーツァルトも犠牲になった恐れがあると指摘したとのことです。 



モーツァルトの墓標 シュテファン寺院にて by valvane


…が、連鎖球菌感染症  急性腎炎

モーツァルトの死因について、死亡証明書には「急性粟粒疹(ぞくりゅうしん)熱」との記載があるものの、1791年の死去以来、毒殺やリウマチ熱、調理不十分な豚肉による寄生虫感染症など様々な説が唱えられてきましたが、肝心の死体がない(墓が特定できない )ため、未だ解明に至っていません。ちなみに、今回の「連鎖球菌症による急性腎炎」説は、これまでの説と一部被り、一部否定され(?)状態のようです。まぁ、そんなものかもしれませんが。

被っているところ
        

リウマチ熱 :
リウマチ熱とは、A群溶連菌に感染して後1~3週間に生じる全身性の非化膿性疾患の一つである。

溶連菌 :
⇒化膿連鎖球菌

化膿連鎖球菌 :
化膿連鎖球菌とは、連鎖球菌属に属する真正細菌の一種。

by Wikipedia

続きを読む
2009.08.20 | 23:21 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
ベルリン名物のソーセージ料理「カリーブルスト」の博物館がオープン
ドイツ・ベルリンで15日、ベルリン名物のソーセージ料理、カリーブルストの博物館がオープンしました。カリーブルスト(Currywurst)は、1949年にベルリンで屋台を経営していた女性が作ったのが始まりとされ、今年で生誕60周年。それを記念しての、博物館オープンです。カリーブルストがどんな料理かと言うと、ぶつ切りソーセージにケチャップとカレー味のソースをかけただけの、超簡単ベルリン流ファストフード。その庶民に親しまれ続けた料理の調理法と歴史を、博物館では紹介しているとのことです。

ちなみに、カリーブルストがどれだけドイツ人に愛されている(食べられている)かと言うと、年間で

800,000,000本!!


…読みにくいですね。はい、8億です。8億本。
そしてそのうち700万本が、ベルリンで消費される… と。




'Don't worry be curry': Germany celebrates best of the Wurst

As German as the Brandenburg Gate, the nation's favourite snack, 
the curried sausage or "currywurst", has now got its own museum,
a shrine to the saucy delicacy that has become a national treasure.



まぁ、そんな風に聞くと、必ずしもベルリンだけで愛されている食べ物ではなく、全国的なものなのかなとも思いますが、とにもかくにも、博物館は大盛況のうちに初日を終えたとのことです。良かったですね、Martin Loewer館長さん。4年越しの博物館構想が実って。

博物館ではカレーソーセージ売店(バンですね。車の、移動店舗)の実物大模型を展示。歴史を振り返るコーナーや、料理の速さを競うテレビゲームも用意されているとのことです。なお、入場チケットは、大人11ユーロ、14歳以上の生徒や学生、障害者、シニアは8.5ユーロ、子供7ユーロ(6歳以下は無料)、開館時間はAM10:00~PM10:00。ミュージアムショップでは、シャツやカップ、(ソーセージ用の)お皿、エプロン、アクセサリーなどを販売しているようです。詳しくは「Deutsches Currywurst Museum」ホームページをご覧ください。



関連エントリー :
ドイツ、厳格に作り方を定めた15世紀の「ソーセージ純粋令」を発見
ソーセージ殺人事件

カレーソーセージ博物館開館=名物料理の歴史紹介-ベルリン
ドイツ・ベルリンで15日、名物カレーソーセージの博物館がオープン
し、初日から大勢の観光客や市民でにぎわった。
headlines.yahoo.co.jp
ベルリン名物のソーセージ料理「カリーブルスト」の博物館がオープン
ドイツ・ベルリンで、ソーセージにケチャップとカレー味のソースを
かけた名物料理「カリーブルスト(Currywurst)」
www.afpbb.com
German cult sausage gets own museum
Berlin's best loved sausage, the Currywurst, celebrates
its 60th Birthday a new museum
in.reuters.com
2009.08.19 | 00:22 | 旅人として気になるニュース | Comment (2) Trackback (0)
ドイツ連邦裁、ドイツ語以外ならナチスの標語の使用も合法と判断
ナチス・ドイツのシンボルやスローガンを使用することが禁止されているドイツで、「ナチスの標語であろうと、ドイツ語以外の外国語で書かれているならば合法」とする判断が下されました。近年、ナチス・ドイツのシンボルである「鉤十字(かぎじゅうじ)」の使用禁止を、EU全体に拡大しようと働きかけるなど、ある意味「過激化」が進むドイツの「悪夢封じ込め策」ですが 、それに「待った」を掛ける判断が出たということで、大変興味深いです。

