旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
米スターバックスに商標登録妨害容疑
日本でも人気のコーヒーチェーン、「スターバックス」が、今批判の矢面に立たされているそうです。いわく、「エチオピア産コーヒー豆の登録商標申請を妨害している」…と。そうスターバックスを批判しているのは、世界の貧困撲滅を目指すイギリスのNGO組織、オックスファムです。

米スターバックス、登録商標申請を妨害か?! by CNNそのオックスファムによると、

…エチオピアは世界でも有数のコーヒー豆の産地として知られているが、特にシダモ(Sidamo)地方の豆とハラル(Harar)地方の豆は知名度が高く、本来ならエチオピア側は、商標権だけで約5000万ポンド(約112億円)は得られるはずだった。それなのに、この「シダモ」と「ハラル」の登録商標申請を、スターバックスが米国特許商標庁と米国コーヒー協会に圧力をかけて妨害。このため、コーヒー豆生産者らは、より低い価格で取引を強いられている。
                     photo by CNN
とのことです。

当然ながら、スターバックス側は妨害を否定。米国コーヒー協会もスターバックスを擁護し、そのような事実はないとしています。…が、実のところはどうなんでしょう?

続きを読む
スポンサーサイト
2006.10.31 | 20:14 | 世界のちょいネタニュース | Comment (4) Trackback (0)
きのう(BlogPet)
きのう、規範みたいな怪我しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Ricotta」が書きました。

Hot Drinks around the World 世界のホットドリンク

プチグラパブリッシング
おすすめ度の平均: 5
5 写真がキレイ
各国20人に聞いた、思い出のホットドリンクインタビューなど読み物も
充実させ、料理ガイドとして、そして、自分や誰かのために入れる一杯
のお茶のあたたかみ、その時間を楽しむための案内書になっていま
す。かつて旅先で自分を温めてくれた一杯のホットドリンクがここで見
つかるかもしれません。(Amazon)

2006.10.31 | 11:43 | 旅好きRicottaの部屋 | Comment (0) Trackback (0)
「フライド・コーラ」新たなる肥満食
新しいファーストフード、「フライド・コーラ」。 
それは、この秋の見本市で初めてお目見えする、アメリカの新しいファーストフード。このお菓子の登場は、アメリカのガソリン消費量、しいては二酸化炭素の排出量を更に増加させるかもしれません。

「フライド・コーラ」の発案者は、アベル・ゴンザレスさん(36)。試行錯誤の上にたどり着いた、この「フライド・コーラ」の作り方は、以下の通り…。
まず、コカ・コーラのシロップにストロベリー・シロップを混ぜ、そこにイチゴを加えた生地を丸めて揚げ、ピンポン玉サイズのドーナツのようにする。それをカップに盛り、コカ・コーラシロップホイップクリーム、シナモンシュガーでトッピング。そして、最後にてっぺんにチェリーを飾って、出来上がり…と。


               フライド・コーラ by ロイター


…うぷ 

続きを読む
2006.10.30 | 19:49 | 世界のおもしろニュース | Comment (4) Trackback (1)
赤いギネスビール、「ギネス・レッド」誕生
「ギネスビール」と言えば、きめ細かいクリーミーな泡と濃厚な色…だと思うのですが、その多くのファンを持つアイリッシュ・スタウトの「ギネス」に、「赤色」の新商品「ギネス・レッド」が誕生する可能性が出てきました。この赤い色は、大麦を軽く焙じることで出たもので、ギネスの醸造元、ディアジオの広報担当者は、「ギネスが注がれたグラスを光にかざすと、深い赤色だということが分かる」と話しています。

なお ギネス・レッドは通常の黒いギネスと同様、クリーミーな泡を生み、2回に分けて注ぐのが決まりで、アルコール度数はおよそ4.1%です。


             ダブリンのギネスビール工場入口
          ダブリンのギネスビール工場入口にて。見学の後は、お決まりの試飲付き。

ただしちょっと残念なこともあって、来月からイギリスのパブでギネス・レッドの試験販売を始めるものの、本国のアイルランドはおろか、現在ギネスが販売されているその他の150ヶ国にもギネス・レッドの販売を広げる予定は今のところないそうです。
みなさん、ギネス・レッドはアイルランドでは飲めません! 
ギネス・レッドが飲みたい方は、イギリスへ!
  




