旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
アメリカ大統領シミュレーションゲーム、オバマ氏の就任日に併せて発売
「オバマ体験」ゲームと言いますか、アメリカ大統領シミュレーションゲームがフランスのゲーム会社、エバーシム社から、オバマ氏の米大統領就任日に併せて発売されることになりました。  原題をCommander in Chief (最高司令官)と言い、軍の最高司令官を大統領が兼ねる、アメリカの大統領職を疑似体験できるシミュレーションゲームです。

なんだ、そんなもの…と言う前に、下のYouTubeにアップされたプロモーションビデオを見てみてください。いつだったか、どこぞの国の財務省が「そんなに文句あるんなら、お前が予算組んでみろ! 」とばかりに公開した“つまらないの”とは、次元が異なります。  まぁ、確かに、しがない某国の一大臣とアメリカの大統領では、行使できる権限が全く違うのですから、比べることも出来ませんがね。。

まぁ、取りも直さず、オバマ氏はアメリカという超大国の大統領にして、軍の最高司令官となったわけです。影の権力だ、陰謀が…などという話を抜きにするなら、支持する者は国内に留まらないことですし、世界最高の権力者と言っても過言ではないでしょう。そんなオバマ氏ですが、馬鹿ブッシュの後任と言う、とてつもなく最悪な状況からのスタートとなります。アメリカ発の世界大恐慌に、馬鹿ブッシュが闇雲に広げすぎて終わりが見えなくなったテロ戦争(侵略?)に、カトリーナの後片付けと今後の対策に、、 もう、成すべきことは山積しています。これらを、如何に対処するか。

発売は、来年1月20日。スペインなど、世界数カ国で発売される予定になっています。





「オバマ体験」ゲーム、米大統領就任日に発売へ
フランスを拠点とするゲームメーカー、エバーシム社は8日、
ビデオゲーム「Commander in Chief
headlines.yahoo.co.jp
スポンサーサイト
2008.12.30 | 11:19 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
イランの村、ネズミとの生存競争に負けて移転を決意
日本ではもう間もなく、ネズミ年は終わろうとしていますが、その30日、イランのファルス通信は、イラン北東部、ホラサン州の村マクサンで、住民が「ネズミ」との生存競争に敗れ、村ごとの移転を決めたと報じました。 この地でネズミが勢力を増やし始めたのは、2年ほど前からとのことですが、イランって…ハムスターの生まれ故郷ですよね、確か。  元々、ネズミが増える素養(?)はあったわけです。と言うことで、文字通りのネズミ算式に増えてしまったんでしょうね。マクサン村でのネズミの生息数は伝えられていませんが、村民約800人が一丸となって対抗したものの、無駄だったとのことです。

新たな村は、元の場所から約30キロ離れたところに建設される予定ですが、30キロは微妙な距離ですね。またすぐに蹂躙されないことを祈ります。アメリカの、ネズミが主役を張っているテーマパーク近郊や、かのニューヨークでも、近年ネズミの被害が酷くなっているそうですが…。


なお、下記の動画は、中国のものだそうです。




関連エントリー:
推定体重1トンの巨大ネズミ、頭蓋骨が展示される
ディズニー・ワールドにライバル?!出現

ネズミとの「戦争」に敗れ移転決意、村ごと イラン
イラン北東部の村マクサンで住民が「ネズミ」との生存競争に
敗れ、村ごとの移転を決めた
www.cnn.co.jp
2008.12.30 | 01:29 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (0) Trackback (0)
北京の新法、お年寄りに席を譲らないとバスは発車しません
9日付京華時報によると、北京市内の路線バスを運行する北京市公交集団は2009年1月1日から、新ルールを適用。誰も席を譲らず、高齢者が着席できないでいる間は、バスは発車しなくなります。 これは着席してもらうことで、高齢者の転倒事故防止を図る狙いのもので、現在でもバス1台辺り8~10席ある優先座席を、新ルール適用前の年内に、全座席の10%まで増やすよう、準備中です。


お年寄りに席譲らないとバス発車しません by サーチナ
北京市内を走る路線バス by サーチナ


で、ここからは「ちょっとびっくり」だったのですが、この着席ルールと共に、もう1つ変わる点があります。それは、車椅子利用者が「大型荷物料金」を払わなくても良くなること。新ルールでは、追加料金の撤廃を明記。更には、乗務員が高齢者や車椅子利用者を手助けすることも盛り込むそうで、真の先進国に向かって、一歩前進~ ですが、…今までは、有料だったんですね~!