この判断を下したのは、ドイツ、カールスルーエの連邦裁判所。2005年9月、ネオナチ活動家が、ヒトラー青年団(ヒトラーユーゲント)の標語「血と名誉(独:Blut und Ehre)」を英語(Blood and Honour)で表記したTシャツ100枚を所持していた件で起訴、一審で罰金4200ユーロ(約57万円)の有罪判決を受けていましたが、二審の連邦裁判所では、地方裁が参照、有罪判決の根拠とした刑法には「抵触していない」との意見を出したのです。



ドイツ連邦裁、ドイツ語以外ならナチスの標語も合法と判断 by The Local

ヒトラー青年団の標語「Blut und Ehre(血と名誉)」が英語(「Blood and Honour」)で表記されたグッズ。連邦裁判所は「ナチスの標語はドイツ語で書かれて初めて特有の意味を持つ」との見解を述べ、外国語なら刑法に違反しない、と指摘した。写真は The Local より。


争点となったのは、ネオナチ活動家の男性の、車の後部座席から発見された、100枚のTシャツにプリントされたスローガン。Tシャツの表には、銃を構えた絵柄と「support your local section(地方連絡部を支援しよう)」のフレーズが、そしてバックプリントとして「Blood & Honour is our voice Combat 18 is our choice(血と名誉は我が声、コンバット18は我が選択)」と書かれていました。

これらのフレーズは、ヒトラーユーゲントのスローガンを英語に訳したもので、「血と名誉」のフレーズは、以前からも国際ネオナチ組織に使われていたものの、2000年にドイツでの使用を禁じられたもの。そのため、ゲーラの地方裁判所は、フレーズの由来を知っていながらTシャツに使用した被告人に、4200ユーロの罰金を課しました。

ところが連邦裁判所、もとい「Bundesgerichtshof」(ウィキメディア・コモンズの記述によると、ドイツの裁判制度では、連邦裁が最上級の裁判所=最高裁に相当するとのこと。)は、外国語に訳したヒトラーユーゲントのフレーズの使用については、特にナチスのシンボルについて定めている「刑法(86a)」には抵触しない、と判断。「ナチスの標語は、ドイツ語で書かれて初めて特有の意味を持つのであり、外国語に翻訳されたものは、法律で定めた(使用を禁止する)ものには含まれない。」との見解を述べたのです。

ただし… 被告人の男性が使用した「血と名誉」のフレーズについて、「(このケースでの「使用」そのものは違法ではないが)由来が禁じられた組織からであることには間違いなく、その点では処罰対象になり得る。この告発について、下級裁判所では検討不足であった」、と裁判官。今後、男性がTシャツの販売によって、違法組織への支援や、団結の扇動、情報の拡大について定めた法律に反していないか、一審が争われたゲーラの裁判所にて、改めて審理するとのことです。


まぁ、そうですよね。外国語に翻訳されたものまで、全て根こそぎ「違法」とされたなら、「表現の自由」「思想の自由」はどうなるんだ~ って問題になりますからね。連邦裁が冷静な判断を下してくれて、良かったです。




追記 :
余談ですが、日本でも、このテのTシャツを(コスプレではなく)販売しているところがあるようです。ナチスを支持する意図ではなく、ジョークと言うか皮肉と言うことですが、ドイツ並びにポーランドなど周辺国への旅行には、持って行かない方が良いでしょうね。逮捕される恐れあり。

関連エントリー :
ドイツのタブー「ナチス式敬礼」と「鉤十字」
 … ネオナチ思想に反対する意味で、鉤十字に斜線を入れて使用しても違法
ドイツの「鉤十字禁止」拡大方針にヒンドゥー教徒が反発
 … 鉤十時をシンボルマークとして使っているのは、ナチス(ネオナチ)だけではありません
ヒトラーの記念樹を伐採すべきか、ポーランドで議論中
 … ヒトラー憎けりゃ、記念樹も憎し? でも、木に罪はありません。。

ナチス標語、外国語なら合法=ドイツ裁判所
ドイツ連邦裁判所は、禁止されているナチスの標語について、
外国語で書かれていれば合法
headlines.yahoo.co.jp
Court rules Nazi slogans are legal if not in German
The use of Nazi slogans is not illegal if they are
translated into other languages
www.thelocal.de
German court rules on Nazi slogans in English
A German court ruled that far-right organizations
may use banned Nazi slogans if
www.dw-world.de
2009.08.15 | 11:57 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
失業中のイギリス人、78%が長期旅行を計画
日本でもアメリカでもイギリスでも… 世界各国、みな不況! の時代ですが、失業者の皆様、いかがお過ごしでしょうか? 職業安定所に通う、ネットで情報を探す、これを機に勉強する…など、様々だと思いますが、イギリス人の過ごし方は、ちょっと違うようです。外貨両替サービスを行う「トラベレックス」が4000人を対象に面接調査をしたところ、なんと78%の失業者から、失業期間中には旅行したい との回答を得たとのことです。