赤い「ギネス」が誕生? 英国のパブで試験販売へ
きめ細かいクリーミーな泡と濃厚な色、深いコクで多くのファン
を持つアイリッシュ・スタウトの「ギネス」
www.cnn.co.jp
「黒いビール」ギネスが赤くなる? 新作試験販売
「ブラック・スタッフ(黒いもの)」の別名を持つアイルランド
のビール、ギネスがもうすぐ赤くなるそうだ。
www.excite.co.jp
2006.10.30 | 15:42 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (0)
オリーブの実を摘もうとして…
レバノン南部ハルタで22日、イスラエル軍が残した不発弾が爆発して12歳の少年が死亡、弟(9)が怪我をしました。子供たちは、家族が所有する果樹園で、オリーブの実を摘もうとしていたそうです。しかしこうした子供の被害はこれだけではなく、8月14日の停戦以降、この少年を含め20人以上が死亡、約120人が怪我がをしています。


クラスター爆弾 by Wikipediaまた、イスラエル紙ハーレツによると、イスラエル政府は、今年夏のレバノンの民兵組織ヒズボラとの戦闘で白リン砲弾を使用したことを認めました。この白リン砲弾は激しいやけどをもたらすため、国際的に使用を禁じる動きが強まっているものですが、白リン砲弾の使用は国際法で禁止されておらず、イスラエル軍は国際規範に従って使用していると主張したとのことです。

                                クラスター爆弾 (CBU-87/B) by Wikipedia

続きを読む
2006.10.29 | 22:47 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
動物愛護団体PETA、カーネルおじさんを燃やす
ああ、PETA・・・
なんだか、「ついにやってしまった」と言う感じです。あの動物愛護団体(?)「PETA」が、カーネル・サンダースおじさん焼き討ちしてしまいました 

スペインの、パンプローナの牛追い祭りでの準裸での抗議活動みたいなのは日常茶飯事(?)、時にはロンドンで熊マスクだけ被って、裸で寝てみたり、あるいは「食ってくれ」と自ら裸になってパック詰めされてみたり…と、何かと不可解な抗議活動をする動物愛護(?)団体ですが、ついにここまで来た!と言う感じです。だって、ただ裸になるのは見苦しいだけで済みますが、カーネル・サンダースおじさんを燃やすのは、はっきりと「器物損壊」とか「威力営業妨害」とかの罪に当たるでしょう。例え日米の違いがあるとは言え、似たようなものはあると思います。

今までも度々KFCことケンタッキー・フライド・チキンに対しては抗議の数々をしていましたが、こんなにするのなら、「KFC(ケンタッキー)はニワトリを残酷に扱っている」と言う証拠も示してもらいたいものです。
…「鶏肉を加工したものを販売しているから」、なんて言わないでくださいよ? もしそういうつもりなら、それは単にベジタリアン(菜食主義) の考え方などを押し付けようとしているだけですよ!


                  動物愛護団体PETA、カーネルおじさんを燃やす! by ロイター


カーネルおじさん人形を燃やしてKFCを抗議、動物愛護団体
米国の首都ワシントンで26日、動物愛護団体PETAの活
動家が、ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)に対する
today.reuters.co.jp/news/HomeJP.aspx?
2006.10.28 | 23:10 | 世界の痛いニュース | Comment (9) Trackback (0)
イギリスでシャワージェルのCMが禁止に
またもやテレビCMが、英広告基準審査委員会(ASA)から「不快で不適切」との評価を受けて、放送禁止になりました。今回槍玉に挙げられたのは、PZクッションズのシャワージェルオリジナル・ソース」。「オリジナル・ソース」のテレビCMに登場しているのは成人女性ですが、ASAは未成年だと勘違いする人がいるかもしれないとして、「不快で不適切 だとしたとのことです。

しかし「レモンの樹の下に裸で座っている女性」…、そんなに「幼く見える」でしょうか?? 私にはそんなに「幼い」ようには見えないのですが、これは“幼く見られやすい”「日本人」の主観だからでしょうか? でも、私が画像を拝借してきた先は、イギリスの一般紙、ガーディアンのサイト…。ゴシップ紙のサンなどとは違って、こちらはれっきとした(?)中道、やや左派寄りの新聞社です。本当にイギリス人の大半も「幼い」「不快」「不適切」…と感じるなら、こんなメジャーな新聞社が取り扱うはずがないと勝手に思っていますが…? 
また、シャワージェル「オリジナル・ソース」自体も、自然派ということをアピールしています。
(きれいなCM写真が見たい方は、「喜怒哀楽」さんのエントリーがお勧めです。)

それにしても、英広告基準審査委員会(ASA)というところは気難しいんですね…。確か前には、オーストラリアの観光局が作成したテレビCMがダメ出しを食らっていましたよね。。


禁止されたシャワージェルのCM by Guardian
        Cussons Original Source: the shower gel's TV ad
           attracted 29 viewer complaints   by Guardian
        




Shower gel ad a source of concern
A television ad for PZ Cussons Original Source shower gel
has been banned by the advertising watchdog
www.guardian.co.uk/uk_news/story/0,,1930907,00.html
大人の女性を起用したのに……
幼く見える女性がレモンの樹の下に裸で座っている映像を使    
ったシャワージェルのCMが英広告基準審査委員会      
www.excite.co.jp/News/odd/00081161935057.html            
2006.10.28 | 16:24 | 世界のちょいネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
パリの現実と「パリ症候群」
パリの現実に落胆、「パリ症候群」の日本人観光客とは、Exciteニュースに寄せられたロイターの記事ですが、これがちょっとすごい高まりを見せていますね。 「パリ症候群」は、ここ数日「ふ~ん?」と見るだけ見てスルーしていた話題ですが、これだけたくさんの人が「パリ症候群」に投票し(79)、トラックバックしている(39)となると…、私もちょっと、他の人が「パリ症候群」に対してどう思ったか、気になってきました。