お年寄りに席譲らないとバス発車しません―北京
北京市公交集団は2009年1月1日から、高齢者・幼児・
障害者・妊婦などの専用席を
headlines.yahoo.co.jp
2008.12.29 | 16:06 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (2) Trackback (0)
欧州各地に“飛び火”したギリシャ暴動とクリスマスの朝
アテネの国会議事堂前で9日、機動隊から逃げようとする暴動の参加者(ロイター=共同)今月6日に、アテネ市内で15歳の少年が警官に射殺されたことをきっかけに始まったギリシャの暴動ですが、20日を過ぎた今も収まる気配は無しの様相です(byニュース)。少年ら約30人が警察車両を襲撃したために警察が応戦、少年が射殺されたのだとも、パトロール中の警官の方が先に、少年らの集団に向かって発砲、射殺したために、逆上した少年らが警官を襲ったのだとも言われていて、詳細は分かっていません(ただし、原因となったとされる警官2名は、殺人及び共犯の疑いで逮捕され、少年の死因も流れ弾によるものと判明しました。…で、かえって暴動が燃焼することになったのですが;;)。

※ アテネの暴動は6日夜、パトカーに乗っていた警官2人が少年の集団に発砲、1人が死亡した直後に始まった。
   警察当局は少年らが集団でパトカーを襲撃したとするが、詳しい状況は不明だ。(asahi.com)


しかし、暴動は不況による社会不安や若者の雇用不安、低収入の問題とあいまって、全国に拡大。ギリシャ第2の都市であるテッサロニキ(ギリシャの北東の端に近い辺り)ではデモ隊が警官隊と衝突、地中海クレタ島(ギリシャ南端)のハニアやコルフ島(ギリシャ西端)、カバラ(北中部)などでも学生が警察署に投石するなどして激しい衝突が起きたとのこと。そして首都アテネの様子はと言うと、

「射殺事件が起きた6日夜以来暴動が続くアテネでは8日夕、中心部のシンタグマ広場周辺で左翼学生グループが警官隊と激突。学生らは市内各所で警官隊に火炎瓶を投げつけ、外務省や国営オリンピック航空本社など官庁、企業事務所、商店が燃えた。あちこちで駐車中の車やゴミ箱から火が上がり、商店の多くはシャッターを下ろしている。(asahi.com)」
「アテネ市内では8日夜、数百人の過激派が警官隊と激しく衝突。国営オリンピック航空本社や政府庁舎、警察署などが襲撃され、約130軒の商店が略奪行為にあった。観光用のクリスマスツリー も焼き払われたという。(産経ニュース)」


外務省やオリンピック航空の本社、クリスマスツリーまでが燃えた、って…;;
…外務省の渡航情報を確認するまでもなく、とても旅行日和とは言えないようです。

ギリシャ暴動、アクロポリスの岩壁に「抵抗」と書かれた横断幕。(AP=共同)あっ…

「警官による少年射殺をきっかけにギリシャで起きている抗議活動は、5日目の10日も首都アテネでデモ隊と機動隊が衝突。また、主要労組が24時間のゼネストに入り、
空港や銀行などが機能を停止
している。(ロイター)」



若者による「暴動」と言えば、いつぞやのフランス暴動を思い出しますが、どちらも社会不安や雇用不安が根底にあって、引き金を引いたのは警官なんですね。ニュースを聞いていただけなので、どちらの暴動の方が酷いとか比べられませんが、ひょっとするとギリシャの暴動の方が性質が悪いかもしれません。  と言うのは、フランスは移民を「受け入れた側」でしたので、国内各地での暴動で収まりましたが、ギリシャは「あまりの失業率・低所得」のために、かなり昔から周辺国に「出稼ぎ」に行くのが慣習になっている国だからです。そのため、、今回の暴動もギリシャ国内だけでは収まりきらず、ベルリンやロンドンなど欧州各地に“飛び火”。  ベルリンでは、ギリシャ領事館が約8時間にわたり、ギリシャ移民らに占拠されました。

ただし、「学生らが一時国営テレビを占拠した件」については、ある匿名の警察官が話したところによると、学生らは暴力的な様子ではなく、放送を通じて少年の射殺事件に抗議させてほしいと伝えただけだったようで…(12月17日、ロイター)、また、実際にクリスマス当日はどんな様子だったのかと言うと、「暴動によって一度は燃やされてしまったクリスマスツリーですが、無事に復活。クリスマス前の街はいつもと変わらぬ賑わいでした。(by ギリシャのごはん)」そうで、良かったです~





ギリシャ暴動、全土に拡大 50人以上拘束
少年が警察官に射殺された事件をきっかけに起きたアテネの
暴動は8日、ギリシャ全土に広がった。
www.asahi.com
ギリシャ暴動、全土に 不況で社会不安…欧州各地にも飛び火
ギリシャで学生らによる暴動はベルリンやロンドンなど欧州各地
にも“飛び火”しており、ギリシャで
sankei.jp.msn.com
ギリシャ暴動、学生らが一時国営テレビを占拠
11日目となった16日、学生らが国営テレビのスタジオを一時
占拠し、放送中のニュース番組が中断された。
headlines.yahoo.co.jp
2008.12.29 | 09:33 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
エドワード王子に動物虐待の疑い、猟犬に杖を振り回す
エドワード王子が猟犬に杖を振り回している写真 Photo: ALBANPIX.COM
エドワード王子が猟犬に杖を振り回している写真 Photo: ALBANPIX.COM


