旅する人のニュースサイト From VALVANE にようこそ!
どんな国を、旅してみたいですか…? From VALVANEでは、海外旅行をされる方がもっと旅を楽しめるよう、旅の情報を集めるお手伝いをしたいと思います。

旅を楽しむために、大切なこと…。
海外旅行を楽しむためには、もちろん観光地の見どころや宿泊施設、航空チケットについての情報も大切ですが、From VALVANEでは何より「安全であること」が大切であると考えています。 トルコ、カボチャの種取りを手伝う姉弟。安心出来てこそ、旅は楽しめるものですからね。そしてその上で、「その国、その地域の歴史や文化、習慣について」もっと理解を深めることが出来たら…。旅はもっと楽しくなると思いませんか?
そのためにFrom VALVANEでは、旅行先の安全性やお国柄などが良く現れていると思われるニュースを中心に、ピックアップしていきます。

          人気ブログランキングへ

・ Wikipedia「バクラヴァ」にて、紹介されています。
・ カナダ、バンクーバーの日本語情報雑誌「Oops!」にて、紹介されました。
  http://www.oopsweb.com/2007/focus/new/1b1.htm (ウェブ版)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | --:-- | スポンサー広告
ルイ・ヴィトン、世界遺産をレンタル
ルイ・ヴィトンがやったと言うべきか、プラハ市がやっちゃったと言うべきか…。今、チェコでは、「世界遺産のカレル橋」を巡って、ちょっとした騒ぎになっているらしいです。原因は、プラハ市とみなさんご存知の有名ブランド、ルイ・ヴィトンとが交わした「契約」。

チェコの首都プラハは、中世の美しい街並みが残り、世界遺産に登録されていますが、その観光の目玉である最古の石橋「カレル橋」を、ルイ・ヴィトンが短期間とは言え、イベント用に借り上げることにしたのです。その期間は、9月6日~10日まで。ルイ・ヴィトンが行うイベントのために、歩行者用の橋は9日午後から10日午前まで、一般の通行が禁止されるのです。

そのため、地元有力各紙が「橋を『売却』などと一斉に報じ、橋を管理する自治体への批判が相次いでいるとのことなのですが、、 「世界遺産を一企業にレンタル」、どう思いますか?


ドヴォルザーク・イン・プラハ
・ 作曲 : ドヴォルザーク
・ 指揮 : 小澤征爾
・ 演奏 : ヨーヨー・マ、パールマン
       (イツァーク)他
        ボストン交響楽団

ソニーミュージックエンタテインメント (2004/11/17)
売り上げランキング: 2,409
おすすめ度の平均: 4.86
4 演奏者に拍手
5 ユーモレスク7番泣けます,
         胸が高鳴ります
5 ユーモレスク涙が出そうです




世界遺産の橋をレンタル チェコ、批判相次ぐ
中世の美しい街並みが残り、世界遺産に登録されているチェ
コの首都プラハの歴史地区で、観光の目玉となっている
www.excite.co.jp
スポンサーサイト
2006.08.31 | 13:45 | 世界のちょいネタニュース | Comment (8) Trackback (2)
カンガルー用避妊薬
オーストラリアと言えばカンガルーですが、キャンベラ市内では、野生のカンガルーが大繁殖! 路上に出没しては交通事故の原因となるなど、トラブルが続発。特に乾季には、郊外一帯を数千匹が飛び交い、水をまいた芝生やゴルフ場を荒らすといった被害も目立っているそうです。そのためキャンベラの市当局は、カンガルーを狩ることも考えましたが、射撃による撃退は住民らが巻き込まれる恐れがある上、動物愛護団体からの反発が強く、実現困難…。そこで考え出されたのが、避妊による個体数の調整です。

とは言っても、雄の去勢手術や雌へのホルモン注射と言う方法では1頭1頭捕まえる必要があり、ちょっと無理… と言うわけで、エサに混ぜて与えられるような「経口避妊薬」の開発に乗り出すことになりました。2~5年後には、このカンガルー用避妊薬を実地試験までこぎ着けたいとのことですが、どうなることやら。。


カンガルー・ジャック
ワーナー・ホーム・ビデオ (2004/04/23)
売り上げランキング: 19,501
おすすめ度の平均: 4
4 ジェリーやるやん!
4 ナイス!自然が気持ちいい~
4 家族で楽しめます



カンガルーの「経口避妊薬」を開発へ 豪キャンベラ
カンガルーの繁殖による弊害に悩むキャンベラ当局が、雌カンガ
ルーに与える「経口避妊薬」の開発
www.cnn.co.jp
“肉食”カンガルー?!
オーストラリアで、びっくりする化石が発見された。約2000万年
前頃に生息していたとみられるカンガルー
valvane.blog17.fc2.com
2006.08.30 | 13:39 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (2) Trackback (0)
「保護者の野宿」お断り(BlogPet)
そういえば、valvaneが