ちなみに、スルーしていた理由ですが、「ロイターさん、なんで今頃になって、また出してくるかな?」と思ったからです。そう、このニュース、ずっと何ヶ月も前(1年位前?)に見たことがあるんですね。全く同じではないかもしれませんが


ガーゴイルな気分
パリ、ノートルダム大聖堂より

続きを読む
2006.10.27 | 07:35 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (0) Trackback (3)
オアシス・ホンコン航空が就航
香港で初めての格安航空会社、オアシス・ホンコン航空が就航を開始しました…
就航便はロンドン・ガトウィック空港行きで、当初予定では25日中に出発する予定でしたが、突然ロシア側が一時領空通過許可を取り消し( )、おかげで乗客は5時間以上機内で待機させられると言うハプニングがあったようですが 、…何はともあれ、「オアシス・ホンコン航空、就航おめでとうございます! と言ったところですね。

ところで、このオアシス・ホンコン航空、私もぜひ使ってみたい! です。だって、

エコノミークラス  1000香港ドル(約1万5000円)
ビジネスクラス   6600香港ドル(約10万円)

                                         (※ ロンドン行き片道運賃)
…なんですよ 
単純に2倍しても、ロンドンまで往復で約3万円だなんて…
超・超格安と言うものです。
これでより一層、ヨーロッパが身近になりましたね♪


オアシス・ホンコン航空の旅客機 by CNN
PS 
オアシス・ホンコン航空関係者が空港で記者団に語ったところによると、同社は領空通過料を支払い、領収書や確認番号も受領していたため、ロシアが土壇場で許可を取り消した理由は現在も不明という…。

写真= オアシス・ホンコン航空の旅客機 by CNN



香港初の格安航空会社、1日遅れでテイクオフ
香港初の格安航空会社オアシス・ホンコン航空が26日に就航を
開始し、ロンドン・ガトウィック空港行きの第一便が
www.cnn.co.jp
オーストラリア往復2万円!
昨日の昼のことですが、昼休憩中にすごいニュースをしていま
した。ちょっとすぐには信じられなかった
valvane.blog17.fc2.com
2006.10.27 | 06:37 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (2) Trackback (0)
猫のおしっこは、なぜ臭い? 理由が判明!
を飼っていれば、避けては通れないのが「おしっこ臭」の問題。どうして猫のおしっこは臭いのか、その理由が少し解明されました。

原因を突き止めた理化学研究所と岩手大の研究チームによると、猫のおしっこが臭う理由は、猫の腎臓から分泌されるたんぱく質「コーキシン」にあるようです。この「コーキシン」は、「フェリニン」と共に猫の性フェロモンと関係があると考えられているアミノ酸の一種で、いずれも猫やその近縁種の尿にだけ大量に含まれていることに、研究チームは注目。試験管内でフェリニンの前駆物質にコーキシンを混ぜたところ、コーキシンが触媒として働いてフェリニンが作られること、フェリニンが分解されて出来る、硫黄を含んだ揮発性物質が独特の臭いの元となっていることを突き止めました。そう、この「コーキシン」が猫のおしっこ臭の原因だったんですね。

この発見により、将来的には、家の中で暮らすペットのネコの尿臭をもっと効果的に減らすことが出来るようになるかもしれません。


リッチェル おまるdeキャット ピンク
リッチェル

●ネコ砂の飛び散りを防ぐ
●ネコ砂に直接触れず体への汚れの付着を防止
●オールプラスチック製で丸洗いOK

リッチェル おまるdeキャット ブルー
もあります。




ネコの尿、悪臭源を解明 タンパク関与しにおい物質
ネコのおしっこに特有の嫌なにおいは、特殊なタンパク質が原因
の1つとなっていることを、理化学研究所
news.goo.ne.jp
ネコの尿が臭い原因、理研・岩手大チームが解明
ネコのおしっこが臭いのはなぜ?――。理化学研究所と岩手大の
研究チームが、ネコの尿がにおう生理的な仕組みを
news.goo.ne.jp
2006.10.26 | 06:37 | 世界の猫ニュース | Comment (4) Trackback (0)
盗掘団がファラオの歯科医の墓を発見
エジプトでまた大発見! 4200年前の、王家付き歯科医3人の墓が発見されました。が、驚くのは、これが「盗掘団のお手柄!」だと言うこと。。
泥棒さんたちは、カイロ近くのサッカラで、ちょうど有名な階段ピラミッドの横を掘り始めたばかりのところで逮捕されちゃったそうです。(ちなみに、サッカラ遺跡はエジプトで最も古いと思われている遺跡で、古王国第4王朝末期から第5王朝初期に当たるとか…。)