イギリスはエリザベス女王の三男、エドワード王子(44)が、死んだキジを取り合ってケンカをしている猟犬(黒のラブラドール)を引き離すために、長さ1.2メートルの杖を振り回している写真が新聞に掲載され、(どこ…とは書いてありませんが)動物愛護団体から非難の声が上がっているそうです。

王室報道官は「王子は猟犬同士のケンカを止めに入った。王子は杖を振り回しているだけだ。犬を叩いたかどうかは確認できていない」と釈明したとのことですが、イギリスには女王その人が支援している動物愛護団体、王立動物保護団体「RSPCA」があります。というわけで、法律を行使して行動することも可能な団体「RSPCA」は、さっそくサンドリンガム宮殿での事故調査に着手したようですが、証拠不十分として、あっさり終了しました。提示された写真の中には、エドワード王子にステッキで肩を打ち据えられ、縮こまっている姿を写したものや、背中に打ちつけようと(?)ステッキを振り上げた状態(本当に叩いたのかどうかは確認できず)もあったそうですが…。(この写真ですね)

もし、襲われる危険性があって犬を殴ったのであるなら、それは違法ではありませんが、王子が必要性もなく犬を殴ったことが判明した場合は、起訴される可能性があります。そして極端な場合…ですが、動物虐待では、2万ポンド以下の罰金か6ヶ月以下の禁固刑が科せられます。が、今回についてはもう、「証拠不十分」との結論が出されていますので、これで終わりですね。


イギリスの猫に関する法律は
イギリスの法律について (「イギリスにゃんこ」より)へ。



英エドワード王子、猟犬につえ振り回す 愛護団体は非難
エドワード王子がけんかをした猟犬を引き離すため長さ1.2
メートルのつえを振り回している
www.afpbb.com
Prince Edward cleared of animal cruelty
The Earl of Wessex has been cleared by the RSPCA
of animal cruelty over photographs
www.telegraph.co.uk
2008.12.28 | 16:36 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (0) Trackback (0)
ブッシュに靴を投げた「英雄」と同じ靴を求め、注文が殺到!
イラクの首都、バグダッドを14日に訪問したブッシュ・アメリカ大統領が、マリキ・イラク首相との共同記者会見中に、イラク人の記者から靴を投げつけられ、「犬 」と呼ばれる(アラブ世界では、「犬」呼ばわりされることは侮辱。)ハプニングがありました。靴を投げたのは、エジプトの首都カイロを拠点に放送しているテレビ局、アルバグダディヤの通信員、ムンタゼル・ザイディ氏(29)。

音声を拾っていたイギリスBBCの放送によると、ザイディ氏は、戦後4回目で、これが任期中最後のイラク訪問となると見られるブッシュ大統領に、「イラク人からの別れのキスだ。犬め!」と叫んで最初の靴を投げ、続いて「これは夫を失った女性や孤児、イラクで命を失ったすべての人たちのためだ。 」と言って、履いていた左右の靴 を次々と投げたのです。アラブ世界では、靴で人を叩いたり、投げつけたりすることは最大の侮辱に当たり、例えば2003年のイラク侵略戦争でアメリカがバグダッドが陥落させた日、民衆はフセイン元大統領の像を靴で叩いて喜びを表現しましたが、ザイディ氏は、その時と同じことをして返したのです。




そして夜、この映像が流れ、エジプトの民間衛星テレビ局の女性アナウンサーがザイディ氏を英雄と呼ぶと、テレビ局には視聴者からの賛同の電話が殺到。ブッシュ大統領に投げ付けられた靴の製造元という、トルコの靴メーカー、ベイダン社にも(これまで、投げ付けられた靴のモデルは、年間で1万5000足しか売れていなかったと言うのに)、わずか1週間で37万足もの注文が舞い込み、対応するために100人の従業員を臨時で雇うことになったとか…。  (もちろん、靴は「ブッシュ・シューズ(Bush Shoes)」と改名♪  )

ブッシュ米大統領に靴を投げ付け拘束されたイラク人記者の釈放を求め、靴を掲げる人々 AP当のザイディ氏は直後に取り押さえられ、外国要人やイラク首相を侮辱した罪に問われる可能性がある状態ですが、ザイディ氏が所属するテレビ局アルバグダディヤは、「米政府がイラク国民に約束した民主主義と言論の自由の観点から、早期の釈放を求める」とする声明を発表。この罪では、最大で禁固2年ですが、最も重い刑を受ける可能性は低いと見られます。

写真:
ブッシュ米大統領に靴を投げ付け拘束されたイラク人記者の釈放を求め、靴を掲げる人々 AP


それにしても、すごいですねぇ…。中国、イラクなどからも「(靴は)うちで作った!」と言い張るところが現れて、どこが本当やら分からなくなってきた、…と言うのは、まぁ、予想の範囲内としても、「うちの娘と結婚してくれ。」ですか。  そう、現在拘置中のムンタゼル・ザイディ記者の兄弟に電話をかけ、自分の20歳になる娘と結婚させたいと申し込んだ父親(サアド・グーマさん、エジプト人)がいるそうです。で、娘の方も「名誉なことで、彼と一緒ならイラクに住みたい。 」と話しているとか。かなり、日本の感覚とは違うようです。