髄膜炎の原因は、北京市内の中国人店から採取したアマゾン原産のカタツムリから発見された寄生虫、「広東住血線虫(カントンジュウケツセンチュウ)」とみられています。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Ricotta」が書きました。

11の物語
パトリシア ハイスミス Patricia Highsmith
小倉 多加志
早川書房 (2005/12)
おすすめ度の平均: 5
5 毒のある短編
5 奇妙な味わい


2006.08.29 | 13:22 | 旅好きRicottaの部屋 | Comment (0) Trackback (0)
中国人旅行者のマナーの悪さは、旅行会社の責任?!
中国人観光客のマナーの悪さに怒った、あるいは怒りを通り越して呆れたことがある旅行者は、きっと多いと思います。今や世界中の至るところで中国人観光客を見かけますが、
彼らのマナーの悪いこと 

列に割り込む どこにでもツバを吐く やかましいぐらい大声で話をする 前の座席のヘッドレストに土足を乗せる
…などなど、挙げればキリがありませんが、「中国の悪いイメージ」を中国人観光客が世界中でばら撒いていることに、中国政府がやっと気付きました。その結果、事態を重く見た中国政府観光局が出したのが、「各旅行代理店とツアーガイドは、旅行客に「マナー教育」を実施するように」という通達。「海外における中国人ツアー客の品行の責任は、旅行会社にある」との見解を発表しました。

中国
ダミアン・ハーパー著 / 大塚 茂夫〔ほか〕訳
日経ナショナルジオグラフィック社 (2001.7)
通常2-3日以内に発送します。


…なんか、無茶苦茶じゃないですか?
中国人観光客に限らず「マナーの悪さ」というものは、個人の問題だと思うのですが…?

続きを読む
2006.08.29 | 04:10 | 旅人として気になるニュース | Comment (12) Trackback (0)
「葬儀ストリップ」が禁止に…
日本で「お葬式の色」と言えば黒ですが、中国や旧ソ連邦の国々での葬儀カラーが「赤」と言うことは、知っていました。お葬式の色が「赤」と言うだけでも(日本人にとっては)驚きですが、これは「生きている人」よりも「亡くなった人」が主役で、その主役を「盛大に送り出す」のが葬儀だとされているからです。…と思えば、このニュースも理解できなくもないような、、 やっぱり出来ないような。

このほど中国東部の江蘇省東海県で、5人の葬儀屋職員が逮捕されました。その理由は、農夫の葬儀で「卑猥なパフォーマンス」、つまり

        ストリップ を披露したから。 


知られざる中国 山西省の未開放農村
長島 猛人著
明徳出版社 (2003.10)
通常2-3日以内に発送します。
Amazon.co.jp で詳細を見る
悠久の歴史の中に生きる中国山西省の人々の生活の様子、
また文化・習慣・言語等の実際をありのままに紹介した興味
つきない中国見聞録。(Amazon)


続きを読む
2006.08.27 | 23:44 | 世界のおもしろニュース | Comment (3) Trackback (0)
「保護者の野宿」お断り
野宿お断り by ロイター日本の親は、とにかく過保護だ。子供が20歳を超えていようが、同居し、食事を出してやることに何ら疑問を持たない。子供の方でも、親から離れ、一人立ちをしようと言う意識に欠ける。これが学生(大学生)の間までならまだしも、この「すねかじり状態」は、大学を卒業してからもなんら変わることなく続く。そして子供は、自らに収入がなくても、とりあえずの生活は出来るため、切実に就職を考えることがなくなっていく。この、「いつまでも過保護な親」子供の独立心を阻害し、最近言われるようになった「ニート」と呼ばれる若者たちを作り出していると思う。

他の国はどうだろうか。私もそんなに知るわけではないが、アメリカでお世話になったホームステイ家族では、子供はみんな独立していた。みんながみんな、既に家庭を持っているわけではなく、まだ大学生と言う子供もいたが、市内の別の場所に部屋を借りて住んでいた。そのホームステイ家族によると、大人になったら独立するのは当たり前であり、いつまでも親元で暮らす、暮らさせるなんて考えられないといった風だった。

ここでおもしろいニュースを見つけた。中国発の、「“保護者の野宿”はお断り」と言うものだ。
続きを読む
2006.08.26 | 06:54 | 世界のおもしろニュース | Comment (2) Trackback (0)
生焼けカタツムリで髄膜炎
旅行中の食事にはご用心――。

中国・北京の飲食店で、生焼けのカタツムリを食べたことが原因と見られる髄膜炎の患者が70人に達し、うち16人が重症で、入院していることが明らかになりました。
髄膜炎の原因は、北京市内の飲食店から採取したアマゾン原産のカタツムリから発見された寄生虫、広東住血線虫(カントンジュウケツセンチュウ)とみられています。