      歯医者の墓は、泥レンガとライムストーンで造られていた。   by BBC
          歯医者の墓は、泥レンガとライムストーンで造られていた。 by BBC

専門家によると、墓の扉に描かれた象形文字ヒエログリフのうち、牙の上に描かれた目から、墓の主がファラオの歯科医と特定されたとのことです。
しかし今回の発見で、少し残念なことも分かりました。ファラオの歯科医の墓は、泥レンガとライムストーンで造られていましたが、これが示すものは、彼らは裕福層の人間ではなかったということです。
ところで、このファラオの歯科医の墓には、もう1つ“大変なもの”がありました。

         エジプト王家お馴染みの…  【呪い】 です。 

続きを読む
2006.10.25 | 20:37 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (3) Trackback (0)
規則違反者は、犬を没収します!
「中国」「犬」と言えば…、今年の7月末、狂犬病予防を理由に

         【5万匹】の犬が【撲殺】される  

という痛ましい出来事があったばかりですが、その後も狂犬病の発生は続き、5ヶ月連続 で中国の感染症による死亡者数のトップ となっている、とのことです。
そのため北京市の警察当局は、犬の飼育に関する規則の徹底を図るキャンペーンを実施していて、(318人が狂犬病で死亡した)9月にも1週間にわたって同様のキャンペーンを行いましたが、10月21日からは、改めて2ヶ月に渡るキャンペーンを展開しています。


Herbs for Pets  ペットのためのハーブ大百科
メアリー・L・ウルフ-ティルフォード
グレゴリー・L・ウルフ-ティルフォード
金田 郁子
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
売り上げランキング: 21,502
おすすめ度の平均: 5
5 こんなに詳しいハーブの本で
         この値段でいいの?
5 とても美しい本です
5 なるべく自然な力で治してあげたい



キャンペーンでは、「3つの100%」「3つのゼロ」を目指すものとなっています。
それは、
続きを読む
2006.10.25 | 11:54 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (0) Trackback (0)
とか思ってたらしいの(BlogPet)
valvaneが
ビーケーワンで詳細を見る友達を追いかけたり、逆に追いかけられる休みさをそのままに、現代風にアレンジし、今の子供達のイメージにできるだけ近づけて作った新作鬼ごっこ集。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Ricotta」が書きました。

クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア 特別版
ワーナー・ホーム・ビデオ (2006/11/03)


2006.10.24 | 11:50 | 旅好きRicottaの部屋 | Comment (0) Trackback (0)
女性の海水浴を禁止、ソマリア
内乱が今も続く、アフリカ東部の国、ソマリア。そのソマリアで勢力を拡大するイスラム武装勢力「イスラム法廷連合(ICU)」は20日、首都モガディシオの主要ビーチで女性が海水浴をすることを禁止しました。これは首都北部のビーチに限定した措置とのことですが、ICU指導者の見解によると、男性に交じって女性が海水浴をするのは、イスラムの教えに背くものだとのことです。

ところで、、 以前イタリアの高級ビーチリゾート、リッチョーネでも、こうした考え方に基づいて「ムスリマ専用ビーチ」設置の動きがありましたが、あれって実現したのでしょうか…?
イタリアで「ムスリマ専用ビーチ」設置だなんて、絶対何か起きてそうな気がするのですが、どなたか続報をご存知でしたら、よろしくお願いします。


刺繍―イラン女性が語る恋愛と結婚
マルジャン・サトラピ 山岸 智子 大野 朗子
明石書店



なお、この「イスラム法廷連合(ICU)」は、厳格な「イスラム法」解釈の統治を進めていて、映画などテレビの娯楽番組の放映を禁じ、薬物利用者へのむち打ち刑も導入しているとのこと。 その考え方がアフガニスタンのタリバンを髣髴とさせることから、欧米諸国は警戒感を募らせているそうです。
   それにしても、「娯楽番組はダメ」って…;; イスラム法廷連合の方たちは、何を楽しみに生きているんでしょう? 
    テレビ大好きな私には、理解しにくい生き方のようです。。




海岸での女性遊泳を禁止、ソマリアのイスラム勢力
軍閥などが乱立し、無政府状態と内戦が長く続いているアフリカ
東部のソマリアで勢力を拡大するイスラム武装勢力
www.cnn.co.jp/world/CNN200610210006.html
イスラム教徒の女性専用ビーチ
イタリア東部、アドリア海に面する高級ビーチリゾート、リッチョーネ。
valvane.blog17.fc2.com/blog-entry-425.html
イランの人気観光地に「女性専用の島」
イラン当局はイラン北西部のウルミエ湖に浮かぶ島の1つ、アレ
ズー島を、女性専用の観光地にすることにした
valvane.blog17.fc2.com/blog-entry-632.html
2006.10.24 | 04:08 | 旅人として気になるニュース | Comment (4) Trackback (1)
デング熱による死者が急増、インド
先日、建て直しを計ろうとしているアウランガバードについて書いたばかりのインドですが、ひょっとすると“武装集団よりも恐いもの”に襲われるかもしれません インド保健省が23日明らかにしたところによると、インドでは22日までに、デングウィルスを持つに刺されて感染するデング熱で、少なくとも125人が死亡し、患者数は7100人に上っているとのことです。