【追記】
ブッシュ前米大統領に靴を投げつけたイラク人記者ムンタゼル・ザイディ被告の判決公判が3月12日、バグダッドの中央刑事裁判所で開かれ、禁固3年の実刑が言い渡されました。(CNN


関連エントリー:
靴投げゲーム「Sock and Awe!」70万円で落札
イラクに靴投げ記者を称えるブロンズ像が完成

根深い「反ブッシュ」 靴投げ侮辱のイラク人記者は「英雄」扱い
バグダッドを訪問したブッシュ米大統領がマリキ・イラク首相との
共同記者会見中に、靴を投げつけられ
sankei.jp.msn.com
「ブッシュ靴」に注文殺到 トルコの会社、従業員増員
イラク人記者がブッシュ米大統領に投げ付けた靴のメーカーに
注文が殺到し、イスタンブールにある
sankei.jp.msn.com
靴投げ記者の早期釈放要求 所属のイラクTV局
拘束されたイラク人男性記者が所属するテレビ局は、イラク当局
に対し「米政府がイラク国民に
sankei.jp.msn.com
靴投げたイラク人記者に「うちの娘と結婚して」と申し出
ブッシュ米大統領に靴を投げ付けたイラク人記者に対し、エジプト
の男性が娘と結婚させたいと申し出た。
sankei.jp.msn.com
2008.12.23 | 01:31 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
靴投げゲーム「Sock and Awe!」70万円で落札
今月15日(現地時間)、バグダッドで行なわれた記者会見の最中に、イラク人記者のMuntadar al-Zeidiさんがブッシュ大統領に「犬野郎!」と、靴を投げ付けるという事件がありました。靴そのものは、惜しくもかわされてしまいましたが、「事件」そのものは大ヒット!  記者会見の模様が世界中に報じられるや否や、数多くのゲームやビデオ・マッシュアップが生み出されました。そのうちの1つ、イギリス人アレックス・チュー氏が制作したオンラインゲーム「Sock and Awe!(※)」は、記者会見の壇上に見え隠れするブッシュ大統領に靴を投げ、30秒間で何個当てられるかを競うというもので、これまで数百万人が訪れる人気サイトになりました。


※ ゲーム名「Sock and Awe!」は、イラク戦争の作戦名「Shock and Awe(衝撃と畏怖)」を
   もじったもので、「靴下と畏怖」という意味。



しかし、翌15日に発表されたこの靴投げゲームは、発表後4日で、早くもインターネット競売大手のイーベイに出品され、5215ポンド(約70万円)で落札されました。競売での売上金は、アレックス・チュー氏が経営する会社の資金にするとのことですが、月曜日に構想を練って、火曜日に立ち上げて、水曜日に人気となり、そして木曜日に撤退。なんだか、ロシア民謡のようですね。行動のスケールは、まるで違いますが…。

友達よ、これが私の4日間の仕事です~♪ 



靴投げゲームを話題にしたサイト:
ブッシュ靴投げ事件、ゲームやアニメで大人気:「マトリックス・ブッシュ」も
こんなにあった! ブッシュ靴投げゲーム6連発

靴投げゲームを公開しているサイト:
Sock and Awe
Can YOU throw a shoe at Bush?
Flying babush
That Guy Totally Threw A Shoe At President Bush
Bush's Boot Camp
BUSH SHOE THROWING GAME

「靴投げゲーム」、70万円で早くも落札
イラク人記者がブッシュ米大統領に靴を投げ付けた騒動を
テーマにしたオンラインゲーム
headlines.yahoo.co.jp
2008.12.21 | 01:32 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (1)
ジンバブエの情報広報相、「コレラ拡大は再植民地化を狙うイギリスによるもの」
コレラ被害が増加し続けている、ジンバブエのヌドロブ情報広報相が、言うに事欠いて… このような世界も驚く発言をしました。いわく、
「コレラの感染拡大は、計算され、人種攻撃的な、米国や欧州各国の協力を得た旧宗主国、英国の力によるもので、我が国の侵略(再植民地化)を目指したものだ」。
…ここまで来ると、もう「失言」とか「爆弾発言」なんてものじゃないですよね。
ついに精神がやられた のか、、って言われるようになっちゃう。


ジンバブエは、1965年まで英国の支配下に置かれていましたが、白人農場経営者らによる「ローデシア」独立宣言を経て1979年、ゲリラ戦闘を続けていた黒人勢力は、宗主国イギリスの支援を受け、白人を追い出さないことを条件に政権を譲り受けました。この時の指導者の1人が、今のムガベ大統領なのですが、ムガベ大統領はイギリスとの約束を反古にしたため、欧米からの経済援助が打ち切られて経済困難になり、また、対立候補の支援者らを迫害するなどして、独裁を守り続ける道をとりました。そのため、ありとあらゆる国際非難を集めるムガベ政権下では、8月からはコレラが発生・拡大。コレラによる非常事態宣言を出した、わずか1週間後に封じ込め宣言を出しましたが、これは翌日「援助団体に対する、単なる皮肉だった」と発表。本気で、真摯な態度で援助して欲しい、とは思っていないことを明らかにしました。それを裏付ける、この発言です。