エレクラフトシリーズ かたつむりライントレーサー工作セット
タミヤ (2001/11/21)
売り上げランキング: 8,715
おすすめ度の平均: 5
5 面白い発想です



続きを読む
2006.08.24 | 12:50 | 旅人として気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
パスポート1冊に1600万円
「旅券電子申請システム」??
すみません、そんなのがあること自体、知りませんでした。。

「外務省は22日、インターネット経由でいつでもパスポートを申請できる「旅券電子申請システム」を07年度から停止することを決めた」とのことですが、「ネットでパスポートを申請」、そんなことが出来たんですね~。全然知りませんでした。便利そうですが。

と言っても、この「旅券電子申請システム」、全国で利用可能だったわけではなく、岡山、宮城、福岡など12県の住民のみが利用可能だそうで、つまり利用できない人の方が多いんですよね。しかも、利用するには住民基本台帳カード専用のICカードリーダーを用意し、そして各種ソフトをパソコンにインストールする必要がある。

そして更に! ネットで申請して、後は受け取るだけ…じゃなくて、別途戸籍謄本などを郵送しなくてはならない…と。

全然、便利じゃありません。  

                  今となっては懐かしい、EU統合前のギリシャの出入国印
             今となっては懐かしい、EU統合前のギリシャの出入国印

続きを読む
2006.08.24 | 12:22 | 世界のおもしろニュース | Comment (5) Trackback (0)
フランスで謎の獣が目撃される
フランスのジェヴォーダンならぬブローニュシュルメールで、住民や観光客を震え上がらせる事件発生… なんとブローニュシュルメールにて、ネコ科と思われる大きくて黒い謎の動物が目撃され、ショットガンを手にした警察官ら数十人が繰り出す大騒動となりました。

最初の目撃は9日で、ブローニュシュルメール近くの海岸で、体長約1・2メートルのヒョウを目撃したとの情報が入り、捜索が開始されました。その後も11日にはベルギー人の観光客と住人によって、12日には散歩中の住民によってトウモロコシ畑で目撃されました。
警察はついに、この動物の姿を双眼鏡を通してとらえることに成功しましたが、それによると「黒色もしくは黒っぽい色をしたネコ科の動物で、かなり大きく、高さはそんなにないが、かなり横に長かった。ヒョウではなく、長さが少なくとも1メートルはある大きなネコだ」とのこと。なんにせよ、かなり大きな動物のようですが、まだその正体はわかっていません。。

続きを読む
2006.08.23 | 13:08 | 世界の猫ニュース | Comment (2) Trackback (0)
タイの病院は外国人に人気
近年、定年退職された方で海外に移住される方が増えているようですが、その中で人気なのが「タイ」です。気候が暖かくて(私は「暑い」と思いますが)、食事がおいしくて、物価が安くて、国民性も良い。 加えて日本から近く(飛行機でわずか4時間程度)、気軽に好きなときに帰国できる 、と言うのがその理由のようですが、何より、タイには日本人に人気のビーチリゾートがたくさんあるので、定年以前にも訪れたことがあって雰囲気に慣れ親しんでいる方が多く、安心できるようです。でも、タイ定年後の移住先として人気がある理由には、「医療環境」もあったようです。


音の世界遺産 タイの古典音楽
民族音楽
ベンチャロン・タナコーセート
チャルーム・ムアンプレシー
ニパー・ソーパサムリット
キングレコード (1999/08/06)
売り上げランキング: 42,389


続きを読む
2006.08.23 | 11:07 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
「羊飼い募集」に応募者殺到
スペイン、カスティーリャ・イ・レオン…。スペインには旅行者にとって魅力的な地方や町がたくさんありますが、その中で特に、私が旅行したいと思っているところが、カスティーリャ・イ・レオンです。何があるのかと言われても…、「山があります」、「緑があります」くらいしかなさそうなところですが(すみません、あまり知らなくて…。 )、今一番気になっている旅先候補です。

そこに関するニュースなんですが、このカスティーリャ・イ・レオンの農夫2人がテレビに出演、 
「今、農協では、2000人の羊飼いを募集している。月給730ユーロ(約10万8000円)プラス家と車を提供する。」
と呼びかけたところ、

… 応募者からの電話が、殺到!!


電話やメールは、スペイン国内はもちろん、南米諸国、英国、モロッコからもあったという…。 


ギリシャ、ザゴリア地方の山羊飼い

                    ギリシャ、ザゴリア地方の山羊飼い。

続きを読む
2006.08.22 | 12:44 | 世界のちょいネタニュース | Comment (4) Trackback (0)
カンフーガール求む!!
中国紙チャイナ・デイリーなどによると、中国の航空会社「四川航空」は、スチュワーデス70人の新規雇用に関し、非常にユニークな発表をしました。なんとテロ防止策として、

 カンフーなどの武術習得者


    優先的に採用する! 