            担架で運ばれるデング熱患者 by 時事
               担架で運ばれるデング熱患者 by 時事

特にニューデリーとその周辺州で酷く、患者数は2051人と、これまでで最悪となっているとのことですが、更に気をつけないといけないのが、同じく蚊が感染を媒介するチクングンヤ熱で、こちらの患者数も1665人に達しています。

…が、世界保健機関(WHO)のウェブサイトでは、もっとすごい話

続きを読む
2006.10.23 | 23:57 | 旅人として気になるニュース | Comment (1) Trackback (0)
インドで「ピンク色の町」計画
ちょっとおもしろい話を聞きました。インド東部、ビハール州の町アウランガバードが、町全体をピンク に染めてやろうと言うのです。

この奇抜なアイディアを出したのは、「ピンク色の町」として知られるジャイプールから移住して来たラジプート族の住民。石窟遺跡などが点在するアウランガバードは、インド国内でも最も貧しく、開発の遅れた地域で、殺人や恐喝、誘拐などが頻発しています(「ナクサライト」と呼ばれる武装集団による襲撃事件等が発生しています。by 外務省)。そこで、町全体をピンクにすることで外観から受ける印象だけでも変え、法秩序の乱れに嫌気がさしている住民のモラル向上につなげようというのです。

ラジプート族出身の塗装作業者は、「ジャイプールにあるピンク色の建物は数棟だけなので、アウランガバードを本当のピンクの町にしたい」と意気込んでいるそうですが、これが治安回復の一手になってくれるでしょうか? ひょっとすると、もともと「遺跡」という観光客への呼び物はあるだけに、「町全体がピンク」となると…、今後が注目です。


ジャイプール by wiki

右 : ジャイプールの風の宮殿
photo by Wikipedia


ジャイプール by wiki



左 : ジャイプールのシティ・パレス
photo by Wikipedia






でも、ジャイプールのピンクは「天然の」赤みを帯びた砂岩によるピンクですけど、アウランガバードも…、「砂岩を混ぜた漆喰」とかで塗装、…ですよね?
まさか、ピンクの「ペンキ」… じゃないですよね?? 信じてますよっ!!




犯罪撲滅目指し町をピンクに「色直し」、インド
インド東部のビハール州の町アウランガバードが、犯罪多発
に悩み、町の建物などを「ピンク色」に
www.cnn.co.jp
2006.10.22 | 12:31 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (2) Trackback (1)
「鬼ごっこ」を禁じて子供は成長するのか?
怪我をされたら困るから、“鬼ごっこ”は禁止――。

子供が学校で怪我をしたら、それは学校の責任なのか、それとも親の責任なのか…? 怪我に限らずいろいろなことで、日本でもしばしば、同様の議論が起きています。が、その度にうんざりさせられるばかり…。誰のせいということではなく、もっと子供の「成長したい」という本能的な気持ちを大事にしてあげることの方が大事なんじゃないかと、常々思っています。

そんな、アメリカのニュース。マサチューセッツ州アトルボロ市内にあるウィレット小学校は、児童が休み時間に監督者がいない場所で、鬼ごっこやタッチフットボールなど身体接触がある遊びをすることを禁止することにしました。


おにごっこするものよっといで
開 仁志著
明治図書出版 (2002.5)
通常2-3日以内に発送します。
友達を追いかけたり、逆に追いかけられるダイナミックさを
そのままに、現代風にアレンジし、今の子供達のイメージ
にできるだけ近づけて作った新作鬼ごっこ集。リサイクル
おに、なぞなぞ探偵、プールおに等作品多数。



続きを読む
2006.10.20 | 13:59 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (3) Trackback (0)
介助犬、飼い主を助けるも猫を救出中に死亡
アメリカ、ウィスコンシン州にて、動物好きとしては何ともいたたまれない出来事がありました。足が不自由な女性の家で火事が発生。女性は介助犬のおかげで助かったのですが…、その介助犬は、取り残された猫を助けようと火の中に戻り、、 命を落としてしまったのです。

嘆き悲しむジェイミーさん by AP
その介助犬の名は、ジェシー。 ラブラドール・レトリバーとジャーマン・シェパードの雑種で、13歳でした。3年前に交通事故で脚を失って以来、義足を装着しているジェイミー・ハンソンさんを助け、いっしょに生活していました。

この火事が起きた時も…、ろうそくが倒れたことに驚いた拍子にジェイミーさんはソファから落ち、テーブルの上の義足に手が届かなくなってしまったので、ジェシーはジェイミーさんの義足と消防署に通報するための電話を取って来てあげました。そしてジェイミーさんを安全な屋外に引っ張り出し、見事助け出しました