それも、家庭も持って、失業したとあれば一家の一大事… な、30~55歳の年齢層で「旅行に出掛ける」と答えた人は、18~24歳の倍以上で、旅行期間も平均で3ヶ月とか。

当然、そんな長期間(家族で?)旅行したら、それなりに費用が掛かるはずですが、 …どこから捻出するんでしょうね?   イギリスの失業手当(ベネフィット)について書いてあるサイトによると、イギリスも日本と似た仕組みになっているようで、職探しの活動をした記録を付け、定期的に面談しないと、支給されないようです。と言うことは…、3ヶ月も旅行していたら、その間は無支給となるわけですが、そんなに貯金があるんでしょうか? でも、、悲痛な空気でないのは良いことかな、とも思いました。心機一転です。


カナディアンロッキー by A1ik

Photo : A1ik
Creative Commons : by,nc,nd 3.0

ちなみに、最も行ってみたい旅行先はカナダで、日本やハワイ、インドネシアやフィリピンも人気が高いそうです。という訳で、日本を長期旅行しているイギリス人がいたら、失業された方…かもしれませんね。



参考にどうぞ :
「メディのイギリス暮らし」より「イギリスでの失業手当
「ヨーロッパで働く女社長のブログ」より「イギリスで求人数が減少

失業中の英国人、78%が「旅行」を計画=調査
景気後退のあおりを受け職を失った英国人の多くが、
失業期間を利用して旅行へ
jp.reuters.com
2009.08.11 | 21:33 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
中国、原作に忠実でない神話・伝奇ドラマは放送を許可しない方針
最近、中国でも「西遊記」や「封神演義」など、神話や伝奇物語がドラマ化されましたが、今後、こうした神話や伝奇を題材としたドラマについて、原作の内容とかけ離れている場合、中国では放送が許可されないことになりました。国家放送映画テレビ総局が決めたもので、「史実の解釈を誤ったドラマが、青少年の伝統文化の理解に誤解を与えている」ため、とのことです(日本のアニメを批判する時と似たコメントですね )。

しかし、この決定には批判も出ており、、

「史実の解釈を誤っている」
と言われてもねぇ、、 もともと神話や伝奇物語なんてものは作り話で、後世に伝えていくには、「時代に合った解釈が必要なんだよ。それをごちゃごちゃ言って、自由な発想を認めようとしないから、いつまで経っても中国は進歩せず、偉大な文学者を輩出することが出来ないんだよ!

…との、作家の批判を掲載した新聞(都市時報)もあるということです。
ちょっと、ほっとしますよね。中国にもこういう考え方が出来る方がいるなんて。一般人ではなくて、作家ですが。





ちなみに、「牛郎織女」(ひこ星と織り姫)と言う、アレンジを加えていない、原作に忠実に作られたドラマが最近放送されましたが、視聴率は低迷したとのことです。



神話や伝奇改変ドラマ禁止 中国
中国の神話や伝奇を題材にしたテレビドラマが、原作の内容と
かけ離れている場合、中国では
www.tokyo-np.co.jp
2009.08.09 | 02:35 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
日本航空、機内サービスのワインボトルをプラスチック製に
左が、プラスチック製のワインボトルで、右が現行のガラス製ワインボトル。
この「違い」、判りますか…?
少しでも燃料を節約しようと、航空各社がまたまた、「減量作戦」を展開しているとのことです。



プラスチック製のワインボトル(左)で軽量化、燃料節約 by 読売新聞
プラスチック製のワインボトル(左)で軽量化、燃料節約  写真は読売新聞より



2008年7月には、スプーンや機内誌をグラム単位で軽量化する「ダイエットプログラム」を発表した日本航空が、今度はワインボトルに目を付けました。明日、6日から、一部の国際線で提供するワインの容器を、ガラス製(145グラム)からプラスチック製(22グラム)に変更することで、1本当たり約123グラムの減量になる計算です。1本当たりでも123グラムは大きいですが、機内サービスで出されるワイン…、(標準的な750mlサイズより小さいと思いますが)1機当たり約300本載せているとのことなので、計約37キロもの軽量化になるそうです。プラスチックのボトルになることで、ワインの風味がどのようになるのか…、やや気になるところではありますが、まだまだ燃料代が高い今、燃料削減の取り組みは素晴らしいですね。