というのです。これは中国の航空会社としても、初の試みだとか…。

                                                

綿本彰のパワーヨーガ~美しいボディラインをつくる セレブ流ダイエット~
ポニーキャニオン (2004/06/16)
売り上げランキング: 27
おすすめ度の平均: 4.38
5 続けられそう。
5 一ヶ月あっという間に過ぎました!
5 初心者でも入りやすい


続きを読む
2006.08.21 | 17:44 | 世界のおもしろニュース | Comment (4) Trackback (1)
Test me!Taste me!
いつも世界のどこかで行われている、PETAによる裸の“抗議”パフォーマンスショー。前回のロンドン公演では、バッキンガム宮殿の近衛兵が身に付けている、黒い熊皮の「“バズビー帽”の使用禁止」が演目でしたが、今回ロンドンの街頭に登場したのは、 

           「人肉のパック詰め」

「値札」には「1kg辺り £3.18、内容量 124.96kg、価格 £397.37(約7万9474円)」と書かれている他、「食肉用に数百万匹もの動物が虐待され、乱暴に殺害されている」との注意書きが印刷されています。食肉として殺す時にも、無用な苦しみを与えないで、と言うことなのでしょう。

“fresh meat”produced by PETA (時事通信)

               By the way, is it really 124.96kg of FLESH in it ?
                 What's a huge and FLESY female, isn't it !   
続きを読む
2006.08.20 | 08:52 | 世界の痛いニュース | Comment (8) Trackback (1)
J・デップとT・バートン「Sweeney Todd」で再タッグ
映画「チャーリーとチョコレート工場」で大人気を博した、ジョニー・デップティム・バートンが、大人気ミュージカル「Sweeney Todd(スィーニー・トッド)の映画化で再びタッグを組むことになりました。 

「スィーニー・トッド」は、実際にあったとかなかったとか言う、ロンドンの理髪師のお話ですが、ジョニー・デップが演じるこの理髪師さんと言うのが、実はすごくこわ~い人なんですよね。 
さすが、ジョニー・デップとティム・バートンの2人が入れ込むお話だけあって…;; 彼らがこのお話にどんな「味付け」をしてくれるのか、公開予定の2007年末が、とても楽しみです♪  


          chocolate factory
        ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督の「チャーリーとチョコレート工場」


「スィーニー・トッド理髪店」があったとされるフリートストリートは、近くに裁判所などもあるロンドンの行政の中心地でした。そのためイギリス各地から、果ては外国からも大勢の旅行客がロンドンを訪れるのですが、「さぁ、着いたぞ! これから、やるぞ!」と意気込まれるのは、よろしい。でも、、スィーニー・トッド理髪店で髪を整えるのだけは、止めておかれた方がよろしいかと…。

続きを読む
2006.08.19 | 22:38 | 世界のちょいネタニュース | Comment (2) Trackback (0)
若返りの泉を発見?
カッパーフィールド世界的マジシャン、デビッド・カッパーフィールドが、

「若返りの泉」を発見した

自由の女神すら消してみせたカッパーフィールドが、もうすぐあなたの見苦しいたるみやシワも消してくれるかもしれません…。

最近、南バハマの島を4つ、5000万ドル(約58億円)で購入したカッパーフィールドですが、本人は大マジメな様子で、「この島々には「永遠の若さを授ける」伝説の水域も含まれている」と主張。「不老の泉」を発見したと言うのです。

続きを読む
2006.08.19 | 13:04 | 世界のちょいネタニュース | Comment (2) Trackback (1)
インド製コカ・コーラに殺虫剤
「コーラに殺虫剤が入っている こんな驚きの発表をしたのは、インドの非政府組織(NGO)「科学環境センター」。インドで製造・販売されている炭酸飲料「ペプシコーラ」「コカ・コーラ」に、発ガン性が指摘される殺虫剤成分が基準値を超えて含まれていると発表しました。 

  ※ 「科学環境センター」によると、ペプシコ、コカ・コーラ両社が国内25工場で生産した11銘柄、57本の炭酸
     飲料を検査し、すべてのボトルから欧州基準の平均24倍の殺虫剤成分を検出したとのことです。また農薬
     は、清涼飲料水を製造するために用いられた地下水に含まれていたと見られています。


これにより、インド南部のケララ州政府は、米清涼飲料大手のコカ・コーラとペプシコのインド子会社が製造する清涼飲料水の製造・販売を全面禁止する措置に踏み切りました。なお、インドでは既にラジャスタン、グジャラート、マディヤプラデシュ、チャッティスガルなど4州以上の州が、両社が製造する清涼飲料水の教育施設・政府機関での販売禁止に踏み切っていますが、全面禁止は初めてのことだそうです。