ジンバブエ国内における衛生システムは、きちんと機能している。
世界各国が非難するような、コレラ被害は生じていない。
報道機関はスーダンのダルフール紛争やコンゴ民主共和国で死にかかっている人々を撮影し、その写真をジンバブエのコレラ犠牲者として伝えている。武力報道だ。
                  
                                        by ヌドロブ情報広報相


ジンバブエでは、首都ハラレでさえも水道インフラが整っていないと言うのに…。

続きを読む
2008.12.20 | 01:43 | 世界の痛いニュース | Comment (0) Trackback (0)
09年度国債発行計画、日本の長期債務残高は先進国最悪の804兆超え
債務残高の国際比較(対GDP比)
債務残高の国際比較(対GDP比)



財務省が20日に発表した09年度の国債発行計画によると、09年度の国債発行総額は、前年を5兆9954億円上回る132兆2854億円となることが分かりました(過去発行分の借り換えを含む)。この結果、国と地方を合わせた借金の総額である長期債務残高は09年度末で804兆円を超え、国民1人当たりの借金は、約455万円になることになりました。もちろん、これは先進国の中では【最悪】です。

…って、毎年言っていますよね。「日本の財政状態は(破綻した)アルゼンチン並み。」と言われたのは、いつのことだったか…少し懐しかったり。

     2002年5月31日に、米国の格付け会社ムーディーズが、日本国債の格付けを、Aa3から、A2に引き下げ
      ました。ムーディーズは、日本国債をA2と格下げし、ギリシア、イスラエル、ボツアナ(南アフリカの北隣の国)
      と同じランクとしました。


ああ…、2002年でしたか。そしてその後、また少し戻されたけども、

     2008.6.30 18:09 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは30日、日本国債の格付けを
      上から5番目の「A1」から、4番目の「Aa3」に引き上げたと発表した。昨年10月に続く引き上げで、見通しも
      「安定的」としている。「Aa3」は台湾やマカオと同じ。米英など先進7カ国(G7)の中では依然、最も低い。


政治家先生らは、借金の返済の目途が立たないまま、更に借金を重ねているわけで…。諸外国への開発協力金とか「おもいやり予算」だとか、給付金だとか… 「あげるばっかりで回収できない。」=「全部、国民の借金」なんですよね  

ニッポンの政治家さん、くれぐれも

ご利用は計画的に!


…なんて言っても、無駄なんだろうけど。
※ 債務残高のグラフをもっと大きく、数字もはっきり見たい、と言う方は「債務残高の国際比較(対GDP比)」へ。





国と地方の借金総額は800兆円に、先進国で最悪
2009年度末に、国と地方が抱える借金の総額が800兆円
の大台を突破することが確実になった。
www.yomiuri.co.jp
2008.12.20 | 01:42 | 世界の痛いニュース | Comment (2) Trackback (0)
定額給付金、外国人就労者や留学生も給付対象
高額所得者は辞退すべきだ云々と取りざたされている、バラ撒き給付金ですが、ヤフーに掲載されていた産経新聞の記事を見て、目が点になりました。日本国籍を持たない外国人にまで、お金をばら撒くそうです。

総務省は20日、平成21年度第2次補正予算案の閣議決定に伴い…(略)。また、11月末の「たたき台」で確定していなかった外国人の扱いについては、外国人登録者のうち、永住者や日本人の配偶者らのほか、在留資格を持つ就労者や留学生らも含めた。この結果、約215万人(平成19年)の登録者のほとんどが対象となる見通し。



日本以外の国で、「有効なビザさえ持っていれば、就労者留学生まで、滞在国政府からお金をもらえちゃう♪ 」なんてオメデタイ話、私は聞いたことがないのですが、どこか例があるのでしょうか? 多分ないと思いますが、あったとしても、、他所は他所、日本は日本! 国民の借金が笑えないほどあって、財政状態はアフリカ並みと揶揄されたこともある有様で、どこに、こんな大判振る舞い出来るお金があるというのでしょうか。それも、1人当たり1万2000円の給付で、給付金総額は1兆9670億円。そしてばら撒くための事務経費825億円を想定。  

何を考えているんだ…って、きっと次の選挙戦のことだけでしょうね。そして実際にお金が給付されたら、外国の報道機関はこぞって配信。日本は世界の笑いものになるんだ…。


以下は、ばら撒き給付金とは関係ない、パリにあるレストラン「バラマキ(baramaki)」。本当は「Baramaki=bar a maki(巻き寿司バー)」だそうで、回転寿司のお店なんだとか。

baramaki バラマキ baramaki バラマキ

Baramaki
64, Boulevard Haussmann, 75009 Paris
Réservations : 01 42 82 49 03



定額給付金、全外国人も原則対象 「2万円」の基準日は2月1日
総務省は20日、1人当たり原則1万2000円を支給する
定額給付金事業の実施概要を明らかにした。
headlines.yahoo.co.jp
2008.12.20 | 01:41 | 世界の痛いニュース | Comment (0) Trackback (0)
メキシコ版プレイボーイ、聖母マリアを侮辱していると批判を受ける
メキシコ版プレイボーイ誌の表紙が「聖母マリアを侮辱している」と批判を受け、プレイボーイ誌が「そのような意図はなかった」と釈明する一幕がありました。