なお、全日空でも、長距離国際線の旅客機を対象に、新型軽量タイヤ(1機当たりの減量効果は、約80キロ)の導入を進めていて、今秋までに13機に取り付ける予定とのことです。それにしても、全日空でも機内誌のページ数を減らしていた(1冊当たり9グラム減)んですね。

でも、日本航空、全日空共、今年10月以降に発券する航空券から、「燃油特別付加運賃(サーチャージ)」を復活させる方針、かぁ…。



関連エントリー :
日本航空(JAL)、燃油高でスプーン細く、機内誌ページ数減
2座席使う肥満の乗客に「追加料金」を求めるのは正当?
デリー航空の運賃は、乗客の体重で決まります。
お願い「搭乗前にトイレに行ってください」
燃料節約のため、ポーズをキメて頂きます。

燃料節約へ“機内ダイエット”作戦
日本航空は6日から、一部の国際線で提供するワインの容器
をガラス製(145グラム)から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000639-yom-bus_all
2009.08.05 | 10:57 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (0) Trackback (0)
2座席使う肥満の乗客に「追加料金」を求めるのは正当?
CNNによると、旅客機の座席に体が収まりきらない乗客に対し、追加料金の支払いを求める航空会社が増えている…とのことです。何度か航空機を使って旅行されている方であれば、非常に大柄な乗客と隣り合わせに座ることになった経験もあるかと思いますが、その時、どう思われましたでしょうか?

個人的見解を、正直に申しますと、、 この上なくストレスがかかるんですよね。ただでさえ狭いエコノミークラスの席が、更に横から押し込まれるような感じで、圧迫感がすごい。。  そして大変なのは、肥満の乗客の方もそうで、何とか1人分のスペースに収まる場合は無理矢理ねじ込む( ⇒ユナイテッド航空の広報担当者によると、「隣の客の体が自分の席にはみ出してきた 」といった苦情が、08年だけでも約700件寄せられたとのこと。)場合もありますが、空席がある場合は移動して2座席分を使うこともあります。

そう、「2座席分」…。 

ここで問題発生です。
「肥満」を理由に、1人で2座席使用する場合、料金は1人分で良いのか、2人分必要か…?


肥満の乗客 by seleznyovaもし隣の乗客の体が、肘掛を越えて、あなたのスペースを圧迫してきたら、どう思いますか…?





Photo : seleznyova
Creative Commons : by 3.0


国民の3人に1人が「肥満」と分類される、アメリカの航空会社大手は、この問題に対し、追加料金を求める方針で足並みを揃えたとのことです。…とは言え、追加料金が発生するのは満席の便を利用する場合のみで、空席がある場合は無料で2座席使えるようですが。

ユナイテッド航空
座席に余裕がある便の場合は、追加料金無しで2座席を使うことができるが、満席の便では、体が大きくて「安全に着席することができない」肥満の乗客の予約を取り消し、後に出発する便で2座席分のチケットを購入するよう求める方針。なお、乗客が搭乗しないと決めた場合、搭乗券代はキャンセル費用なしで返金される。コンチネンタル航空、デルタ航空なども同様の対応。
ちょっと酷すぎないですか 

サウスウエスト航空
「ひじ掛けの境界を越える体格」の乗客には2座席分の料金を請求するが、搭乗する便に空席があれば返金されるシステムであり、同社によると、97%のケースで無料となっている。


ちなみに日本の航空会社はどうなっているかと言うと、航空会社名、満席時と空席時の違いなど、はっきりとしたことは判らなかったのですが、1人で2座席利用する場合、2座席目は半額(つまり有料)となるようです。これがもし、満席の便の場合の話であるなら(空席がある場合は無料で使えるなら)アメリカの航空会社よりは対応が良いということになりますね。


肥満客に対して追加料金を求めることには、肥満体型の乗客からは「長い脚をもてあます乗客が足元に余裕のある席をリクエストしても料金はほとんど変わらない。肥満の乗客も同様に扱ってほしい。」、標準体型の乗客からは「肥満者が増えたせいで燃料費が高くついているのに、その分の負担が(運賃値上がりなどの形で)標準体型の乗客にまで押し付けられるのはおかしい。」「標準的な体型より30kg以上の【肉】がついていると思われる乗客に超過料金は無しで、標準体型だが手荷物が30kgオーバーした乗客には超過料金がかかるのは、おかしい。【肉】なら良いのか?」と、それぞれの意見があるようですが、あなたはどう思いますか? 