             コカ・コーラの看板を撤去する学生 AP   
                  コカ・コーラの看板を撤去する学生 AP

続きを読む
2006.08.18 | 14:18 | 旅人として気になるニュース | Comment (6) Trackback (1)
テロ対策で頭を抱える
イギリスで起きた航空機爆破テロ未遂事件では、事件そのものは防がれましたが、そのために強化された空港での保安検査と対応の悪さは、乗客はもちろんのこと、空港職員や航空会社までも巻き込んだ大混乱となっています。


英航空テロ未遂を受け、警戒が厳重なヒースロー国際空港 by CNN

             英航空テロ未遂を受け、警戒が厳重なヒースロー国際空港


■ 頭を抱える音楽家

英国でのテロ未遂事件に伴う機内持ち込み手荷物の厳重規制で、オーケストラの楽員たちが頭を抱えている。大事な楽器が、(機内持ち込み可能な)手荷物と認められなくなったためだ。ロンドンに住むドイツ人のチェロ演奏家は、高価なチェロのために座席を追加予約して機内に持ち込むことが出来なくなり、やむを得ず預けたところ、一般のスーツケース同様に放り投げられたのか、破損してしまった。こうしたこともあって、現在ロンドンで公演中のロシアの名門、ボリショイ・バレエ団は、列車でドーバー海峡を越えて、フランスから空路帰国する方法を検討している。楽団員の使っている楽器は国家が楽団員に貸し出したもので、18世紀のバイオリンを含む貴重なものが多く、いかなる時でも決して目を離してはならず、移動中も自分の手で運ぶことを義務づけられているからだ。

続きを読む
2006.08.17 | 13:49 | 旅人として気になるニュース | Comment (0) Trackback (2)
不明手荷物の半数が戻らず 英テロ警戒の混乱で
英航空機爆破テロが発覚したことで、チェックイン&搭乗時の荷物検査が厳しくなっていますが、遅延や欠航が相次ぎ、ダイヤが大きく乱れたことによる空港の混乱により、多数の手荷物が行方不明になっています。その数、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)だけで1万個 

しかも、そのうちの半数が、未だに乗客の手元に戻っていないそうです。(by BBC) 


         ワシントンの空港のBAカウンター by ロイター
         欠航が決まり、人影のなくなったBAカウンター(ワシントン)by ロイター

航空関係者によると、行き先が分からなくなっているのは主にロンドンを経由する手荷物。遅延や欠航によるダイヤの大幅な乱れが原因で、予定の便に荷物が載らないまま空港内に放置されたケースが多いとのことです。

続きを読む
2006.08.16 | 10:31 | 旅人として気になるニュース | Comment (5) Trackback (0)
なぜ小泉参拝批判と結びつける?
旅行と関係ない、国内ニュースですみません;; が、朝一でテレビをつけて聞こえてきたのが、あまりに信じられないニュースと言うか、「言い回し」でしたので、他の方の意見も聞きたく思います。


            加藤紘一議員の実家と事務所が全焼
                           56k300k

加藤紘一議員の実家と事務所が全焼 した件で

続きを読む
2006.08.16 | 08:34 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (4) Trackback (2)
警察をレンタルしよう?!
セルビア・モンテネグロ(モンテネグロは、住民投票により独立が決定している。)のセルビア政府は、8月から警官や、警察が保有する馬、警察犬、ヘリコプターなどを一般人、企業に「貸し出す」制度を始めました。警察の、「新たな財政手段 」とのことです。


                セルビアの警察官 by ロイター

官報で公表された値段表によると、現金輸送やイベント警備などに警官1人を借りた場合、料金は1時間で300ディナール(約522円)。
その他、警察馬 は1日2400ディナール、警察犬 は1日1800ディナール、ヘリコプターは(タイプによって価格差があるものの)1時間あたり4万5000ディナール(約7万8300円)~でレンタル出来るようになります。(上限14万ディナール)

さてさてさて、、 これってどうなんでしょう 

続きを読む
2006.08.15 | 12:41 | 旅人として気になるニュース | Comment (6) Trackback (0)
北京オリンピックの競技ロゴマーク発表
Beijinglotusさんに触発されて、思い出しました。 2008年北京オリンピックの、競技ロゴマークが発表されたんですよね。一目見て、「うわっ、甲骨文字!」と思ったのですが、それは間違いじゃないようで…、「各競技のロゴマークは篆書の書法を基に、中国古代の甲骨文、金文文字などの趣と現代的図形の特徴を融合させたもの」だそうです。