批判の元になったのは、アルゼンチン人モデルのマリア・フロレンシア・オノリ(Maria Florencia Onori)さんを起用した、メキシコ版の表紙。グアダルーペの聖母」の祝日に発売された号の表紙には、ステンドグラスを背景に白いベールをかぶった姿で、

マリア我々はあなたを崇拝している」

との一文が添えられていて、これはどう見ても、意識してやったとしか思えません。プレイボーイ側は、「表紙のモデルは「グアダルーペの聖母」はおろか、聖母マリアや、宗教的な意味を持つ女性を示したものではなく、ルネッサンス的なムードを出すためだった。」と主張しているそうですが、ウソでしょ!

なお、メキシコは国民の9割がカトリック教徒の国です。


「聖母マリアを侮辱」と批判されたプレイボーイ誌



それにしても、日本語では「グアダルーペ」との表記の方が一般的なようですね。アメリカ滞在中、どこの国からだったか、南米からやってきた女の子と同室になったことがありましたが、その子の名前が、まさに「Guadalupe」で、私には「グァダルペ」と聞こえました。まぁ、日本語は小さな字で表記するところを大きな文字で表記する場合が多々ありますし(例、キユーピー(発音はキューピー))、外国では音を伸ばすと言っても、日本語の長母音ほど長くは伸ばさないことは多いですから、誤差の範囲内ということなのでしょうね。ちなみに、「Guadalupe」は「水」という意味なのだそうです。


表紙が「聖母マリアを侮辱」と批判、プレイボーイ誌が謝罪
メキシコで発売された男性誌、プレイボーイ最新版の表紙が、
「聖母マリアを侮辱している」と批判を受け
www.cnn.co.jp
2008.12.16 | 01:30 | 世界の宗教ネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
ジンバブエのムガベ大統領、コレラ封じ込め宣言を翌日に撤回
大統領による独裁と、度重なる失策から経済疲弊に見舞われ、ハイパーインフレが続く、アフリカ南部の国ジンバブエ。年間インフレ率が、今や2億3000万%となっているジンバブエでは、今年7月に1000億ジンバブエ・ドル札を発行した後、8月に通貨を「10桁」切り下げる

   100,000,000,000 ジンバブエ・ドル の表示を
          ↓
   10 ジンバブエ・ドル に

という、かつてない規模のデノミ(通貨切り下げ)を行ったばかりですが、ジンバブエの中央銀行は、そのわずか4ヶ月後の今月12日から、またまた… 5億ジンバブエ・ドル」と2億ジンバブエ・ドル」の紙幣を発行することを決定しました。 なにやってんだか…

しかも…
首都ハラレを中心に、保健対策での無策が原因ともみられるコレラ感染が拡大()。




国連人道問題調整事務所(OCHA)は10日、アフリカ南部ジンバブエでコレラによる死者が746人に達したと発表しました。なお、8月の流行開始からの感染者数は、計1万5572人に達したとしています。しかも、この数字は、病院や医療機関で診察や治療を受けた人数を元に算出したものであり、ジンバブエの経済疲弊状況や、保健衛生政策の欠如を考慮するならば、本当はもっと多いはず… というのが、世界保健機関(WHO)の見解です。そして、ジンバブエの人口、1200万人の半数に感染リスクがあり、このうち1%が感染するとすると、将来的な感染者数は6万人にもなる可能性がある…と。

こんな悲観ムードに溢れ、次々と国民が南アフリカ共和国へと脱出を図る中、能天気なムガベ大統領は、4日に出したばかりのコレラ大流行による非常事態宣言に対して、11日には「封じ込め宣言」。しかし翌12日、国営紙ヘラルドを通じて「大統領の発言は野党の懸念表明や援助団体に対する「皮肉」だった」と、感染の完全防止には至っていないことを認めました。 

…どこに、皮肉を言いながら支援を求める国があるんでしょうか。インフレ率も前代未聞なら、援助引き出し策もまた、前代未聞です。
続きを読む
2008.12.15 | 01:44 | 世界の痛いニュース | Comment (0) Trackback (0)
キューバ共産党機関紙も高評価「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」
「チェ 28歳の革命」「チェ 39歳 別れの手紙」…、どちらの映画も、私は予告を見て、既に見に行く気満々になっていますが、このキューバ革命の英雄チェ・ゲバラを描いた映画を、舞台となったキューバで上映したところ、大絶賛 されたとのことです。