ところが…、
続きを読む
2006.10.19 | 23:20 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (7) Trackback (0)
韓国でニセ招集メールが出回る
「国防省より招集命令 12日8時に

最寄りの駅に集結」

「19歳以上は強制招集」――。



…こんなメールが、【徴兵義務】のある韓国で大量に出回っていたそうです。もちろん偽物ですが、北朝鮮の地下核実験直後ということもあって、見事騙されて、軍服 に着替えて出かけた人もいたとか。
この「ニセ招集メール」は、非常態勢レベルを軍隊用語で伝えたり、発信元表示が基地の付近だったりするなど、手の込んだもので、徴兵を担当する兵務庁は「動員令などは一切出ていない」と懸命に否定しているとのことです。

…と、あまり笑えない「おもしろ(?)ニュース」でした。この「ニセ招集メール」、「オオカミが来た~♪」にならなければいいんですけどね。。


北朝鮮の核実験場?米NBCテレビは17日、複数の米政府当局者の話として、北朝鮮の軍当局が中国に対し、1回だけでなく複数回の地下核実験を再度実行する意向を通知してきたと報じました。中国には通告済みとのことですが、中国は否定しています。

左の写真は、アメリカの専門家が核実験場とにらんでいる場所(pdf)をグーグル・アースで見てみたもの。別窓で大きくなります。




「19歳以上は強制招集」韓国で大量の偽メール
「国防省より招集命令 12日8時に最寄りの駅に集結」
「19歳以上は強制招集」――。徴兵義務のある韓国
news.goo.ne.jp/article/asahi/world/offbeat/K2006101402410.html
「北朝鮮が中国に再核実験通知」 米で報道、中国否定
米NBCテレビは17日、複数の米政府当局者の話として、
北朝鮮の軍当局が中国に対し、1回だけでなく複数回
news.goo.ne.jp/article/asahi/world/K2006101801490.html
2006.10.18 | 15:07 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (1)
反プーチン派のジャーナリスト、相次いで殺害される
今月7日、、プーチン政権への批判で知られるロシアのジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ氏が、自宅アパートの建物内で射殺されているのが見つかりました。エレベーターから降りる際に殺害されたようで、エレベーター内で、ピストルと弾丸4発を発見したとのことです。


プーチン政権批判で知られるロシアのジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ氏が射殺されているのが見つかった。by ロイター10月7日、プーチン政権批判で知られるロシアのジャーナリスト、アンナ・ポリトコフスカヤ氏が射殺されているのが見つかった。
写真は2002年10月、米ニューヨークで開かれた国際女性メディア財団の表彰式に出席したポリトコフスカヤ氏。 by ロイター

12日夜には日本でも追悼集会が開かれ、「事件はロシア一国の問題ではなく、民主主義の基礎をなす自由な言論活動への重大な挑戦であり、世界的な問題だ」との声明が読み上げられた。参加者は献花などしてポリトコフスカヤさんの非業の死を悼んだ。 by 時事通信 

続きを読む
2006.10.17 | 21:32 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (6) Trackback (0)
Minutes(BlogPet)
テロの可能性がある人物名リスト
の存在は囁かれていなかったよ
テロ後大きいボリビアとかを紹介しなかったの可能性がある人物名リスト
何やらそのお粗末な内容について、アメリカの人気ドキュメンタリー番組「60Minutes」
にて、話題が再燃しているようです
今まで「リスト」
の存在は囁かれていたものの、公表されていたものの、公表されていなかったの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Ricotta」が書きました。

The True Story of the Three Little Pigs (Picture Puffin)
Jon Scieszka Lane Smith
Puffin Books
売り上げランキング: 233,898
おすすめ度の平均: 4
4 意外と面白い

2006.10.17 | 11:57 | 旅好きRicottaの部屋 | Comment (0) Trackback (0)
第16回イグ・ノーベル賞が発表
ノーベル賞に対して、イグ・ノーベル賞 ──「笑えるとしか言いようがなく、しかも記憶に残り、人々を考えさせる業績」に贈られるイグ・ノーベル賞ですが、今年も第16回授賞式が5日、米ハーバード大学サンダース・シアターで開催されました。
もうニュースを読まれた方がほとんどだと思いますが、どれが一番ツボにはまりましたか?