北京オリンピック競技のロゴマーク


続きを読む
2006.08.14 | 22:38 | 旅人でなくても気になるニュース | Comment (4) Trackback (0)
社会主義体験はいかが?
16年前、このままずっと続くのかと思われた東西ドイツを隔てる壁が壊され、東ドイツは終焉を迎えました。それから16年、壊された「ベルリンの壁」の欠片を記念に持ち去る人や、観光客相手に売る人のおかげで(?)、今や外国人が探し求める「ベルリンの壁」は残りわずか。社会主義時代の悪夢から逃れたいとの旧東ドイツ市民の思いから、東の象徴が次々と消えゆく中、東ドイツの生活を紹介する初の「東ドイツ博物館」が7月、ベルリンにオープンしました。しかも「東ドイツの時代を総合的に体験できる首都唯一の場所」として人気上昇中で、7月の開館後わずか3週間で、入館者数が1万人に達したとのことです。     

             ベルリンの東ドイツ博物館
           東ドイツ博物館内の1室。東ドイツ時代の典型的なリビングルームを再現したもの。
             ニュースサイトのスライドショーページにリンクしています。


続きを読む
2006.08.14 | 16:04 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (4) Trackback (1)
13kgの巨猫が捨てられた(BlogPet)
前はRicottaが、ケルンで急激や、と言うことになりますようになりますように



Dr.de/Sonderseite_2/sonderseite_2.html
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Ricotta」が書きました。


世界初 シャンパン酵母で潤いを グラスオール
2006.08.14 | 12:32 | 旅好きRicottaの部屋 | Comment (0) Trackback (0)
ニューデリーの警備猿
インドの車内警備猿インド、ニューデリーでは、警備員ならぬ“警備猿”が活躍中――。

本当か嘘か、信じがたいようですが、本当にニューデリーの地下鉄では猿が雇われているそうです。事の発端は今年6月、地下鉄チャウリ・バザール駅で猿が1匹車両に入り込み、乗客を睨み、威嚇して怖がらせたことから。(なお、このときの“ならず猿”は、3駅先のシビルラインズ駅で「下車」した。 ) そこでニューデリー首都圏鉄道は、「二度とそのような事態が起こってはならない。」と、「警備猿」を雇うに至ったのです。

雇っている猿の種類は、ラングール。生後3カ月から「警戒」などの特別訓練を受けたオナガザル科のラングールで、性質の悪い仲間が出没する路線で車内に目を光らせる任務に就いています。 しかしこれがなかなか効果的で(?)、ラングールの用心棒が登場してからは、一切、近付いていないとか…。ちなみにラングールの警備代は6900ルピー(約1万7250円)ですが、猿ではなく飼育者に支払われているとか。警備業は1種の派遣業だから、と言うことなのでしょうか? その後ちゃんと、猿たちにお給料は支給されているんですよね … 

なお、警備猿は、国会議事堂や政府関係施設でも雇われています。




車内警備の「サル」登場 仲間の乱入、乗客威嚇受け
野生ともみられるサルが列車内に乱入、乗客を脅かすなどの
事態に困惑していたニューデリー首都圏鉄道が、「警備」
www.cnn.co.jp/fringe/CNN200608030028.html
サルをもってサルを制す
泥棒を捕まえるのには泥棒が必要というけど、インド・デリ
ーの地下鉄は、車両に乗り込んで乗客に悪さをするサルを
www.excite.co.jp/News/odd/00081154638203.html
2006.08.13 | 11:20 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (2) Trackback (0)
英航空機爆破テロ発覚で空港大混雑
国際線の出発ロビーには長い列が 中部国際空港で by asahi.com今月10日、英当局は英国から米国へ向かう旅客機をねらった爆破テロ計画を未然に摘発したと発表しました。容疑者らは液状の爆発物(ニトログリセリン?)をペットボトルなどに入れて機内に持ち込もうとしていたとされており、これを受けて米国土安全保障省は、あらゆる液体の機内持ち込みを禁止するなどの安全指針を発表しました。

安全指針によると、全ての液状のものが、原則として機内持込み禁止となります。
なお、これは米国土安全保障省が示したものですが、米政府同様に英政府もテロ警戒レベルを「最高度」としており、同様の措置を取っています。


(1) 一切の液体、ジェル状のものを手荷物に入れるのは禁止。これには全ての飲料、シャンプー、
    日焼けローション、クリーム、歯磨き粉、整髪ジェルなどが含まれる。必要な場合は預け入れ
    荷物に入れること。
    ※ 赤ちゃん用ミルク、医薬品は例外だが、空港の手荷物検査所で提示する必要がある。
(2) 手荷物検査を通過後の搭乗エリアで買った飲み物も、機内持ち込み禁止。
(3) 英国から米国へ向かう利用客は、さらに厳しい検査対象となる。