しかも、共産党機関紙グランマさえも、主演のデル・トロを高く評価。「容貌だけではなく、その内面まで深く追求し、チェを演じ切った」と伝えているそうですから、すごいですね。扱った対象が対象だけに、欧米など西側諸国からは賞賛されても、 物語の主人公が、生きて、活躍した、本国でも賞賛されるかというと、全く別問題だっただけに、本国からも認められたことは、とても大きいと言えます。
 

キューバ革命の英雄チェ・ゲバラを描いた、スティーヴン・ソダーバーグ監督、ベニチオ・デル・トロ主演の新作映画「Che」は、今年のカンヌ国際映画祭で、デル・トロが男優賞を受賞。計4時間17分に及ぶ大作は2部に分けて公開され、日本ではパート1の「チェ 28歳の革命」が1月10日から、パート2の「チェ 39歳 別れの手紙」が同31日から公開されます。





映画の感想を知りたい方だけ、続きをどうぞ。
あくまで、「個人的な」感想です。
続きを読む
2008.12.13 | 01:42 | 世界のちょいネタニュース | Comment (3) Trackback (18)
動物園のゾウは野生に比べ短命
欧州の動物園で飼育されているアフリカゾウ=英ボーンフリー財団提供動物園のゾウは野生に比べて短命」との分析を、イギリスやケニアなどの研究チームがまとめ、12日付けのサイエンス誌で発表しました。飼育されている動物は、管理が行き届いているため、野生より寿命が長い傾向がありますが、神経質でストレスに弱いとされるゾウの場合では、動物園への搬送や狭い場所での生活を余儀なくされるためか、逆に短くなっていたのです。
(写真:飼育されているアフリカゾウ=英ボーンフリー財団提供)

調査は、アフリカゾウとアジアゾウの約4500頭を対象に行われ、ヨーロッパの動物園で飼育されているものと、ケニアの国立公園やミャンマーで放し飼いされている野生に近いゾウの寿命などを比べました。その結果、動物園生まれのアフリカゾウの寿命が16.9年だったのに対し、野生では56.0年、アジアゾウは動物園生まれが18.9年、放し飼いは41.7年と、大幅な違い(倍以上ですね )があることが分かりました(繁殖に関係のあるメスについて)。

そして、飼育されている大人のアフリカゾウのメスの死ぬ確率は野生より2.8倍高く、動物園生まれのアジアゾウの妊娠率が放し飼いのほぼ半分…ということも分かりました。

う~ん・・ PETAさんの「それ、見たことか!」という声が聞こえてきそうです。…が、かと言って「野性に戻すんだ」と、ただ放り出せば良いわけではないので、難しい;; 今、野生に戻したところで、彼らがその巨体で移動したり、その巨体に見合うだけの量の草や野菜を食べていける環境は、ありません。住むところ、食べるものがなくなって村を襲うゾウの話が、インドなどではしばしば聞かれます。本当に、、難しいです;;



関連エントリー:
PETA、ゾウの開放を求めてヌードポスターを撮影! (←私の別サイトです)

動物園のゾウは野生に比べ短命 英など研究チーム
「動物園のゾウは野生に比べて短命」との分析を、英国や
ケニアなどの研究チームがまとめ
mainichi.jp
2008.12.12 | 01:43 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (0) Trackback (0)
MBA取得者、タクシードライバーをしながら職探し
私はMBA(経営学修士)」と聞くと、それだけで訳も分からず「おお…!」と思ってしまう人間ですが、でも、…MBAって、すごいものなんですよね?  そのMBA取得者でも、今のアメリカでは就職困難という、ちょっと信じられないニュースが報じられていました。日本でも今や大卒なんて当たり前で、何も差別化にはなっていませんが、それどころじゃない話ですよね

MBA(経営学修士)を修得したものの、なかなか仕事が見つからないというのは、ノースカロライナ州ダーラム出身のジェームズ・ウィリアムソンさん。ウィリアムソンさんは、フィラデルフィアのラサール大学でMBAを修得しましたが、数ヶ月に渡る就職活動では面接まではこぎつけるものの、決まらない、と言う状態が続いていました。もちろん、生活費のことがありますので、電気機器の修理や販売員、広告コピーの作成などで生活費を稼ぎながらの、就職活動ですが、それにしても、こんなに苦労してもダメとは。。

と言うことで、今はタクシードライバーの免許を取り、履歴書を座席に張ったタクシー(アイディアですね )を運転しながら、乗客に自己アピールを続けているとか…。しかし、何がダメなんでしょうね? アメリカ社会は日本よりずっと「専門」 にこだわるため、大学等で専攻していない系統の職に就くことは、まず困難ですが、この辺りの個人的・社会的な考え方が災いしているのかな、とも思います。いきなり…は無理でも、まずは糸口を見つけることから始めないとね。


たかがMBAされどMBA ビジネス最前線11人の勇気ある仕事選び
産学社
売り上げランキング: 25144
おすすめ度の平均: 4.5
4 人の振り見て・・・。
4 なぜMBAをとったのか?
5 キャリアについて悩んでいるビジネスマン向き
4 ターニングポイントとしてのMBA
5 面白かった!