イグ・ノーベル賞 大真面目で奇妙キテレツな研究に拍手!
マーク・エイブラハムズ 福嶋 俊造
阪急コミュニケーションズ
売り上げランキング: 90,651
おすすめ度の平均: 4.67
5 ノーベル賞とイグ・ノーベル賞は紙一重
5 ショーモナさすぎて…、ページが進む。
4 研究って面白いと再認識しました



栄えある第16回のイグ・ノーベル賞受賞研究タイトルは、以下の通り。

続きを読む
2006.10.17 | 11:22 | 世界のおもしろニュース | Comment (0) Trackback (0)
ノーベル文学賞はオルハン・パムク氏
ノーベル賞受賞者が続々発表されていますが、ノーベル文学賞も発表になりましたね。2006年のノーベル文学賞受賞者は、トルコの作家、オルハン・パムク氏(54)に決定しました…


2006年のノーベル文学賞に決まったオルハン・パムク氏 by CNN




2006年のノーベル文学賞に決まったトルコのオルハン・パムク氏=保存写真
by CNN


オルハン・パムク氏はイスタンブール生まれで、その生まれ故郷であるイスタンブールなどを舞台に、イスラム、欧米の文明の衝突や融和の問題を追求。スウェーデン・アカデミーは授賞理由の中で、オルハン・パムク氏の最初の小説に触れ、オスマン・トルコ帝国の伝統的な生活環境が色濃い時代が、欧米文化の波にさらされていくことを目撃した自らの経験を、「3世代にわたる家庭の変遷を追ったトーマス・マンの手法」で見事に再現したとも評価しています。

わたしの名は「紅」
オルハン パムク Orhan Pamuk 和久井 路子
藤原書店
売り上げランキング: 284,899
おすすめ度の平均: 4.33
4 わたしの名はギャモン
5 東西文明の交流をめぐる傑作
4 難解だけど、面白い


続きを読む
2006.10.14 | 16:13 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
日本人旅行者は「写真だけ撮って帰る群れ」
「日本人の群れはパリから昼前に着いて、そそくさと2つの奇岩の写真だけ撮る。そして帰る前に、お土産や体のマッサージに使うため、禁じられているのに海岸の小石を拾う」――。

この8月8日付でフランスのフィガロ紙に掲載された記事は、観光関係者にショックを与えました。フランス政府公認ガイド約100人で組織するパリ日本語ガイド協会(浜田達郎会長)は、フィガロ紙などに対し抗議の手紙を送ったとのことですが、問題の背景には、日本とフランスにおける「休暇(バカンス)」の「制度的な違い」と「考え方の違い」があるようです。


おとな旅 フランス〈2006年度版〉
「おとな旅」編集室
翔年社
おすすめ度の平均: 5
5 おとなが気張らず楽しめる旅行本です!



問題の記事は8月8日付で、モネの風景画やルブランの小説・怪盗ルパンシリーズの「奇岩城」の舞台として知られるノルマンディー地方エトルタを紹介したもので、フランス人がいかに静かなバカンスを過ごしているか述べた上で、別荘オーナー組織のメンバーの言葉として、上記の「日本人の群れはパリから昼前に着いて、そそくさと2つの奇岩の写真だけ撮る。そして…」と記述。また、「(日本人が多い)ピーク時には、別荘の人たちは庭の奥深くに避難する」とも書いているとのことです。

続きを読む
2006.10.13 | 15:13 | 旅人として気になるニュース | Comment (8) Trackback (0)
北朝鮮が地下核実験をして…
北朝鮮が、やっちゃいましたね…。 「政治的な意味だけで、実際にはやらない」とか、「すぐには実施しないだろうが、年末までにはやるだろう」とか、いろんなことを言われていましたが、日・米・韓・中・・どの国も、まさかこんなにすぐ地下核実験をやるとは思っていませんでした。どこぞのニュースでも言っていましたが、北朝鮮は一線を越えてしまいました。先のミサイル発射実験のときは制裁決議案に反対だった中国やロシアも、今度ははっきりと「反対はしないだろう」と言っています。こんな状態になることはわかっていただろうに…、なぜ北朝鮮は世界を敵に回すようなことをしたのか、今世界で一番の謎ですね。

            COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 5/4号 [雑誌]        COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 8/3号 [雑誌]

続きを読む
2006.10.10 | 20:53 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (8) Trackback (0)
きのうRicottaが(BlogPet)
きのうRicottaが、ここにロイターでテロがリークすればよかった?
ここで大統領っぽいリークしないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Ricotta」が書きました。



2006.10.10 | 11:39 | 旅好きRicottaの部屋 | Comment (0) Trackback (0)
「私を先に撃って」と、アーミッシュの少女
しばらく前のニュースになりますが、アメリカ、ペンシルバニア州の学校に銃を持った男が押し入り、5人の女の子が撃たれて亡くなりました。悲しいニュースではありましたが、コロンバイン高校銃乱射事件以来、アメリカではこうした学校を現場とした事件が多発していたので、“アーミッシュ”の居住地域だったということでちょっと関心を惹いたものの、それだけでした。

5日、死亡した5人の女子生徒のうち4人の葬儀が、それぞれの自宅で営まれました。アーミッシュとは、キリスト教のプロテスタントの一派で、人類愛と絶対の平和主義を信条に、文明と虚飾を嫌い、18世紀そのままの質素で穏やかな伝統的暮らしを営む人々のことで、その「車や電気、電気製品は使わない」アーミッシュの風習に基づいて、参列者らは「馬車」で葬儀に向かったとのことです。