続きを読む
2006.08.12 | 11:43 | 世界の航空会社・空港ニュース | Comment (11) Trackback (1)
イスラム教徒の女性専用ビーチ、リッチョーネ
イタリア東部、アドリア海に面する高級ビーチリゾート、リッチョーネ。ただいま中東諸国からの観光客増大を受け、海岸の一部に「ムスリマ(女性イスラム教徒)専用のビーチ」を作ろうかと思案中です。

他の海岸からは完全に隔離しちゃって、もちろん、男子禁制。
男の目を意識しないで、あの、体をすっぽり覆っている上着を脱げるようにするのだとか。

ムスリマからの要望を受けてのことらしいですが、イスラム教徒仕様にするのは大変だ…と、私は思ってみたりしました。だって、海難救助員も女性なら、カフェの店員も女性…と、全て女性にしなくていけないし、カフェのメニューもイスラムの戒律に則ったもの(ハラル)でないといけないですからね。 他にも細かい注意点があるでしょうし、本当に、イタリアという非イスラム教国で、そんなことが可能なんでしょうか…?  絶対、騒動が起きそう…;;

大奥 華の乱 DVD-BOX
ポニーキャニオン (2006/04/19)
フジテレビ系で放送、新キャストで贈る人気時代劇ドラマ
「大奥~華の乱~」のDVDボックスが登場! 江戸時代を舞
台に、5代将軍・綱吉を取り巻く女の戦場“大奥”で繰り広
げられる愛憎劇を描いた、手に汗握る本格人間ドラマ。
6巻目には2005年12月30日放送のスペシャルも収録。出
演は内山理名、谷原章介、小池栄子ほか。


続きを読む
2006.08.11 | 04:15 | 世界の観光地・遺跡ニュース | Comment (4) Trackback (0)
麻薬捜査犬候補ミッジ君、ただいま修行中!
おもわず「かわいい~!! 」と言ってしまう彼は、ミッジ君。チワワとテリアの雑種の小型犬で、体重は2.7kgと、とっても小柄。ひざで眠る姿もとってもかわいいんですが、なんとミッジ君、アメリカ中西部オハイオ州、クリーブランド市東方の、ジオーガ郡保安官事務所の麻薬捜査班「K―9ユニット」で訓練中の、麻薬捜査犬候補生 なんですよね♪


マクレランド保安官のひざで眠るミッジ君 by CNN

                マクレランド保安官のひざで眠るミッジ君 by CNN
                           more photo?

こんな小さなミッジ君が候補生になった理由は、…やっぱり麻薬による事件が後を絶たないからですが、ジャーマンシェパードやラブラドールレトリバーなど大型犬による捜査で、家や車が破損したと容疑者から訴えられる事例があったからだそうです。
捜査犬の訓練士らによると、小型犬は持久力があり、狭いスペースにも入り込んで捜査が可能という長所があり、実際、ビーグルやベルジャン・マリノワといった小型犬が活躍している例があるそうですが、それでもミッジ君ほどの小型犬というのは初めてとか… 
なので、もし試験に合格し、正式資格が認められたら、体重約2.7kgのミッジ君は、アメリカ最小の麻薬捜査犬となりま~す

生後3ヶ月で訓練を始め、現在7ヶ月のミッジ君。無事試験に合格できますように♪



米最小の麻薬捜査犬の「候補」登場、体重2.7キロ
米中西部オハイオ州、クリーブランド市東方のジオーガ郡保
安官事務所の麻薬捜査班「K―9ユニット」で、麻薬捜査犬
www.cnn.co.jp/fringe/CNN200608040027.html
2006.08.10 | 11:26 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (4) Trackback (0)
やっぱり日本人はお金持ち?
「日本人って、お金持ちなんでしょ?」 旅先でそんなニュアンスを感じるたび、私はあわてて訂正しています。「全然お金持ちじゃないよ~」と。私は、好きな旅行をするためにせっせと資金を貯めて、旅行中も費用を考えて、宿泊先や食事内容を決めています。だから宿泊先は、ユースホステルや個人がやっている部屋貸しがほとんど(たまにキャンプ場;; ホテルは、それしか選択肢がない場合だけですね…。) とは言え、今となっては単に費用を浮かせるためではなくて、そこでの出会いが楽しいからなんですが。そんなスタイルの旅をしていても、言われます。「日本人って、お金持ちなんだね~!」って。 え? 私のどこを見て、そう思うんだろう?? って不思議に思いますが、フランス、パリでは、納得の場面を見ることが出来ました。