MBA取得者、仕事探しは履歴書張ったタクシーで 米国
MBA(経営学修士)を修得したものの、なかなか仕事が見つ
からない米国の男性が、タクシー運転手
www.cnn.co.jp
2008.12.10 | 01:44 | 世界のちょいネタニュース | Comment (0) Trackback (0)
アムステルダム市、飾り窓閉鎖のついでにコーヒーショップも閉鎖
オランダのアムステルダム市が、長年の伝統であり、観光の目玉でもあった飾り窓地区の、部分閉鎖の方針を明らかにしたのが、昨年の9月。それが同じ年の12月には、「全面閉鎖」のニュースに変わりました。「人身売買やマネーローンダリング(資金洗浄)、薬物乱用の取り締まりを強化するため」というのですが、売春組合(?)も昼間の見学会を設けるなど、「健全な(?)赤線地区」のアピールに努めてきたのに、もったいない…。まぁ、一部の市民からは嘆願書も出されていたそうですから、仕方ないのかもしれませんが、アムステルダムらしさが失われることは残念至極です。…と思ったら、それだけじゃなかった  

売春宿だけではなくて、
コーヒーショップも閉鎖される とのことです…!!


アムステルダム市は6日、売春産業などが集中している地区を3000万
─4000万ユーロ(約47億円)相当をかけて大改造する計画を発表した。
AP通信が報じた。

市は昨年、同地区の改造計画を発表していたが、今回は買い取りや閉鎖などの
対象をさらに拡大している。閉鎖などの措置が取られるのは「飾り窓」のほか、
賭博施設やマリフアナが公然と売られている「コーヒー店」など。

アムステルダムの性風俗産業は、同市の最も古い地区に集中しており、観光客
も多い。オランダでは売春は合法化されている。    (CNN) 



アムステルダム - (飾り窓+コーヒーショップ) = ??

アムステルダムから飾り窓とコーヒーショップを取ったら、何が残るというのでしょう? そりゃあ・・運河のある街並みとアンネ・フランクの家とゴッホ美術館はあるでしょうが、アムステルダムという街の「空気」を作っていたものが無くなってしまったなら、そこはもう、アムステルダムではなくなる気がします。もちろん、住んでいる方の住環境という問題でもありますが、飾り窓地区は、今住んでいる方が生まれるよりずっと前に誕生し、発展してきたものであるわけで、環境が良くないことが気になる方は、アムステルダムではない、もっと他の健全な町に引っ越せば良いと思ったりします。まぁ、アムス市民でも何でもない、ただの旅行者のつぶやきですが、…観光収入が激減した!って怒らないでよね?



関連エントリー:
アムステルダムの飾り窓地区、「完全」閉鎖へ…?!
アムステルダムの飾り窓地区、1/3が閉鎖へ

「飾り窓」地区を大改造と、組織犯罪対策で アムステルダム市
アムステルダム市は売春産業などが集中している地区を
大改造する計画を発表した。
www.cnn.co.jp
2008.12.08 | 01:32 | 旅人として気になるニュース | Comment (1) Trackback (0)
中国、北京五輪メインスタジアムの芝生を閉会式当夜に切り取る
国家の威信をかけたオリンピックが終わったら、芝生はさっさと剥ぎ取って、切り取って、販売しちゃえ…   って、まぁ、、「らしい」お話ですけどね。

ニュースによると、

「2008年12月3日、北京オリンピックのメインスタジアムとなった国家体育場「鳥の巣」に敷かれた芝生が、記念グッズとして販売された。芝生はオリンピック閉会式当夜、状態の良好なものが切り分けられ、保存されていた。ケースに入れられている芝生は3cmほどに切り分けられ、脱水・防腐処理が施されている。芝生には土もついており、標本のようなものに仕上がっている。」

…のだそうで、流石は「枯れた芝生を緑ペンキで塗装して「緑化運動です」とのたまうお国」だけはあります。


3日、北京オリンピックのメインスタジアムとなった「鳥の巣」に敷かれた芝生が保存加工され、記念グッズとして販売された。芝生の大きさは3cmで土もついた状態。 by Record China


なお、この「芝生」と共に、「聖火の模型」もコレクターズグッズとして販売されるそうです。しかし、この模型…メインスタジアムとなった「鳥の巣」の建築資材で作られているそうで、まさか、スタジアム本体まで解体…??との疑念がよぎるのですが、これって、「余った建築資材」を有効利用したグッズ、ですよね?? そう思いたいです。 もし、スタジアム本体から取り外した資材で作っていて、もし、また「鳥の巣」が国家体育場として使用される日が来たなら、、私はスタンドで応援する勇気はないです。。 



<北京五輪>メインスタジアムの芝生、記念グッズ販売始まる
北京オリンピックのメインスタジアムとなった国家体育場
「鳥の巣」に敷かれた芝生が
headlines.yahoo.co.jp
2008.12.05 | 07:49 | 世界の痛いニュース | Comment (0) Trackback (0)
| ホーム |

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。