               アーミッシュの学校銃撃事件の葬儀参列者を乗せた馬車 by CNN
                    葬儀参列者を乗せた馬車 by CNN

続きを読む
2006.10.09 | 01:14 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (8) Trackback (3)
米政府謹製の「搭乗者禁止リスト」に大迷惑
アメリカ政府が9・11テロ後に【大慌て】 で作った、悪名高き「搭乗者禁止リスト」。何やらそのお粗末な内容について、アメリカの人気ドキュメンタリー番組『60 Minutes』にて、話題が再燃しているようです。今まで「リスト」の存在は囁かれていたものの、公表されていなかった内容がリークされたとあっては、そうなりますよね~。
その迷惑を被っている人々の代表として紹介されているのが、このエボ・モラレス(現ボリビア)大統領。  
…まぁ、モラレス大統領については、あんなことをやっちゃった 人物ですから、ある意味確かに、米政府にとっては要注意人物かもしれませんけどね。 


「テロの可能性がある人物名リスト」に載せられてしまったボリビアのエボ・モラレス大統領 by ロイター
「テロの可能性がある人物名リスト」に載せられてしまった
ボリビアのエボ・モラレス大統領 by ロイター


続きを読む
2006.10.08 | 12:34 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (2) Trackback (0)
豊胸手術やり逃げ犯をバスト写真で指名手配
豊胸手術やり逃げ被害に遭った、ミヒャエル・ケーニッヒ氏 by Bildドイツのビルト紙がビックリ仰天の「指名手配写真」を掲載しました。それは何と、女性の「バスト写真」

この女性たちのバスト写真を警察に提供したのは、ドイツ、ケルンの整形外科医、ミヒャエル・ケーニッヒ氏(40)。ケーニッヒ氏によると、彼女らはみんな偽名を使っていて、1時間ほどで豊胸手術を終えると、手術代も払わずに逃げてしまったとのこと…。
ビルト紙に掲載されているのは4人ですが(豊胸が2人に、鼻が2人)、全部あわせると、実に31500ユーロ(456万7500円)の被害!  
ケーニッヒ氏は、これからは手術代を前払いしてもらうつもりとのことですが、そもそも手術代を踏み倒して逃げるなんて、けしからん話です。ムネは他人様にでっかくしてもらうことが出来ても、心は自分できれいにしないと、誰も出来ませんよ!  …って、ちょっと話がズレちゃいました。


永遠に美しく…
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006/10/12)

ブロードウェイの人気女優マデリーンの人気も、年には勝てずに
やや落ち目だ。そこへ学生時代からのライバルであるヘレンが、
有名な美容整形医と婚約したことを自慢に来た。マデリーンは、
ヘレンから婚約者を横取りしようとたくらむが…。



まぁ、ミヒャエル・ケーニッヒ氏は、豊胸手術代を踏み倒されちゃった。
そ・こ・で…
続きを読む
2006.10.06 | 01:02 | 世界のおもしろニュース | Comment (4) Trackback (0)
今世紀最大、603カラットのダイヤを発見
gooニュースより、
「アフリカ南部のレソトで603カラットの巨大ダイヤモンドが発見され、同国の独立40周年記念日に当たる4日、オランダのアントワープで売りに出された」

今世紀最大、603カラットのダイヤ by jiji「レソト・プロミス」と名付けられたこのダイヤは、レソト政府によると2001年以降に発見されたダイヤとしては最大のもので、色のグレードも最高のDランク。レソト王国はダイヤモンドの産出国として有名な南アフリカ共和国に囲まれた内陸国で、イギリス連邦に属する自治国…とくれば、こんな巨大ダイヤが見つかるのも不思議ではないという話ですね。

それにしても、国の独立40周年を祝っている最中に見つかるなんて、縁起が良いですね!

ところで、、 すみません。レソト王国なるものがどこにあるのか、全然知りませんでした。南アフリカ共和国の中にすっぽりはまり込んだ国なんですね。でもって、英連邦の一員…。
「平地が一切なく、全土の標高が1400mを超える。」なんて聞くとスゴイ国土だなぁ・・と思いますが、でも気候は「イタリア北部に似ている」とのことで、けっこう暮らしやすいところなのかもしれません。ちょっとばかり勉強になったニュースでした…。

ところで、

オランダのアントワープ

って、どこ? 

それだけが、調べても分かりません。アントワープって、ベルギーの一都市のことだとばかり思っていましたが、オランダにもあるんでしょうか? 検索しても「ベルギーのアントワープ」ばかり見つかるのですが…?
どなたか、ご存知でしたらお知らせください。 



今世紀最大のダイヤ=603カラット、レソトで発見
アフリカ南部のレソトで603カラットの巨大ダイヤモンドが発
見され、同国の独立40周年記念日
news.goo.ne.jp
2006.10.05 | 12:40 | 世界のおもしろニュース | Comment (9) Trackback (0)
| ホーム | 次ページ

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。