ルイ・ヴィトンコレクション (〔2006〕)パリの街中を歩いていて、私に話しかけてきたご婦人。彼女が指差した先は、私たちの通りをはさんで斜め向かい。ブランド品のお店が立ち並ぶオペラ座通りの終端で、折りしも日本人の団体ツアー用大型バスが停まったところでした。見ていると、ぞろぞろと人が降りてきて、ガイドさんが大声で「はい、それじゃあ○時○○分に戻ってきてくださいね!」と言い、各自お目当てのお店に散らばっていきます。そして15分もしないうちに戻ってきて、バスに乗り込み、出発~! ところが…? 通りを半ばほど行ったところで、また停まった  
そしてさっきと同じで、集合時刻を確認して、解散。またバスに乗り込んで…、オペラ座通りの向こうの端っこで停まって、また…。

さすがの私も、開いた口が塞がりませんでした… 
続きを読む
2006.08.09 | 22:12 | valvane流、旅の思い出話 | Comment (4) Trackback (0)
13kgの巨猫が捨てられた
ドイツ・ケルンにある動物保護センターが、無責任な飼い主を捜しています。 何があったって…? もちろん動物保護センター前にペットが捨てられていた、と言うだけのことですが。ただし、捨てられていたこの猫、なんと体重が13kgもある巨猫 だったんです。

これは猫の平均体重の約3倍、巨猫団団長のCHAPA君の公式体重(9.1kg)をも遥かに凌ぐ、すんごい巨猫だと言うことになります。しかし、もちろんここまでの巨体がその猫にとって良いわけはなく…、ミルカ(Milka)と名付けられたその猫は、あまりに太っているため自分で体の掃除をすることもできず、歩くことも難しい状態だそうです。  (※ CHAPA君は健康猫です♪)

ミルカは現在、急激なダイエットを続けていて、また、皮膚潰瘍があるため抗生物質による治療が行われていると言うことですが、

     誰がこんなにした!


ってことですね。

こんな体では、自分でごはんを見つけるなんて、とても無理です。それどころか、いつ事故に遭っても不思議ではありません。歩くことすら難しい状態なんですから
無責任極まりない飼い主でしたが、これからのミルカの生活が素晴らしいものになりますように。


Dr.野村の猫に関する100問100答
野村 潤一郎
メディアファクトリー (2001/01)
売り上げランキング: 90,314
おすすめ度の平均: 4.5
5 なるほど
4 読みやすい!わかりやすい!
猫はこんなにも誤解されていた!? 「猫は家に棲むとはどういうこと?」「猫にも美人
とブスはある?」「猫の集会は何のためにやっている?」など、塀の上の野良猫が
愛おしくなる目から鱗の全100問100答を収録する。(Amazon)




動物保護センター、太り過ぎの猫を捨てた飼い主に不快感表明
ドイツ・ケルンにある動物保護センターが、太り過ぎの猫を
捨てた無責任な飼い主を捜していると金曜日に発表した。
www.excite.co.jp/News/odd/00081154825227.html
Tierheim Koln Dellbruck
体重13kgの黒白猫、ミルカの写真はこちら。
www.tierheim-dellbrueck.de/Sonderseite_2/sonderseite_2.html
2006.08.08 | 03:12 | 世界の猫ニュース | Comment (5) Trackback (0)
狂犬病予防で5万匹の犬を撲殺
31日付の中国各紙によると、中国雲南省牟定県の県政府は7月25日~7月30日の5日間、狂犬病による人の被害を防ぐためとして、警察犬や軍警備犬を除く5万匹近くの犬を【撲殺】しました。これはこの地方の犬の、実に9割以上に当たります。

人口約20万人の雲南省牟定県では、今年、約360人が犬に咬まれ、うち3人が狂犬病で死亡。亡くなった中には、4歳少女も含まれていました。そしてその後も犬が人を咬んだとの情報が相次いだため、県政府は、公安局長をトップにした「打狗(犬退治)隊」を組織、厳しい「犬狩り」を行いました。あまり詳しいことはわかりませんが、あまりにも酷いやり方のようで、殺された犬たちもですが、突然愛するペットを目の前で、それも惨いやり方で奪われた飼い主たちのことも気がかりです。

街頭でペットを殴り殺された女性がいた。車の検問で見つかった犬は、その場で殺された。安楽死させられた犬もいた。飼い主には、1匹5元(約70円)の補償金が支払われたという。(読売新聞)

飼い主と一緒に歩いていたイヌも、その場で叩き殺された。ある村では、夜間に処分者らが物音を立て、イヌの鳴き声から居場所を突き止め、処分したという。(CNN)


どうぶつたちへのレクイエム
児玉 小枝
日本出版社 (2005/02)
売り上げランキング: 12,595
おすすめ度の平均: 5
5 涙ボロボロ
5 知ってほしい
5 泣けます


続きを読む
2006.08.07 | 03:11 | 世界の動物・植物ニュース | Comment (13) Trackback (0)
| ホーム | 次ページ

  • SEO
  • loading
  • From VALVANE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。