参考までに、米疾病対策センター(CDC)の研究者が04年に出した試算…というのを見てみますと、アメリカ人の平均体重は90年代から00年までに約4.5キロ増加し、その結果として航空各社が00年に使った追加燃料費は、計255億円に上ったとのことです。



関連エントリー :
デリー航空の運賃は、乗客の体重で決まります。
お願い「搭乗前にトイレに行ってください」
燃料節約のため、ポーズをキメて頂きます。

こちらもどうぞ(外部サイト) :
キャビンアテンダント豆知識 力士の座席 !?
力士はつらいよ ~海外巡業編 座席の話
FAT TAX」   ← ライアン航空が肥満税(?)なるものを導入したようです。

「肥満の乗客に追加料金」は正当? 航空会社の方針に賛否
旅客機の座席に体が収まらない乗客に、追加料金の支払いを
求める航空会社が増えている。
www.cnn.co.jp
ユナイテッド航空、肥満の乗客に2席分料金を請求も
米ユナイテッド航空は、満席便では肥満の乗客の予約を取り消し、
後に出発する便で2席分を購入
jp.reuters.com
2009.08.05 | 10:00 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (6) Trackback (0)
エジプト航空、機内にワニが…!乗客がパニック
アブダビ(アラブ首長国連邦、UAE)からカイロに向かっていたエジプト航空機内で、全長30センチほどの小型のワニが、イスの下や通路を這い回り、乗客をパニックに陥れる騒ぎがあった…とのことです。


エジプト航空の機内にワニが by BBC…と言っても、左の写真(BBCによる)のように、孵化したばかりかと思うほどの、小さな赤ちゃんワニ。「ワニ」と聞くと、獰猛な生き物をイメージしますが、思い切り、手乗りサイズですね。これでパニックとは…、「ワニが怖い」と言うより、爬虫類全般がダメな方だったのではないでしょうか。

このワニは乗員によって捕獲され、カイロの空港に着陸後、当局に引き渡されましたが、不思議なことに、誰もワニを機内に持ち込んだと、名乗り出なかったそうです。と言うことは、、正規の手順を踏んだ上で持ち込んだ「個人のペット」ではなくて、「販売用」だったんでしょうね。まぁ、このワニは、カイロのギザ動物園で飼育されることになるそうで、それはそれでいいのですが…、密輸はダメですよね。

なお、2007年にも、赤ちゃんワニやヘビ、カメレオンなど250匹以上がサウジ人の男によって密輸されかけて、押収される事件があったそうです。

 

小型のワニ、機内で御用=乗客パニックに-エジプト航空
アブダビからカイロに向かっていたエジプト航空機内で31日、全長
30センチほどの小型のワニが
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090801-00000014-jij-int
Baby croc scares plane passengers
A baby crocodile caused panic on a flight from Abu
Dhabi to Cairo when it escaped
news.bbc.co.uk
Panic aboard flight as croc takes mid-air stroll
A baby crocodile triggered panic among passengers
on an EgyptAir flight
www.google.com
2009.08.03 | 16:08 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (0) Trackback (0)
エア・カナダ、手荷物扱いでペットの機内持ち込みが可能に
カナダの航空会社「エア・カナダ」と、同社のコミューター航空会社「エア・カナダJazz」が7月1日より、機内へのペット持ち込みサービスを開始したとのことです。

う~ん、正確には「再開した」なのですが。


エア・カナダ by abdallahh
エア・カナダ

Photo : abdallahh
Creative Commons : by 3.0


エア・カナダは2006年9月から、アレルギーのある乗客に配慮して、ペットの機内持ち込みを禁止し、荷物扱いで貨物室に入れての輸送のみ、OKしていたんですね。しかし(少し前になりますが)例えば2004年に、乗り換えのため、預けていた荷物を受け取ったところ、ペットの犬が二酸化炭素中毒で死んでいたなど、事故が何件も起き、また、ペット運送をすると、貨物室のスペース利用効率が悪化することや、セキュリティー対策が強化されたことから、2007年7月、エア・カナダはペット輸送を全面的に取り止めた…という経緯があるんですね。それが「再開」…。問題点は、クリア出来たのでしょうか?

続きを読む
2009.08.03 | 10:13 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (1) Trackback (0)
これ、な~んだ?vol.12
コカコーラならぬ… by JasonTromm


拾い物写真ですが、 …これは何でしょう?
某社の炭酸飲料みたいですが、、 本当に、そう?

全体写真は、続きをクリック♪
続きを読む
2009.08.02 | 13:34 | What's this?(・_・")? | Comment (4) Trackback (0)
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。